検索

 北へ・・・  おとう  2010年6月24日(木) 18:36
[修正]
おばんす。
おとうは明日から徐々に北に向かいます。
口蹄疫の影響でで有名なイベントは軒並み中止状態。(T_T)
静かな上士幌になりそうです。
青森からフェリー乗るのもガイドブック同様17年ぶり。
帰宅はいつになるか予定していませんが、2学期には帰ると思います。
ではでは。

 は、はやっ!  Takema  2010年6月24日(木) 20:00 [修正]
「7月に行くことにしました」と聞いたような気がしますが、
あのー、まだ十分に6月ですよぉ(笑)。

もっともまだどこも空いてますし、花などを見るには
これからの時期が一番だし、これまで叶わなかった時期の訪問としては
一番かも知れませんね。存分に楽しんできてくださいませ。
(ネット環境があるところでは現地情報をお教えいただければ幸いです。
なお、この掲示板は携帯対応だったりします=画像があるので容量オーバー
しますが、全部ロードしなければ全然問題なし)

バイクで青森からフェリーって、一度もないです。
自分の場合新潟発が確か1回と、帰りに仙台から自走が1回、
あとは全部大洗か、古くは有明からでした‥。

>帰宅はいつになるか予定していませんが、2学期には帰ると思います。

って、家出少年の書き置きじゃないんですから(笑)。

   長次郎  2010年6月24日(木) 20:58  HP [修正]
あはは、ワタクシも基本青函派ですよ〜。
それは父親から教えられた「日本列島の大きさを先に感じてこい」といったようなことを小学生のときに刷り込まれてる影響ですね。

あ、父親はライダーでも旅人でもありませんが、妙に納得した経緯があります。
新潟とか仙台で「楽」をするようになったのはごく最近のことですが、それすらも「楽」と思えなくなってる現状(苦笑)

おとう(さん)気をつけて楽しんできてくださいね〜!

Takemaさん、青森港、函館港ほど旅情ある港は他にないと思いますよ〜。
まぁ、懐古趣味に走ったら泣けてしまうくらいのパワーがあるかもしれません。

   Takema  2010年6月24日(木) 22:25 [修正]
>父親から教えられた「日本列島の大きさを先に感じてこい」

いいお言葉ですねぇ。亡父はそういうことは何も言いませんでしたが
結構海外にも(当時所属していた会社のお金で)行ってたような‥。
それが昭和40年ちょい前の話ですのでかえってすごい。
そもそもUS1$=360円時代にイギリス行ってますからねー。
ただしそのような父の「七光」は親子的にも経済的にも一切ありませんが(それでよし)。

北海道行きについては、1992年だったかの最初の北海道に行くときに
まだバイクで遠出が慣れていなかったもので「途中で何かあったらいかん」と
いう発想でフェリーを予約した記憶があります。
でも今は「根性なし」かな(笑)。高速の岩手県長すぎだし(大笑)。

青森と函館はともかく、一番演歌だったのは冬の大間でした。
少ないお客が降りるやいなや真っ暗。下風呂までどう行こうかと思いました(汗笑)。

 なつかしいかも  長次郎  2010年6月22日(火) 20:04  HP
[修正]
おとう(さん)ごぶさたしてます。

ワタシも90年にドップリはまっていたので懐かしいです。
函館のステムシ(STMC)とか、まだあるんでしょうか?
管理人は一戸さんっていったかな?
ライダーハウスとかメチャ懐かしい〜。

「でももうバイクで行くことはないかも?」って思っていたら。。。17年前のガイドブックを使った旅だなんて・・。
泣けてきますよねぇ。。。
もうちょっと時間が経てば・・心境も変わるかな?

Takemaさん、今週は南東北が天気よさそうです!
どうするかな?ムフフ。。。


   Takema  2010年6月22日(火) 22:24 [修正]
え、そうなんですか?

ちょっと検討した結果長野方面にいくことを決めてから
まだ数分なんですが‥(笑)。

ただ、子安温泉が今年でオシマイというので是非行っておこうと
決めたので方面転換はなさそうです。南東北はちょっと行きすぎの
感もあるので。でも○稲沢とかはまだ行ってないんで心が動きます。
なお、だから「南東北は卒業」などというような畏れ多いことではありません(笑)。

>「でももうバイクで行くことはないかも?」

あれ、バイクでめぐる北海道の山っていうのもありますよん。
わたしは斜里岳も羅臼岳も何回目かの利尻岳もそれでした。
オフロードバイクならそれこそ幌尻岳だって目指せるのでは!
あ、カムエクも!

   おとう  2010年6月23日(水) 12:00 [修正]
長次郎さん、ご無沙汰です。

17年前と言えばおとうは43歳、もうジジイの域に入ってましたが林道なぞをバリバリやってた時代でした。
懐古趣味というのか、この頃新しもの好きのおとうとは反対の方へいってます。
どのくらい変わっているのか楽しみです。

Takemaどん
十勝川温泉の「田園」が載ってました。このとき泊まった覚えがあります。一人用のベッドがある3畳ぐらいの部屋でした。

   長次郎  2010年6月23日(水) 14:19  HP [修正]
いやいやおとう(さん)、ワタクシなどは懐古趣味のカタマリのようなもので、高校時代に〇免で乗ったスクーターの味が忘れられずにDioを所有しているんです。

「もうバイクで行くことはない」と思っている北海道ですが、いつ再燃するかわからない(笑)
おあつらえ向きのバイクもありますしね!

Takemaさん、バイクで登山ですが、疲れちゃってダメですね。アハハ。。。
クルマは地上用の着替えとか積んでおけるし、そのまま横にもなれるのでリラックスできるのですが・・。
単に精神的な問題かな?

近場の金峰あたりで限界です(苦笑)

   Takema  2010年6月23日(水) 20:17 [修正]
おとう>

へぇー。3畳くらいの部屋?そりゃ狭い!
改築したのかどうかわかりませんが、わたしは1人部屋でも確か6畳間だったような。
ttp://achikochi.takema.net/kokunai4/09hk_s/09hk_s_09_tokachigawa.htm

しかし「ジジイの域」、わたしもしっかり入りこんでますなー(間もなく46才)。

長次郎さん>

いやいや、幌尻を除けばアプローチの短距離だけですから全然問題なしですよ。
荷物はテントや宿に置いておけばいいし、これは先年の利尻でも同じでした。
金峰往復の方がよっぽど疲れると思いますのでご安心‥って、何が安心なんだ?(笑)。

 今年は・・・  おとう  2010年6月18日(金) 23:32
[修正]
おばんっす。

そろそろ北行きの話題が出そうなのですが今年はちんさんのところでもあまり盛り上がってないねぇ。
もう夏は北海道だけではないんだねぇ。時代の流れを感じる今日この頃・・・

今年は口蹄疫でバルーンも中止なのでおとうは7月に出かけることとしました。
Takema殿は某国探訪とやら・・・代わりにおとうが「ひろ田」と「ラルゴ」を訪ねますです。

本棚を整理していたら93年のガイドブックが出てきました。
写真を見ると女の子の服装に時代の流れを感じます。
ネットも携帯もない時代でガイドブックと口コミが唯一の情報源でした。
不便でしたがそれはそれで楽しかった時代でした。
今年はこのガイドブックに載ってるとこなぞを訪ねてみようかななんて思ってます。

ではでは

   Takema  2010年6月19日(土) 16:57 [修正]
おとう、どうもです。

>夏は北海道だけではないんだねぇ。

だといいんですが、いろんなところで旅行者が減っているという話を
旅行社の営業の方から聞きました。
ま、チケットが取りやすいというのはありがたいんですが‥。

わたしは予想通りパスポートを持ってのお出かけ予定ですので
今夏北海道の大地には渡りません。
ひろ田さん、ラルゴの根津さんによろしくお伝え下さいませ。
ちなみに根津さんもかなり「いける口」ですので、
繁忙期前なら案外宴会になっちゃうかもです(笑)。

93年ですか、たぶんTakema2回目の北海道ツーリングの年だと思います。
「17年前の情報を頼りに回る旅」、何だか面白いテーマですね。

さ、旅程をさらに詰めなければ‥。
ちなみに今回はおとうテントをバックパックに詰め込んでの
海外旅行となります。現地でちゃんと設営できるかな?(笑)。

   おとう  2010年6月20日(日) 0:12 [修正]
>ひろ田さん、ラルゴの根津さんによろしくお伝え下さいませ。

了解っす。定番になってしまうかもしれないので怖いです。

アメニティ持ってくの?あんな重いもの・・・だいじょうぶ?

   Takema  2010年6月20日(日) 9:41 [修正]
うーん、確かにちょっとかさばるし重い‥。
新しいゴアライト買おうかなぁ、でも高い‥来月にはバイクの車検も‥。
悩むところであります。

>定番になってしまうかもしれないので怖いです。

もうなってるんじゃ?(笑)。

   Takema  2010年6月20日(日) 13:18 [修正]
そう言われて‥ポチっと押しちゃいました。
アメニティはお留守番です。

   おとう  2010年6月20日(日) 23:24 [修正]
フライ入れて7万弱ですか・・・やはりゴアは高いね。
本体だけなら1.3kgとアメニの半分なのでバックパック向きだね。

>そう言われて‥ポチっと押しちゃいました。
ポチっとはやばいよ(笑)

   Takema  2010年6月21日(月) 15:27 [修正]
いや、3-4人用なのでもうちょっと重いです=2020g。

>ポチっとはやばいよ(笑)

いやはや、ちょっと後悔(笑)。
でも先代も10年使ってましたから、それを考えれば減価償却できるかも。

 滞在2時間、往復5時間・・・(笑)  しみず  2010年6月11日(金) 23:12
[修正]
Takemaさん、しんこさん、こんばんは〜、しみずです。

遅くなりましたが先日はありがとうございました。

到着が予定よりもかなり遅くなってしまいすみませんでした。すでにお休みのところを無理やり起こしてしまいまして・・・(汗)

あんな時間に突然に現れたにもかかわらず、暖かく迎えてくださった他の参加されていた皆様に感謝です。散々飲み食いしたあげくさっさと帰ってしまいましてすみませんでした・・・(笑)

次回は往復の時間<滞在時間となるようにして、今度こそおとうの朝のコーヒーをいただきたいと思います。

では、また来年の集いを楽しみにしていますので、それまでお元気で!


   フェリー  2010年6月12日(土) 11:40  Mail [修正]
しみずさん、お疲れ様でした。
隣のテントにいた「フェリー」です。
睡眠時間を削って(睡眠時間を無くしてまで)参加されたしみずさんのバイタリティーには脱帽です。
次回はゆっくりと腰を落ち着けて歓談できると良いですね。
それではまたお会いできる日を楽しみにしています。

   Takema  2010年6月13日(日) 17:09 [修正]
しみずさん>

先日はどうもお疲れさまでした!たぶんお疲れ度の1でしょう、
翌日のお仕事は大丈夫でしたか?朝になってメールをお送りしましたが届いたでしょうか?

>あんな時間に突然に現れたにもかかわらず

いやいや、ケーキは珍しくTakemaも夜中わしわし食いしてしまい失礼しました。
来年は第四土日予定ですので、何とかシフトを空けてもらって‥(願)。

フェリーさん>

できればフェリーさんと独自のオフ会は大洗〜苫小牧便でやりたいと
思いますが、たぶん清水さんは自走です。2009もそうでしたし、
その結果、帰宅時にはタイヤの溝がキレイになくなってました(笑)。

あ、今夏の北海道行きは完全になくなりました。
某国へ行ってきます。往復チケットも取ったし‥。
場所は‥ネタにしたいのでヒミツです(何のこっちゃ)。

 去年痛い目にあったので・・・  しみず  2010年6月19日(土) 23:51 [修正]
フェリーさん、Takemaさん、こんばんは。

船上オフ会、いいですね〜(笑)
Takemaさんが北に行く際はぜひフェリーさんもご一緒したいですね。

今年も懲りずに北巡りをしてきます。去年の事件(?)があったので、今年はちゃんと新潟〜小樽のフェリーを予約しましたよ(笑)

では皆様、素敵な夏をお過ごしください。

   Takema  2010年6月21日(月) 15:24 [修正]
今年はタイヤは大丈夫そうですね(笑)。
でも夜間走行には気をつけて…。

 驚く程に近くにいたんですね!  れれ坊  2010年6月14日(月) 22:35  HP
[修正]
こんばんは、Takemaさん。

12日のレポ拝見しました。
時間的にも、どこかで会えたかもしれない感じで僕も日光〜霧降高原〜金精峠〜前橋TRをやってました。

もしも出会えたら、大騒ぎだったかもしれませんヽ(´▽`)/


   Takema  2010年6月14日(月) 23:59 [修正]
れれ坊さん、どうもです。

例幣使街道を走っているときには「霧降に行ってもいいな」と
思っていたんですが、その後「あっち(霧降方面)には公衆トイレの
記憶がない!」という下半身の急変事情により(笑)ルートを変更しました(笑)。

もしお会いできたとしたら‥お祭りだったでしょう!

時間的に自分のほうが早かったとはいえ、ゆんさん&てっちゃんのRTと
一緒に走りたかったです。
もっともバイクでのお出かけが少ないTakemaですので次は?(苦笑)。

 新ホームページ立ち上げました  TABI  2010年6月9日(水) 1:18  HP
[修正]
Takemaさん、ご無沙汰しておりますが、お元気でいらっしゃいますか?

この度、オリジナルドメインで、新しくホームページを立ち上げました。

事後報告で申し訳ないのですが、旧HP同様、リンクにTakemaさんの所を掲載いたしましたので、今後ともどうぞ宜しくお願いいたします。
また、リンクして頂いている拙宅も、新居にリンクのご変更をいただけましたら幸いです。新バナーはリンクのページにあります。

お手数をおかけいたしますが、宜しくお願いいたします。

   Takema  2010年6月9日(水) 20:16 [修正]
TABIさんどうもです!

おお、オリジナルドメインのみならず一気に完全リフォームですね!
わたしのところはこのスタイルになってどれほど経つやらですが、
やっぱり新装開店はいいですね!(何か表現が違う気が‥)。

BBSでどなたかも書かれていましたが、やはりきっちりしたテーマを
持つサイトはウェブページの方が表現や展開の自由度があって
いいですよね。とても素晴らしいサイト、これからの更新も楽しみに
拝見させていただきます。

ちなみに拙サイトの紹介文はほめすぎですよー。
でも「もっとダサダサでいいです」とは申し上げませんが(笑)。

ところでこれとは別件で、のちほどメールをお送りいたしますね。

 あ。  Takema  2010年6月9日(水) 21:07 [修正]
拙サイトからのリンクはもちろん変更してありますので‥。
肝心なことを書き忘れてました。

 うぎゃ〜〜  TABI  2010年6月9日(水) 21:38  HP [修正]
早速ありがとうございます♪
完全リフォームというか、実はプロの制作会社に1から作ってもらったんですよ。友人の会社なのですが。

自分じゃあ、あそこまでは…絶対無理です(汗)
特にフォトギャラリーは、絶対まとめきれない(大汗)

あ、それとリンク(大汗)…早速修正を頼みました。失礼しました!!
私のところも変更してくださったのですね♪バナーもリンクページの下にありますので、是非によろしゅうです〜★

それからメール見ました♪
最後に行ってからしばらく経つので、思い出してからじっくりお返事しますね★
そう、今がチャンスですよ!!フフフ


   Takema  2010年6月10日(木) 18:16 [修正]
先ほどリンクをバナー付きに変更しました。

なるほどプロの作品でしたか‥。
でも、お仕事関係のサイトですからそれだけの手間をかける価値がありますね。
うちは道楽ですから相変わらずホームページビルダーで作ってます。
そろそろリフォームしようか‥いや、やめとこう(笑)。

   TABI  2010年6月11日(金) 22:12  HP [修正]
Takemaさん、こんばんは。

リンク直しときました★
それと例の情報もメールで送っておきました♪
何かご不明の点がありましたら、また連絡くださいね。

   Takema  2010年6月13日(日) 17:10 [修正]
ありがとうございましたぁ!

 カモるなとは  えあ  2010年5月29日(土) 22:15
[修正]
カモるなとは、、津軽弁で「かまうな」という意味です。
要するに餌を勝手に与えるな、かまうな!という事ですね。
ちなみに「触るな」の場合は「チョすな」といいます。
ちょっとそれチョさないで!などという風に使います。
まぁ個人的には他の地方で通用しない言葉だから、
標準語で普通に話せばいいじゃないか〜と思ってたりします。

   Takema  2010年5月30日(日) 18:56 [修正]
えあさんどうもです。

なるほどそういう意味でしたか。さすが地域在住者、ありがとうございます。

「カモるな」も「チョすな」も地域独特の言葉ですから、
わたしとしては大切に使い続けて欲しいなと思ってしまうのですが‥。
全国みな一緒じゃ面白くないですから。

 方言とか  ゆん  2010年5月30日(日) 23:08  HP [修正]
群馬県庁は喫煙所の張り紙に
「灰皿がいっぱいになったら、集積缶にまけてください」
ttp://www7.plala.or.jp/gunma/mekketa.htm
とあります。

生まれも育ちもその地方の人は
どの言葉が方言で、どの言葉が標準語か、という区別がついていない場合も多かったりします。

遠くに旅に出て、その地方の方言を聞くと
「あぁ、遠くに来たんだなぁ…」としみじみ思いますので
方言は好きです。
特に、北海道弁の「なんも」が好きです。

我々「〜〜で、すみませんね。」
北海道の人「いやー、なんも、なんも」
みたいな。

   Takema  2010年5月31日(月) 19:56 [修正]
ゆんさん>

北海道ならば「なげて下さい」になるのでしょうかね。

>生まれも育ちもその地方の人は
>どの言葉が方言で、どの言葉が標準語か、という区別がついていない場合も多かったりします。

そうですよね。それと同時にマスメディア(特にTV)の影響もあって
たとえば関西弁などが全国区入りする例なども多いことから
「え?これって別地域の方言なの?」と思うようなこともありますし、
また流行表現が標準語?の仲間入りをすることだってあります。
(その多くは流行が終わるとともに消滅しますが生き残る場合もたまにある)
また若者言葉なども、地域ではなく時間軸における同世代での方言と
捉えることができそうですね。
滅びと発生という興亡の中で言語は日々その様相を変えていくというわけです。

あれ、何だか難しそうに見えるレスになっちゃった(汗)。

   いち  2010年5月31日(月) 20:22 [修正]
新潟の群馬寄りの方言だと
「灰皿がいっぺぇんになったらのぉ、集積缶にぶちゃってくんねけのぉ〜」
かなぁ〜(笑)

通じないので直ったと思ってますが田舎に電話すると出るんですなこれが(笑)

これに付き合ってくれた、てっちゃんは優しい人でした。

   Takema  2010年5月31日(月) 21:26 [修正]
いちさん>

「ぶちゃる」ですかぁ、それは知らなかった!
というか、知らないからこそのトキメキドギマギおろおろなんですが。
てっちゃん、もしかして自分でも使ってたんでしょうか?

 そいがーて  ゆん  2010年5月31日(月) 22:31  HP [修正]
てっちゃん、使ってました。ぶちゃる。

てっちゃんは群馬弁、静岡弁、長岡弁のトリリンガルでした(笑)
私は群馬弁&長岡(及び新発田)弁。

オフ会で、某バームさんと会話する時は
そりゃもうベッタベタな長岡弁でした。

いちさんの故郷エリアはほとんど長岡弁で通じますよね。
「むっつら」とか。

 ちょす  えじ  2010年5月31日(月) 22:56 [修正]
ちょすって北海道でも使うなあ。
「それちょさないで。」
久々に思い出した。
今度から使おう。

   いち  2010年5月31日(月) 22:57 [修正]
「むっつら」すけべとか?。判読不能ですぅ〜

すいません!僕が田舎にいた時は隣部落ともかなり違う言語だったりしたので(汗)

てっちゃんは「だすけ」とか「なんとかだのぉ〜」のアクセントは完璧でしたよ

標準語圏の方すみませーん。

   Takema  2010年6月1日(火) 21:54 [修正]
ゆんさん、えじさん、いちさん>

全然わからん言葉が闊歩してますねー(苦笑)。
でもわたしも「標準語」ではないし、「標準語」だけで
話している人は実は皆無ではないかと思うのであります。
どんどん混じれぇ!

いずれにせよ、勉強になりますです。

 なげる…  えあ  2010年6月1日(火) 22:36 [修正]
青森県弘前市周辺でも
「捨てる」を「なげる」と言いますね。
あまりにも自然に使ってたので20歳で東京に行くまで方言と知りませんでしたよ。

***
ごちゃごちゃして汚いさまを「かちゃましい」
心地良いことを「あずましい」「あ」と「ず」の間に半音で「ん」を入れるとより現地語に近づきます(笑)
「***だから」は「***だはんで」と表現します。

***応用
汚いからゴミ捨てて、いい感じにしてください。

かちゃましいはんでゴミなげて、あずましくしてけろじゃ。

   Takema  2010年6月3日(木) 12:46 [修正]
なるほど、弘前でも通じるんですか「なげる」。
「あ(ん)ずましい」も!ほほー。

でも基本編だったらまだしも、応用編は未知の言語レベルですね(笑)。

 青森県の言葉  カマキリ  2010年6月10日(木) 20:31  HP [修正]
 カキコしようか迷ったんですが………

 青森県人はみんな津軽弁だと思っている人いませんか? 例えば
ぼくの住んでいる下北半島では、津軽弁とは違います。
標準語で「だめだ」というのを津軽弁では「まいね」といいますが、
下北弁では「わがね」といいます。もちろん共通している言葉も
ありますが。上京すると津軽衆のほうが、なまりが取れるのが遅いです
。青森市・弘前市あたりから西が津軽弁だと思います。八戸は???

   Takema  2010年6月11日(金) 19:17 [修正]
カマキリさんどうもです。

>青森県人はみんな津軽弁だと思っている人いませんか?

わたしは何となく「別物」だろうと思ってました。むつと弘前や青森、
地理的にも距離がありすぎますから、それほど密な交流があったとは
思えませんでしたので。逆に、函館弁との関係はどうなんでしょう?
八戸というか三八上北は岩手から続く南部弁の影響の方が強いような
気もしますが全く根拠はありません(笑)。

   休太郎  2010年6月7日(月) 23:57  Mail
[修正]
盛会でなによりのご様子、まこと慶賀にたえません。小生先約あり参加には至りませんでしたが、機会あらば是非お願いいたしたいところでございます♪

いずれまたお世話になろうかと思いますのでよろしくお願いいたします !

   Takema  2010年6月8日(火) 16:17 [修正]
休太郎さん(あれ、お名前の字が変わりましたね)、どうもです。
おかげさまで何とかオフキャンプを終えることが出来ました。

来年以降、機会がありましたらぜひともお越し下さいませ!お待ちしています。

 オフ会キャンプ  keiichi_w  2010年6月7日(月) 21:08  HP
[修正]
天気の事はさておき、かなり大規模なものになったようですね。
キャンプファイヤーも実に立派で、林間学校を思い出しました。
今年も参加できませんでしたが、来年こそ晴れますように。

   Takema  2010年6月7日(月) 22:22 [修正]
あのファイヤーはなかなかすごかったですよ。
自分は林間学校の経験はありませんが、そうかあんなにすごいのか(笑)。

拙オフキャンプがだめでも、別の関係某所でお会いしたいですね。

 くまTakemaオフキャンプレポ公開!  Takema  2010年6月6日(日) 18:29
[修正]
お待たせしました!本日ようやくアップしました!
是非ともご覧下さいませ。

いや実は、今日は那須界隈までバイクで走って野湯を探す
つもりだったんですが、すっかりお寝坊でやる気消失、
そんなわけで一気に完成したわけで、ある種痛し痒しというところです(笑)。

   きくりん  2010年6月6日(日) 21:53 [修正]
こんばんは〜♪その節は大変お世話になりました、焚き火職人でございます(笑)

早速オフレポ拝見いたしました〜。
いや〜「火遊び…」には耳が痛かったです(汗)

また来年も参加するつもりですのでどうかよろしくお願いします(鬼が笑うかな?)


 こんばんは、Takemaさん。  れれ坊  2010年6月6日(日) 22:02  HP [修正]
オフ会レポ、早速拝見しました。

到着から最後まで起きていたので、レポを読むと昨日の事のように蘇ります。
(先週の事なので、特に鮮明に)

しかしファイヤーサークルのタープ、年々凄くなってますよねo(´∀`)o
屋外宴会でここまで整っているのは、かなり凄いと思います♪

来年は天気だと良いのですが・・・雨でも行きたいです。

レポアップ、お疲れ様でした。

   Takema  2010年6月7日(月) 16:29 [修正]
きくりんさん>

焚き火の維持および「より高く燃え上がる火を求めて」の
あてどなき探究作業、おつかれさまでした。

来年も園内の木々が傷まないかなぁと思うと同時に(不謹慎)、
こちらとしてももう少し材料を用意しとかなきゃと
いうのが来年の課題です。というわけで来年もよろしく御願いします。

れれ坊さん>

お互い最後まで起きてましたね(笑)(わたしは途中うたた寝しましたが)。

タープも無事360度の「美しき完成形」となって嬉しかったのですが、
のみならずあの運動会系テント!あんなのを持っていくのは
まさか自分だけだろうと思っていたら他に3人もおられたとは!

たぶんあれはバラギ専用というかそれ以外には使う機会がないような
気がしますが、無理をしてわが家の屋上宴会でも使おうかな?(笑)。
あ、GWじゅんさい沼も考えようによっては(やめときなさいって)。

 うっかり寝坊さん  いち  2010年6月7日(月) 21:00 [修正]
ひょっとして…僕がやっぱり一番最後に起床ですか?…(汗)

   Takema  2010年6月7日(月) 22:26 [修正]
え?いちさんが?

例年起きてこないのは大体某々女性だったりするんですが、
今回は皆さん枕が軽かったようなので?
いや本当に、誰が最後かというのはわかりませんでした。

たぶんいちさんより遅い方がいらしたような気が‥たぶん。

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111
全 5029件 [管理]
CGI-design