検索

 ひろ田さんは秋モード  みいまん  2009年9月15日(火) 23:43
[修正]
こんばんは〜。週末は札幌ドームのWe Love Hokkaidoシリーズ観戦に出かけていました。
 
ひろ田さんは、秋モード。実際朝晩は肌寒いくらいだったしで。次は10月の土曜ナイターの日。中秋節だから、月餅お土産に持って行かなくては!

   長次郎  2009年9月16日(水) 0:13  HP [修正]
みいまんさん、これ全部「お通し」?(^-^;

   Takema  2009年9月16日(水) 18:52 [修正]
みいまんさん>

おおー確かに。秋風情ですね。
ん?よく見ると後ろの方でカニ足が直立してますね(笑)。

長次郎さん>

ええっと横から一言「間違いありません!」(笑)。

   みいまん  2009年9月17日(木) 22:29 [修正]
長次郎さん

 そのと〜〜〜りです。

Takemaさん
  
 昼間は晴れてそれなりの温度だったけど、さすがに北海道は秋、料理も秋!カニ旨かった〜。

   Takema  2009年9月17日(木) 22:59 [修正]
左側のおさかなが小さく見えるのがひろ田さんのすごいところですよね。

札幌のみならずこっちもかなり涼しくなりました。
でもまだ室内着は半袖短パンですが‥あと数日で撤退?(笑)。

   みいまん  2009年9月18日(金) 0:19 [修正]
 この前は、鬼ころし×2+暑寒おろし×2でした。気がついたらなぜかもう1杯目の前に......。なかなか+αの注文ができないです。酒学鳥とかおいしいんですけどね.....

 そう、いま思えば、千葉は季候温暖でしたね〜。こちらはまだクーラー必須です!

   Takema  2009年9月18日(金) 18:32 [修正]
>酒学鳥とかおいしいんですけどね.....

以前冬にご一緒したときにみいまんさんからいただいたんでしたよね。
でもわれわれだけで訪問する時は「ミニ」を頼まない限り道のりは遠そう‥。

今日の千葉の最高気温は22℃だったみたいです。
そちらではまだまだ暑い日が続きますがご自愛下さいませ。


 いいですね〜♪  machikane  2009年9月15日(火) 18:33  HP
[修正]
Takemaさん、こんばんは。
東北編のアップも始まりましたね〜。
これだけの早いアップにも関わらず、
相変わらずのクオリティの高さには感服します。
気になる湯がまだまだあるんだなぁ。
けど、中々行けない北東北に北海道・・・。

   Takema  2009年9月15日(火) 20:33 [修正]
machikaneさん、どうもです。

クオリティが高いなんてとてもとても。やっつけ仕事ですみません。
今回東北編をアップしたのは「北海道編が終わってからでは絶対に
記憶が薄れて作れない」ことを危惧したからです。
東北編の方が行程が短いので同時並行でアップしていけばすぐに終わる、
そうしたら北海道編に直球勝負できるかな?という目論見です。

わたしにとっても北東北や北海道(特に道東)は遠いですが、
そちらからだとさらに‥。かといって九州の場合は東京からでも
まだかろうじて徳島経由の直通便があるから、大阪まで陸路移動
しなきゃいけない分そちらの方が大変でしょうね?

北東北編北海道編ともに今後新たな湯が出てきます。
特に北東北編では「この湯、次の冬を越せるのか?」という感じの
うふふ湯にも入ってきました。ご存じかも知れませんが‥。

なお残念ながら次回更新は北海道編です。
タイピングのペースが上がれば上記のうふふ湯もご紹介できるかも?

 秩父  長次郎  2009年9月15日(火) 18:21  HP
[修正]
Takemaさんこんばんは。
日曜は秩父へお墓参りにバイクで行きましたが、最高のバイク日和でした。
小さいバイクで長距離は億劫ですが、秩父くらいならちょうどいいです。
・・って、もう若くない?(苦笑)

国道を走ってもつまらないので奥武蔵グリーンライン(舗装林道)に上がり、いくつもの峠を越えていく道は涼しくて楽しかったです。
稜線の複数あるピークを越えていく縦走路のようで、富士山や両神山も見えて、やっぱりこれも小さいバイクの醍醐味かと。

   長次郎  2009年9月15日(火) 18:24  HP [修正]
武甲と両神、そして彼岸花。
秋ですねぇ・・。

   Takema  2009年9月15日(火) 20:17 [修正]
天気もよかったですし、最高だったでしょうね。わたしは‥休出でした(笑)。

軽量のオフ車にも乗りたいなーと思い始めて5年以上経つ気がしますが、
保管スペースはあるにしろ、いかんせん乗る人間は今のところ1人だけなので
(もう1人免許所有者がいるじゃないか!というご意見はさておき)、
ついついそのままにしています。

今度のシルバーウィークはお墓参りと親族宴会とで終わる予定です。
ま、夏にはしゃぎすぎたから今月はいろんな意味でおとなしくしてます。
(ここ1年くらい請求されなかった歯医者の治療費が膨大だからとも言いますが)。
10月も‥私的にはキビシイかも。

 残念な報告  えあ  2009年9月12日(土) 22:56
[修正]
本日ゆだ錦秋湖より南下しましたが温泉などは発見できず。
三森山林道ではなく、南本内岳の登山道&林道でした。
おまけに夏油温泉への道は通行止めで先に進めませんでした。

   Takema  2009年9月13日(日) 20:53 [修正]
「ここは‥?」と願いながら突入し、「スカ!」という現実に
ぶち当たった時には悲しくなりますね。それが苦難の道中であればあるほど。

夏油温泉の本線(水沢側)はともかく、あのあたりの林道は
地質上だったか何だったか崩落ですぐ道が荒れるということを聞いたことがあります。
また次回以降のチャンスを!ということですね。

ちなみに先ほど、先日の北東北編の前半をアップしました。
例の湯までが出ています。次回更新分の最初の湯はかなりマイナー?
でも、北海道編もまだまだ先は長いし、次はどっちを作ろうかと悩む次第です。
あ、サイトのリンクも完了いたしましたので、
今後ともよろしくお願いいたします(温泉編)。

 国見温泉といえば…  えあ@国道125号古河市付近  2009年9月13日(日) 22:10 [修正]
昨日朝立ち寄ってきました。そしたらなにやら警察関係者がいっぱいいてびっくりしましたよ。もしや国見温泉殺人事件美人女将の過去を暴け!(笑)かと思ったら、駒ヶ岳で遭難者が出たそうで、、、幸い無事に見つかったそうです。ホント運が良かったと思いますよ。雨降りまくりでしたから。
で、今日は沼尻〜♪
スキー場の下のお豆腐屋さん活々庵(いきいきあん)の寄せ豆腐食いまくりました(笑)
その後、いわゆるヘトヘトコースからあの川へ…。さすがに雨降って風が強い状況では適温のお湯に浸かってても、、、寒かったです。
毎度、埼玉行脚はメインで行こうと思った所に行くと、警察の御厄介になったり(さようなら6千円)霧だったり雨降ったり、散々ですわ。
まぁ出来れば今回は雨降って川流れではなく、地固まるといきたいものです。
それでは先を急ぐので、後でオフラインで見ますわ〜。

それにしても日本の田園風景は美しい〜

   Takema  2009年9月14日(月) 15:25 [修正]
国見温泉の女将さんって‥いや、どなたなのか知らないのでまぁいいや。

土曜日は何だか天気が悪かったようですね。
わたしはお出かけなしでサイト更新日にあててました。
ちなみに今月はまだ一度もお出かけしてないなー。
今度の連休も出かける予定がありません。お墓参りもあるし。

沼尻元湯の源泉エリアにもしばらく行ってないですが、
特に変わりはないでしょうか。さーて次の計画をそろそろ‥。

 雨降って泥沼  えあ@帰宅  2009年9月15日(火) 10:24 [修正]
>国見温泉の女将さんって‥いや、どなたなのか知らないのでまぁいいや。

あっイヤ、男だったですけど…(笑)
ウチの犬が生きてる間に一度連れてきたかった…(お湯嫌いだったけど

沼尻といえば、、温泉ではないんですけど、
白糸の滝の更に2〜300m下流にもう一つ滝があるそうです。by地元の方談

それにしても、次の計画…早っ!?
まぁこっちも来月再来月埼玉行脚が続く事に…
今度はどこに行こうかしらと思ってるんですけどね。

***追記
もう一つ残念なお知らせ
玉川温泉の露天風呂からお湯が亡くなっておりました。
私が数年前訪れた時より遊歩道のコースが拡張されてましたね。
それと、、たぶん…叫沢じゃないあの周辺野湯と思われる場所も
以前よりは人の出入りがあるものと…。

   Takema  2009年9月15日(火) 20:12 [修正]
>沼尻といえば、、温泉ではないんですけど、
>白糸の滝の更に2〜300m下流にもう一つ滝があるそうです。by地元の方談

滝はともかくとして、滝により露出した地層のすき間から湯が出ているなんてことは‥
ちょっと離れすぎだからないですかね(笑)。

ここでいう次の計画とは‥年末年始だったりします(苦笑)。
ま、その前に週末を利用したお出かけはあるでしょうが、
公私ともに、いや「私」中心に多忙なのでなかなか考えられませんね。

>叫沢じゃないあの周辺野湯

でも最近入った人がいるみたいなんで、あとは時間を選んでということでしょうね。

 出ましたね!  おにいちゃん  2009年9月8日(火) 20:53  Mail
[修正]
2009北海道の旅日記・・・

また、眠れなくなる程は長編ではないと信じますが(笑)
ニュージー・ワーホリ編では、3日間徹夜で完読しました(嘘)

全編出来るのが楽しみではあります。
が、今日は仕事を家に持ち帰り、明日の朝まで終わらせないと×なので
また、遊びに来ます。

チャオ!

   Takema  2009年9月9日(水) 18:52 [修正]
まだまだです。今回はほんのさわりだけ。

しかも今現在、北東北編のさわりを作っていたりしますんで、
同時進行でお楽しみ頂ければ幸いです。でも次回更新はまだ先です。

 妙高から火打  長次郎  2009年9月7日(月) 20:50  HP
[修正]
Takemaさんこんばんは!
土日は「風呂付き山行」をどうしてもやりたくて、妙高から火打に登ってついでに?温泉も。

珠玉の一湯は前々回に湧出のみ確認でしたが、有志によって立派な露天風呂に。
標識とか一切ないのがグー。

もうひとつの、前回確認した湧出湯だまり地点はヤブが深く、路肩を踏み抜く可能性があったので途中退却。

前々回入湯、前回湯の張られてなかった赤倉は今回湯を張っている最中で再訪でした。

燕温泉河原の湯は落石の危険があるため、現在立入禁止となっております。

おかげさまで、妙高山頂までかかった時間は恥ずかしくて申し上げられません・・(笑)

   Takema  2009年9月7日(月) 22:07 [修正]
風呂付き山行、いいですね!

‥でも、登り途中での温泉はキビシイなー。バイクの湯めぐりより絶対キツイです。

珠玉の一湯があるんですね!ならば久々に登らねばいかんのか?
でも燕側から妙高山って結構傾斜がきつかったですよね?
ついつい笹ヶ峰方面から計画しちゃう方向に?

寄り道があれば歩行時間なんてのは一切気になさることはないかと。
ちなみに今夏は一番楽な雌阿寒岳に登っただけでした。
でも前回は頂上がガスっていたので、今回の眺望で気持ちもスッキリ。

   長次郎  2009年9月8日(火) 14:48  HP [修正]
いやいや、過去に北地獄谷をメインで徘徊していたものですから、燕から入るのはごくごく自然な成り行きでした。
他の登山者のほとんどが話してみると笹ヶ峰からで、燕へ縦走すると言っていたグループもわざわざ麻平に抜けてきた(後で再会して話しを聞いた)ので赤倉源湯のルートは基本迂回ルート?と思ってしまいました。

いつかは赤倉温泉から登る南地獄谷も探索してみたいです。

「珠玉の一湯」は、またお会いしたときにでも詳しく説明・・っていうか、「今すぐ行く!」ならメールします(^-^;

一応地図があれば説明にはなりますが。

写真は火打山です。


   Takema  2009年9月8日(火) 19:06 [修正]
「珠玉の一湯」、次回お会いするときの楽しみにしておきます。
というか、今月のシルバーウィークは夏の前から「出かけない!」と
心に決めていますので‥。それにしても、高谷池からの火打、いいですね。
ここには2回ほどテントを張りましたが、一度はガスだったしもう一度も
ここまで天気はよくなかったので‥。

妙高山頂から赤倉源湯ルート経由で燕温泉へのルートは膝が笑ったっけ。
というか、GWの黒沢池から妙高山へのルートはかなりやばくて、
途中深さ10mはあろうかという雪庇のひび割れをすり抜けて降りるという、
向こう見ずな頃だったからこそできた行程を思い出します。
ホント、さっき降りてきたルートが、妙高山側に登り始めた時に
ドドドドーンと崩落しましたから(苦笑)。「ただの無謀」でしたね。

   長次郎  2009年9月8日(火) 20:15  HP [修正]
シルバーウィーク、私も基本仕事なんで関係ないです(笑)

妙高赤倉源湯を経るルートは「長いなぁ!」という印象は持ちましたが、「辛いなぁ!」ということはなかったです。
もっとも、全く身体を仕上げてなかったし、赤倉源湯でまったりしたせいもあってテンションは低かったです・・。

逆に、黒沢池に下る道の方がきつそうに見えました。
まぁ、下ってるときは概ね「もう登りたくない」って考えているせいもありますが(^-^;

山の温泉、登り途中でもあるだけうれしいです!
穂高も岳沢あたりに湧いてるとロケーションも最高なんですが(笑)

写真は例の温泉、Takemaさん風に撮ってみました。
ガスってまして、これが晴れてればさらに絶景なんで、また必ず行きますよ!
水場が水か鉱泉か確認してないので・・って、キャンプも?!
なんならご案内します。ひたすら登って1時間20分くらいです。
ビール担いで行きたいですね!


   Takema  2009年9月9日(水) 18:50 [修正]
あー、「岳沢に温泉があったら」最高ですね。
でもまだまだ小屋の再建云々がありますしそれどころじゃないんですが、

あの界隈を掘削してみて硫黄泉でも出ようものなら、
1970年代であれば「岳沢有料道路」を造ったかも知れませんね。
「穂高リゾート岳沢」とか。あの当時だから何でもOKだったし。

いい感じの絵ですね。次回ご教授下さいませ。

 お久しぶりです  とんび  2009年9月6日(日) 5:24
[修正]
久しぶりに書き込みます。昨日、酒学館ひろ田にいってきました。マスターと奥さんそれに常連の方とお話しながら1時間半楽しくすごしてきました。ここでお店のことを知って以前から行きたいと思っていましたがなかなかいけず、やっと思いがかないました。また行こうと思います。

話し変わりますが、自分も今年メーホーソン近くの温泉に行ってきました。バーボン温泉で、個室は工事中でプール兼用の屋外浴場で足をつけただけですが。

   Takema  2009年9月7日(月) 18:37 [修正]
とんびさん、こちらこそご無沙汰しておりました。

おお、ひろ田さんに行かれたのですね!また新しいひろ田さんの輪が!(笑)。

ちょうど昨日、2009北海道編を作っている時にこの書き込みが
ありましたので、ついつい文章内に「とんびさん」とタイプしてしまいました。
今日中にはアップできると思いますのでご確認下さい(笑)。

パーボン温泉!われわれも足湯だけでしたが、工事の進捗状況は
いかがだったでしょうか?Takemaの読みとしては「遅々として進んでいない」
のではないかと思うのですが?こちらですよね?
ttp://achikochi.takema.net/kaigai2/09thai/09thai_10pabong.htm

 北の大地旅行記進捗状況  Takema  2009年9月2日(水) 21:08
[修正]
北海道から帰ってきてすでに2週間になりましたが‥

旅行記の方はまだ前書きページを入れて3Pしかできてません。
(しかも前書きページとメニューページは別なので、本編に至っては
さっきようやく1P作っただけなのです)。

最初のアップは来週早々くらいになるんじゃないかと思ってます。
というわけでもうしばらくお待ち下さいませ。

 ちなみに  Takema  2009年9月2日(水) 21:10 [修正]
東北の大地編につきましては目途すら立っていないことをここに付け加えます(大苦笑)。
同時進行にした方がいいのかなー?

   長次郎  2009年9月2日(水) 21:36  HP [修正]
まさにあっちこっち、お疲れ様でした。
写真は北海道?気持ちよさそうですなぁ・・。
よく見れば、草津のニューバージョン?私も持ってます!(笑)

アナログ高度計は、ゆくゆくは自宅の晴雨計として使うことになると思います。
GPSにも気圧の変化によらない高度計表示機能がありますが、いちいち手に持って使わないですからね。
私の場合、誤差が200mもあるとモチベーションに大きな影響が出るんですよねぇ。
とくに、穂高のような大きな山では。

しかし、いい写真を見せてもらったので、新たなモチベーションに火がつきました!
週末の野望は・・もちろん予報のいいところへ・・!(笑)

   Takema  2009年9月2日(水) 22:23 [修正]
あはは、同じモノですね。これは草津の温泉街で購入しましたが、
長次郎さんもおそらく同じでしょう。以前ネット上だったかで拝見した記憶が‥。

ちなみに西の河原の青タオルはまだあるんですが、
今回は予備タオルにしてました。そのうちTakemaオリジナル温泉タオルでも作ろうかな?

おお、モチベーションをたたき起こしてしまったようですね(笑)。
ちなみにここしばらく休日お出かけの予定はありません。
というか、これまで遊びすぎたんで(大苦笑)。

 う〜ん  えあ  2009年9月3日(木) 7:06 [修正]
なんとなくそのうちオリジナルタオルで登場しそうな予感…(笑)

 温泉タオル  長次郎  2009年9月3日(木) 23:57  HP [修正]
えあさんはじめまして。
ちょっと硫黄臭の濃い方なのかなぁ?と(失礼)思って挨拶のタイミングを逸しておりました。
ワタクシも以前は血眼で湧出湯溜まりを探して山中彷徨うことをライフワークとしておりましたが、今は山登りのおまけです。

もうすでに話題についていけず(??)、一歩引いた視点から冷静になり過ぎているからか、見つけられずに玉砕しても全然悔しくなかったりします。
これでは全くダメですね(笑)

それでもちょこっと情報が入ったりすると血が騒いで「出かけよう!」と思うだけマシかな?
温泉タオル、草津以外でも探しているので情報ありましたらお願いします。

   Takema  2009年9月4日(金) 18:31 [修正]
えあさん>

うーん、その気持ちはないことはないんですが、
何だかいつも面倒くさがってます。ありそうでないのかも?

長次郎さん>

濃い方ですよ(笑)。
今回の東北行脚においても、某源泉をお教え下さいました。
のみならずお土産まで(ここ重要ね(笑))。

温泉タオルの件、了解です。お互い探して歩きましょう!

 そうだ忘れてた(笑)  えあ  2009年9月5日(土) 17:42 [修正]
そういえば、ここに出入りする諸先輩方に挨拶するのを忘れてました(苦笑)
皆様、いつもTakemaがお世話になっております・・・・・・あれっ?(笑)

長次郎さん>

どうもはじめましてm(__)m
本日は硫黄臭ではなく奥々八九郎温泉臭と古遠部温泉臭がする私です(笑)

   Takema  2009年9月7日(月) 18:32 [修正]
うーん、あの界隈の湯にささっと行って来られるとはウラヤマシイ‥。

さっき某氏から連絡があって、中身を見てみたら、
「うわーそんなところにそんな湯があったとは!」と驚きました。
次回訪問時まで存在し続けてくれるだろうか?
もっともえあさんはご存じかも知れませんが。

 北関東行ってきましたよ〜  machikane  2009年8月31日(月) 18:10  HP
[修正]
Takemaさん、ご無沙汰しております!
先日のTELはすみませんでした。
あそこで情報を知っていたら、以前の逆状態だったわけで。(笑)
大阪の某所と青森の某所でマニアックな通話。。。(大笑)

で、先週、遅い夏休みをとり、北関東から仙台へ。
この辺りはまだほとんどじっくり周った事がない地域のため、
駆け足となってしまいました。

ところで、甘湯新湯ってこんな快適だったんですね。
探し回って、ようやく見つけたと思ったら、
ドロドロ系のかなりやばい湯だまりでした。
(ひょっとしたら別源泉?)
また次回周辺を探索しなきゃいけないですね〜。

那須湯本ではTakemaさんの情報を参考にさせていただいて、
新小松屋さんに泊まりました♪
ご主人の人がら良く、心地よい宿でした。
もちろん、きっちり2ジモいただきました。(^^)v

一度この周辺で、ご一緒したいですね〜。。。

なんにしても、栃木の湯、何度も行かなきゃならぬといった感じですね。

   Takema  2009年9月2日(水) 20:45 [修正]
machikaneさんどうもです。

先日はこちらこそどうもでした。
結局、あとから露天じゃない湯の存在を知りましたが後の祭りです。
ま、個人所有の建物でしたから無人の場合はしょうがないかな?

>「こんな快適」「ドロドロ系のかなりやばい湯だまり」

あのー何だか文章表現に矛盾が?サラサラのいいお湯のハズですが?
さてはぬふふ系の新湯を開拓しましたね?

那須界隈であれば比較的出かけやすいのでいいですね。
でも首都圏からのお出かけエリアバリバリなので紅葉の時期は
勘弁してください。11月中旬とかはまだ雪の心配もないし
いいんじゃないかと思います。日程が合えばよろしくです。

   machikane  2009年9月3日(木) 0:06  HP [修正]
あ〜、いや、Takemaさんの記録を見ると「快適な湯」
私が見つけたのが「ドロドロ系のかなりやばい湯だまり」
だったわけです。
というわけで、全くぬふふではなく
(ノ_-;)はぁ〜どうするかな?
という感じでした。(苦笑)

11月中旬ですね。ぜひぜひ予定しましょ〜。。。(^^)v

   Takema  2009年9月4日(金) 18:28 [修正]
なるほど、しばらく手が入れられていなかったタイミングで
訪問なさったというわけですね。それはそれは‥。

でも、そんな湯を目の前にしてこそ「よーし、ならばやってやるかぁ!」と
なるかもしれませんね。え?ならない?(笑)。

うちのデスクトップPCの置いてある部屋のカレンダーは
まだ8月のままです。というのも、レポートを作るのに
「これっていつのことだっけ?」と思い出す必要性があるんで‥。
11月はまだまだ先のことですが、日程さえ合えばご一緒したいですねー。

 台風  長次郎  2009年8月31日(月) 21:34  HP
[修正]
Takemaさんこんばんは。
埼玉は雨がよく降って黒目川の水かさがけっこうな勢いで増えてましたが、なんとか溢れずにおさまりそうです。

千葉の方が風も強かったみたいですが、被害のないことを祈っております。
高度計の針は40mほどしか振れず、今は戻りつつあります。

しかしこの高度計、奥穂高で3190mに合わせて上高地まで下りてきたら1700m・・。
ん?上高地って1500mくらいでしたよね?
やっぱりプロトレック買うかなぁ?

   Takema  2009年9月2日(水) 20:51 [修正]
長次郎さんどうもです。

わたしもはるか以前はアナログの高度計を持って登っていましたが、
微妙な高度がわかりにくいんですよね。

ちなみに今は、それこそプロトレックが売り出されるはるか前の
高度計付き時計を使ってます。もう15年くらい前から?
でも5m刻みでデジタル表示されるし、高度補正をちゃんとしておけば
かなり精度も高いように思っていまだに使ってます。
電池交換ももう4-5回したかなぁ。

ちなみに現行のプロトレックのあの「デカさ」は何とかならないものでしょうか?
何回か買い換えようと思いましたがその巨体に挫折し、2ヶ月前に
再び電池交換しました。これで少なくともあと数年はこの時計でいくはずです。

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106
全 4899件 [管理]
CGI-design