検索

 青森行き  みいまん  2011年10月20日(木) 13:51
[修正]
こんにちは〜。

 今朝早朝、桃園機場の案内でこんなものを発見しました。GE=復興航空は定期便に加えてチャーター便も沢山飛ばしている会社ですが、青森行き。この時期だと奥入瀬や十和田ですかね。チャーター便が成立するぐらいなので、台湾から日本行きの観光も戻りつつあるような気もします。

 それで、現在はこんなものを飲んでいるわけで。ただ目的地ではないので、ここからさらに飛びます。

   Takema  2011年10月20日(木) 19:03 [修正]
青森経由でバンコク‥いや違いますね(笑)。今ごろどこに‥。

それはともかく、東日本へのチャーター機は現在のところ
圧倒的に台湾からのものが多いようです。

‥というか、韓国や中国からのチャーター便がまだ少ないのと、
欧米からの旅行客はそもそもまだ客足が戻っていないとのこと。

有り難し台湾っ!(多謝)。

   みいまん  2011年10月21日(金) 3:43 [修正]
 ソウル経由札幌とかならやるかもしれませんが、さすがに青森経由は...。
 台湾は割りと日本の情報が入りやすいのかもしれませんね〜。それなりに定期便も混んでますよ。

 で、今はこんなものを飲んでます。まだ最終目的地ではありません。


   Takema  2011年10月21日(金) 22:39 [修正]
どこに行くんですかー!
ローカルビールであればバンコク経由で‥でもうちのディスプレイの
発色がわるいのか(いや絵も暗いですよね(笑)文字が見えにくい‥。

というわけで、まだまだ全くわかりません。

   みいまん  2011年10月22日(土) 14:13 [修正]
おはようございます。

 バンコック、ミュンヘンと経由してベルリンにやってきました。

 ベルリンは昼でも10℃ちょっとですが、天気がよいので結構すごしやすいですね〜。今日は、ドレスデンとマイセンに出かけてきます。

   Takema  2011年10月22日(土) 20:43 [修正]
ベルリンでしたか。ということは画像は「記念に残された壁」?

   みいまん  2011年10月23日(日) 6:55 [修正]
 そうですね。市内にいくつか残っている箇所の一つです。しかも、ここは第二次大戦前は、ゲシュタポやSSの拠点があった場所らしく、このガラスの屋根の下は、その関連の展示です。

 今日はドレスデン。建物の黒いのは、空襲で焼けた後がそのまま。再建された教会もありましたが、再建に当たっては焼けたレンガなどをそのまま使ってあったりもしました。

 負の歴史はともかく。いまは平和な時代。ライトアップなども楽しんで、もちろんドイツビールも。やはりしっかりしていて良いです。台湾とか中国のビールは飲めなくなりそうですが。
 

   Takema  2011年10月23日(日) 20:23 [修正]
池かと思っていたんですがガラス屋根でしたか。
ビールは本場だけあって旨そうですねー。

‥しかし、今のところドイツに行く予定全然なしなのですが(苦笑)。

   みいまん  2011年10月24日(月) 4:47 [修正]
 いやぁ、本場だけあってビールはうまいですよ。

 帰りの途中でイスタンブールです。またまたバンコック経由です。スワンナブーム空港は大丈夫そうですが、ドンムアンの方は厳しそうですね〜。
 28日の大潮あたりがやばいとか。

   Takema  2011年11月2日(水) 11:41 [修正]
カオサンあたりは案外被害がなかった(少なかった)みたいですね。
しかしまだ上流部に大量の水‥まだ油断は禁物なのかも。

 あらためまして、ありがとうございました。  D  2011年10月16日(日) 12:02
[修正]
Takemaさん、ご無沙汰しております。
最初の渡氷に続き夏休みの氷国旅行でも、旅行記を参考にさせていただきました。
帰国したらすぐにお礼に伺わなくてはいけませんでしたが、氷国の思い出を反芻する(現実逃避ともいいます・笑)ばかりで、公私ともにやらねばならないことが遅々として捗らず、お礼を申し上げるのにひと月以上経ってしまいました、すみません。
ガソリン給油のタイミングや走行スピードの注意喚起、むやみにわき道に入らない等々、旅行者目線でのアドバイスを拝見させていただいたおかげで、恙なく旅行を楽む事が出来ました。
ありがとうございます。
羅臼と同じ空気(匂い)のする小さな漁村の佇まい、数は少ないものの温泉にも入り、寂寥とした景色、西部フィヨルドに心を鷲掴まれてしまいました。数少ないマイナスポイントは、入り組んだ地形ゆえ仕方ないのですが、移動に時間がかかったことでしょうか。

精力的にお出かけされているTakemaさんの旅行記を拝見して、その行動力と穴場を発見されるリサーチ力にいつも敬服させられるばかりです。
私も今年の災害で被災した土地で足を運びたいのですが、今回の渡氷で旅行に充てる年間予算を大きく超過してしまい実行できてません・・・

年末年始はNZにいらっしゃるんですね。
滞在中に大変良くしてくれたアカロアとクライストチャーチのB&Bのことが気になり訪ねたいと思うものの、この時期のNZ行きの航空券は25万円とバカ高で経済的に無理。ならばとマイルの特典航空券を申し込みましたが遅すぎました、キャンセル待ちの12番目だそうです(涙

   Takema  2011年10月17日(月) 18:01 [修正]
Dさんどうもです。というか、また氷国へ行かれていたんですね!
しかも西部フィヨルド!何ともうらやましい!

>旅行者目線でのアドバイス

いやいや、二度目ともなればもはやDさんの方がお詳しいはず。

夏は国内旅行でしたが(まだ旅行記が終わってませんが)、
今冬のNZ行きは夏前に航空券をゲットしていたので(即発券のやつです)
もはや行かないわけにはいきません(笑)。

今調べてみたら、基本運賃が\115,000/人で、サーチャージやら
税金やら全て込みで\170,000ちょいでした。やはり早い予約が
功を奏したみたいですね(ちなみに直行便ではなくSQ利用です)。

Chchはともかく、Akaroaは多分大丈夫だったのではないでしょうか。
B&Bのお名前や住所を教えていただければ、もしかしたら
確認に立ち寄れるかも知れません(断言は出来ませんあしからず)。

さて、ホントにそろそろ国内予約行動をスタートさせねば。
何と言っても1年でいちばん混む時期なので、宿なども確保して
おかないと、Takemaの大嫌いな車中泊になってしまう‥。

   Takema  2011年10月17日(月) 18:02 [修正]
ちなみにこの両画像ともかなり気になります。
もしよろしければそれぞれの名前(地名)をお教え下されば幸いです。
どう考えても「真水」じゃないですよね(大笑)。

   D  2011年10月19日(水) 0:03 [修正]
Takemaさん、お優しい申し出をくださり、ありがとうございます。
どうにも気になってしまい、お世話になったB&Bが現在営業しているのか調べてみました。
アカロアの宿は、お婆ちゃんが一人でやっているものですから、無事かどうかが心配で震災直後にメールを送ったものの連絡とれず気にかかっていましたが、Trip Advisorに四月に宿泊した人のクチコミが投稿されていたので無事だったようです。
クライストチャーチの宿は震災直後の返信メールで「建物の状態はとても悪い」と書かれていました。HPが削除されていたので、最悪の状況に見舞われたのだと思います・・・

NZ行き航空券、やはりかなり早い時期にご購入されたんですね。去年の今頃発売されていた年末年始の運賃はNZのKIX-AKL線がPEXで¥100000(燃油込)でしたので、燃油UP分を考慮して今年は¥120000くらいかなと考えていましたが、考えが甘すぎました。クイーンズタウンより南側でオーロラが見られるそうで、今年はサザンライト(と呼ぶのだそうです)観ながら年越しして〜なんて暢気に考えていましたが世の中甘くないです(笑
SQをご利用なんですね、チャンギでの乗継時間を利用して+αを楽しまれるのでしょうか?
そしてNZはどちらを周られるご予定なのでしょう?はや、旅行記を拝見させていただくのが待ち遠しく。
出しゃばりで申し訳ありませんが、格安レンタカーのご利用はお気をつけください。今年の正月に北島の格安レンタカーを借りましたが、オーディオはカセットのみ、アクセルべた踏みでMAX100km/h、燃費5km/lというカローラがやってきました。しかも早朝空港配車やちまちまとした追加料金が加算され、ハーツより高い料金を支払う羽目に。不運の追い打ちをかけるようにタウランガ近郊の90km制限の道路で6kmオーバーの取り締まりを喰らいました・・・

お訊ねの画像ですが、左はHotel Laugarholl(足元自噴)入浴料700ISK、右はDrangsnesの無料湯で、どちらも「真水」じゃありません(笑
↑の左はFlokalundurの野湯、右はHorgshlidの個人所有の湯です。所有者の了解を得られれば無料で入れるようでしたが、所有者留守で入浴は叶いませんでした。

   Takema  2011年10月19日(水) 18:25 [修正]
早い時期だと思いこんでいましたが、予約完了時に印字した旅程表を見たら
9/3となっていました。そんなに早くなかったです(笑)。

>チャンギでの乗継時間を利用して+αを楽しまれるのでしょうか?

まだ未定です。往路に約7時間の待ち時間がありますから町に出るのは
確かなんですが‥またみいまんさんにアドバイスをもらおうかな(他力本願)。

NZは南島オンリーなのはいつもの通りです。久々にカイコウラに行き、
アワビかクレイフィッシュでも食べちゃおうか、クジラ見物は
天候次第として(一応予約は入れるつもり)、イマイチだったら
半島ぐるり散歩でもいいかなぁと思ったり。

アベルタスマンはクリスマスど真ん中にあたるので大混雑必至でしょと
いうわけでパスして西海岸へ出て‥と、ここまではイメージできてますが
そこから先は全く未定です。QTで134mのバンジーを飛ぶのはまず間違いなし


レンタカーについてはわたしはあまりケチろうとしないんです。
旅行中に一番世話になる乗り物ですし、万が一故障したら旅程台無し、
しかもクリスマス休暇まっただ中ということは足止めもあり得ます。
その昔のワーホリ中にネルソンでボロ車がだめになり、修理を
お願いするもクリスマス絡みで何日か動けなかったことも
ありましたから‥。

>タウランガ近郊の90km制限の道路で6kmオーバーの取り締まり

おーコワイ、心して走りますね(しみじみ)。
ちなみに上記のボロ車はタウランガで買ったんです。懐かしい。

各湯の情報、ありがとうございます。
どこも聞いたことのない地名やホテル名ですが、今後のためにメモメモ!

 お試しキャンプへのお誘い  Takema  2011年10月17日(月) 18:48
[修正]
千葉県市川市内のキャンプ場に泊まってみようと思います。

なお「実際に泊まってみたらどうなのか」をサーチする「お試し」であり、
決して「キャンプ初心者の方々へのお誘い」ではありませんのでご注意下さい(笑)。

まずはご案内まで。

日時:11/12.13(土日)
場所:千葉県市川市内の某所、京葉道原木ICから30分くらい
参加料:無料(ただし夕朝食とお酒は各自準備で=当然)
持ち物:キャンプ道具一式
ただし:タープは不要、椅子は要持参、テーブルは一応あるけれど
高さが高いので出来るだけ持参、炭火台ほしい(夜はさすがに冷えるかも)、
ランタンはあるに越したことはないがライトは必携(テントサイトは真っ暗)

炊事&宴会は炊事場で行う(テントサイトでの火気使用厳禁なので)

ただしまだ細かな勝手がわからないので、今回に限り以下の参加条件を
設定させていただきます。

1.Takemaと一緒にキャンプした経験のある方(これ重要)
2.今回は車中泊不可(きっちり雨予報の場合は前日までに予約そのものをキャンセル予定)
3.トイレが工事現場用の仮設であることを許容できる方(男女別です)

「面白そうだ参加してみよう」とお思いの方は、メールで
「今週末までに(これ重要)」ご連絡下さい。その際、人数と
念のためテントのサイズをお知らせ下さい
(「4-5人用くらいのドーム」とか)。

今回は手探りキャンプなので、もしかしたら現地で「22:00以降の
炊事場使用不可、撤収せよ!」とか思いがけない制約がかかるかも
知れませんし、いざ予約を入れようとしたらすでに団体予約が
入っていて「ごめんなさい企画中止!」となるかもしれません。

そのようなリスク?を許容できる方の参加表明をお待ちしています。

 参加表明!  おにい  2011年10月18日(火) 0:00 [修正]
私の家から徒歩5分・・・
一度キャンプしましたが、森の中だけに今居る場所が自宅〜近いなんて感じませんでした。

でも、キャンプ道具一式を運ぶのに「徒歩」は流石に無理!
森の中を通れば徒歩5分ですが、車で行くと15分かかります。

トイレの管理状態が悪いですが、市川市の無料提供ですので気にしません。どうしても嫌な方は、近くの「ローソン」or「パチンコ店」でお借りして下さい。

確かに夜は、真っ暗ですのでランタン・懐中電灯・ヘッドランプetcは必携です。

ちなみに、夜は管理人が居ませんので許される限り無限宴会だと思います。

あっ、メールしなければいけないんでしたっけ?
テントはいつものです。ひとりだけど・・・
屋根もあります。
良いジャン、これで参加表明!

   Takema  2011年10月18日(火) 16:01 [修正]
あれ、「ちゃん」がハンドルから取れちゃったんですか?

それはともかく、まさに自宅至近のキャンプ場ですね。
最初グーグルマップで場所がどのへんなのかを確認していたとき、
「どこかで見た名前のマンション」を見つけて1人で大笑いした
Takemaでありました。

というわけで申し込みをつつがなくお受けしました。
直接メール等でご連絡をいただいた方もおり、とりあえずこれで
参加表明を頂いたのは3人となりました。

 とてつもなく悲しいお知らせ  Takema  2011年10月18日(火) 16:37 [修正]
いま関係機関に確認したところ「その週末だけ、30人のボーイスカウトの
予約が入っています」とのこと‥。

30名という人数もそうですが、品行方正なボーイスカウト集団の真ん前で
宴会はじめ!だはだはぐはぁっ!というのは青少年の心身の健全なる成長に
顕著な悪影響を及ぼしそうなので‥

中止します!
この話はなかったことにして下さい!

しかしなぁ、11月の週末団体予約は12.13のボーイスカウトだけとは‥
かなりツイてないです。

おにいちゃんをはじめ、すでに参加表明を頂いていた3名の皆様ゴメンナサイ。
ちなみにおにいちゃんには直接連絡いたしました。

 ここまで準備したんですが‥  Takema  2011年10月7日(金) 18:34
[修正]
ええっと、この三連休は久々に「山男」になろうと思っておりまして、
北アルプスにテントを背負い上げてまったりしようと考えていたのであります。

どうやら3日間ともいい天気になりそうですし、
今日の中央線夜行はすでに満員ですが(全席指定)、
上越線から北陸線に入る北回りの夜行はまだ空いてるし
(糸魚川まで行って大糸線を下ってくる)、
よーしというわけでテントや鍋や寝袋や何やらを詰め込んだのが昨日。
衣類や食料については今日帰宅してから準備すればいいやと
目論んでいたのであります。

しかし‥

何だか今日になってみるとなぜか「よし行くぞ」という気持ちになれないんです。
行っても楽しいと思えないような気がしてならないのであります。
目的が「温泉じゃなくて山だから」楽しくないのではありません。
だって、目指していたのは白馬三山+山上の湯「鑓温泉」なのですから。

なぜだかわかりませんが、こんな気持ちのまま無理に強行するのも
ちょっとナニな気がするので中止することにしました。
ちょっと疲れがたまっているのかなぁ‥。

ま、明日になって行きたくなったら北八ヶ岳でも行けばいいかな。
まだわかりませんが‥。

もしかして、進行遅れ気味で持ち帰った仕事を片付けるとか?(イヤダー!)。

   K-I  2011年10月8日(土) 13:42 [修正]
私はこの連休に黒部の水平歩道を歩いて阿曽原温泉、そして雲切新道を急登して仙人温泉へ行こうかと考えていたのですが、いつものことながらこの時期の阿曽原小屋は定員の倍以上の予約が既に入っていたため、山に行って人ごみにまみれるのもイヤなので中止することにしました。

中止を決めたのは昨日(7日)ですが、その日の午後、水平歩道の先の「下の廊下」(旧日電歩道)で群発地震の落石による死傷者が発生し、しかも道も大規模崩落のため通行止。更には本日、雲切新道でも転倒事故が発生。
こうも気味の悪いことが連続すると、次の災難は我が身に降りかかってきそうな気がするので、結果的には中止して良かったのかと思ってます。
報道されている通り、群発地震の震源は富山長野の県境、つまり白馬三山を含む後立山連峰で、気象庁によればまだしばらくは地震が続くみたいですから、Takemaさんも中止して正解かもしれませんね。
同じタイミングで中止を決断されていると知り、書き込まずにはいられなくなり、駄文を綴ってしまいました。失礼しました。

   みいまん  2011年10月8日(土) 20:14 [修正]
>もしかして、進行遅れ気味で持ち帰った仕事を片付けるとか?(イヤダー!)。

 う...。さっきまで色々やってました。出張とかだとどうしても仕事が溜まるしで。ただ片付いたのでこれからビール飲みに行ってきます。

   Takema  2011年10月8日(土) 21:26 [修正]
K-Iさん>

日電歩道の通過はここ20年来の課題なのですが、しばしば通行止めに
なっていますよね。登山者の事故はともかくとしても群発地震?
実は全く存じ上げませんでした。震源が後立山界隈とは‥

やめてよかったのか勿体なかったのかはわかりませんが、
まぁ家でのんびりしたのは確かです。明日ものんびりします(笑)。

みいまんさん>

本職の仕事のほうは手つかずでしたが、サイト更新用のネタは
1ページ分できました。とはいえたった1ページ分ですが(苦笑)。
明日はNZの移動計画でも練ろうかなぁと‥。

 ぼくも  幹也  2011年10月9日(日) 7:31  HP [修正]
ぼくも1回だけあります。サイクリングしようと、テントや寝袋や食料
など準備をして、当日あまり気が乗らなくなって、それでも無理矢理
出発しました。2kmくらい走ったところで、路上に落ちていた角棒に
乗り上げ転倒して、軽傷をおいました。自転車もタイヤのワイヤ(?)
が1本折れ、気が乗らないサイクリングが中止になり、ホッとしました。
気が乗らない時は災難があるかもね。

   Takema  2011年10月9日(日) 20:37 [修正]
幹也さんもそうでしたか。

出かけてみなければ現地で何があったか(=何を回避できたか)も
わからないんですが、今のところ自宅で無事ということは
出かけなくてよかったんでしょうね。
明日はザックから荷物を所定の位置に戻します。

さ、明日は出かけないけれどいろいろやるぞー。

   兄貴  2011年10月10日(月) 21:43 [修正]
Takemaさん、のんびりした連休もよいですよね。

僕は連休中、予定通り、鴨川の内浦山県民の森に行ってきました。9日は勝浦の「まんぼう」というキャンプ場のおじさんに教えてもらってシーカヤック。沖の方に出ると、大きなうねりがあり、湖と違った迫力に大興奮の親子。

今日10日。タクマに聞くと、なんとなくダルイので、山登りはもちろん軽いハイキングも気が進まない、とのこと。そういえば、僕も・・・。昨日はしゃぎすぎの後遺症でしょう。僕は、予定通り進めたいたちなので、タクマの体調への敏感さ・正直さに内心感心しつつ、帰路についたのでした。

しかしそれで終わるわけではありません。水のすごくきれいな山間の平場のほとんどない漁港に立ち寄りました。魚影を見たり、釣り人の魚を観察するうち、段々盛り上がり、「砂浜があるところで泳ぎたい。」

要望に応えて、勝浦の守谷海岸へ。2時間ほど過ごしました。今日は天気もよく、水もそんなに冷たくない。他に泳いでいる人はいなかったけど、海パン着用の僕もいっしょに泳いだのでした。こちらの方の海は、砂浜も水もホントにきれいで感動します。

話は変わって、内浦山の帰り、ふと信号で止まった目の前に、既視感のある看板「なかむら」が出現。「TakemaさんのHPに載っていた店だ!」と気づくのに数秒。興奮しましたね。

海鮮丼食べました。あんな新鮮でおいしい海鮮丼はあまり記憶がありません。タクマも「海鮮丼って、すごくおいしい。大好き。」でも、どこでもこんなおいしいとは限らないと、釘をさしておきました。これが標準だと思われたらたまらないので。よいお店を紹介してくれて、ありがとうございました。

   みいまん  2011年10月10日(月) 22:00 [修正]
 飛行機出かけるときはとりあえず乗っちゃうのですが、台湾に来ても新幹線に乗っていこうとか、日本にいたときに車で行こうとかいう場合、近場の山に行こうと言う場合、スキーに行こうというときは、たまに乗らなくて結局行かなかったってことはありますね。

 とりあえず、今はリメーク版の幸せの黄色いハンカチ見てます。

   Takema  2011年10月11日(火) 20:33 [修正]
兄貴さん>

すみません、山に行くつもりでそちらを断ったのに結局は‥。
しかし当日はどうにも気が進まなかったのでしょうがなかったと思ってます。

しかしまさにシーカヤックの本領発揮、すごいですね。
わたしは20年以上前ですがシーカヤックのエスキモーロールが身に付かず
(カヤックから脱出せずにパドル操作で水上に出るスキル)、
こりゃーダメだとその世界のテクニシャンを諦めた記憶があります(大笑)。

>「砂浜があるところで泳ぎたい。」

あのぉ、仮にももう10月なんですがっ!(驚)。
いや、そういう先入観こそ人生の楽しみを奪う根源なんですよね。
しかしそもそも「水コワイ」のTakemaはやりたくないですなー。

>既視感のある看板「なかむら」

かなり拙サイトをご覧いただかないと出てこない既視感ですので、
どうやらいつもご愛読ありがとうございます(笑)。
あそこの海鮮丼は、何かとお高い房総や伊豆エリアにあっても
かなりお値打ちだと思います。以前はおしんこどん母までご同行を
願った店です。しかし最近はかなり混んでいるんですが‥

あ、タクマくんへのアドバイスGoodです。
でもあまり小さなうちから旨いものを食べさせると、妙に舌が肥えて
いろんな意味で高く付きますのでお気をつけあれ(大笑)。

キャンプは年内まだまだ出来ます。以前猿ヶ京でお使いいただいたテントは
常時換気さえすれば室内で炭火もOKです(われわれは毎年GWに雪残る秋田でやってます)。
機会があればよろしくです。

みいまんさん>

たまには「気が向かない」の流れに身を任せるのもしょうがないかなと。
でもおかげでゆっくり休めましたし、どうせ一番混む連休なので
渋滞に汲々とするよりはこれでよかったのかも。

さ、このあとは「結局持ち帰っても出来なかった仕事」を少しだけ(リミット近し)。

   みいまん  2011年10月12日(水) 0:43 [修正]
こんばんは〜

 関東方面に住んでいるとこれですね〜

>渋滞に汲々とするよりはこれでよかったのかも。

 関東の渋滞を経験した後、三重にすんだら渋滞がかわいく思えました。
冬のスキー以外、夏に車で遠出をしなくなったもの渋滞のせいかも。

 明日は厦門へ行ってきます。

   Takema  2011年10月12日(水) 17:46 [修正]
秋から冬にかけては関越道が混むのと対照的に、東北道は案外ましなので
どうしてもそちら方面へのお出かけが多くなります。
しかし今週末は家で仕事しないと無理だなー(笑)。

   兄貴  2011年10月14日(金) 15:47 [修正]
こんにちは。

>カヤックから脱出せずにパドル操作で水上に出るスキル

前回Takemaさんの書き込みでは、「〜ロール?何?カリフォルニアロールの仲間?」という感じでスルーしてしまいましたが(失礼!)、興味を持ってしまいましたよ。エスキモーロール。ユーチューブなどで調べてみると・・・。いやあ、おもしろそう。タクマがやりたがるな。

「カヤック 千葉」で検索。房総でもいろんなところでできるんですね。「キャンプ道具をカヌーに積んで、キャンプ」などという、タクマが狂喜しそうなイベントも発見。しばらく秘密にしておかないと「行きたいコール」がうるさそうです。


>あのぉ、仮にももう10月なんですがっ!(驚)。

我が家の独自ルールでは、10月は、海水浴シーズン-イン、なんで(笑い)。


今週末は、タクマはボーイスカウト。車で5〜10分で行ける睦沢町のやすらぎの森でキャンプ。町がやっている無料のキャンプ場のよう。いろいろあるんですね。帰り迎えに行くので、どんなところか偵察してきます。

   Takema  2011年10月15日(土) 16:45 [修正]
あははー。エスキモーロール、実は私はどうしても出来ずに断念しました(苦笑)。
しかしまぁ一気にアウトドア家族になってますね。
インドアごろごろ大好きになりつつあるTakema、これでいいのか?

>やすらぎの森キャンプ場

いいですねー無料!わが地元にもそんなのあったらなー‥。
と思って探してみたら‥なんとありました!詳しくはおいおい‥。

   K-I  2011年10月15日(土) 22:47  HP [修正]
こんばんは。
一時は行かないと決めていた阿曽原温泉と仙人温泉ですが、なんだかんだで行ってきちゃいました。仙人温泉は宿泊客が私一人だけでしたので、ご主人と御手伝いの方、そして私の3人で、ほとんど居酒屋状態でした(^^) 色々な意味で非常に印象に残る素晴らしい小屋でした。泊って良かったと心の底から思っています。先日Takemaさんが行かれた大塩温泉「たつみ荘」のご主人と仙人温泉のご主人は兄弟分の契りを結んでいるんだそうでして、あの惨状を非常に嘆いていらっしゃいました。
ちなみに今年の剣岳周辺の紅葉はいまいちでした。紅葉を飛び越して雪が降っちゃったので、葉は色づかないまま朽ちてしまったようです。

 リンクありがとうございますm(__)m  のん  2011年10月13日(木) 20:02  HP
[修正]
こんばんは〜☆
コメは久しぶりです(*^^)v

こちらもリンク完了しました!
本陣、気に入っていただけてよかったです。

バイクのお仲間御夫婦さんにも見ていただいているそうで、この場をお借りしてお礼申し上げます。

そして、新湯の共同は、お泊りして無料でなんて思っているので、まだ未湯なのです。。。
新湯と言ったらやはり共同浴場に入らなくてはなので、早く行きたいです!

これからも、よろしくお願いしますm(__)m

   Takema  2011年10月13日(木) 20:24 [修正]
のんさんどうもです。

本陣、あそこは民宿とはいえない感じですね。
のんさんサイトの夕朝食にはアップ時かなりたまげました。

新湯は中の湯のみ男女別ですが、源泉あれこれをいうのでなければ
(造成泉、足元源泉云々)わたしは中の湯が一番好きです。
だって落ち着けますから‥。

紅葉時期が終わった12月、本陣さんに泊まりに行くのもいいかな‥。
あ、前半多忙、中盤忘年会、そして後半はNZかっ!(苦笑)。

 ブラックバード入院ですか!?  れれ坊  2011年10月6日(木) 23:59
[修正]
こんばんは、Takemaさん。

FIランプ点灯は怖いですね・・・
僕のブラックバードは元気なのですが、Takemaさんのトラブルを聞いてしまうと
そろそろ本格的に見ておいた方が良さそうな気がします。

先日TR途中に壊れた原付、直したのですが・・・先日多分エンジン焼き付きで更に停止。
れなとタンデムだったのですが、2Km押して家に帰りました。

出先で止まると本当に不安になりますよね。
Takemaさんのブラックバード、元気になって戻って来ますように♪

 愛車只今入院中  Takema  2011年10月7日(金) 18:33 [修正]
FIライト点灯‥しかもじわじわっと。そしてブレーキをかける等の
電力負荷をかけると消灯、そして走行し始めるとまたもじわじわ点灯。
当然ですが気分的にいいものではありません。

で、バイク屋さんに電話して途中経過を聞いてみました。
入院前の数日間は通勤グの時になぜか一切点灯しなかったわけですが、
バイク屋さんでも最初は原因がわからなかったそうです。
で、店長が渋滞路を含む路上を走らせてみてしばし‥

「うわ、冷却水がジャボジャボ洩れ始めた!」

ゴムパイプの劣化によりある程度水温が上昇して圧が加わると
劣化部分からジャジャ洩れだったそうです(笑)。只今部品発注中、
ただし明日から3連休ゆえ部品が入るのは明けになるとのことでしたが
まぁそれは問題なしです。

れれ坊さんもわたしも乗り出して12年目に入っているわけで、
そろそろゴムやプラスチック部分の劣化が顕著になりはじめる時期です。
(特にTakemaは12年間ずっと屋外駐車ですし)
どうぞご自愛下さいませ(笑)。

それにしてもある種わかりやすい原因でよかったー(安堵)。

   みいまん  2011年10月10日(月) 10:02 [修正]
 ゴムやプラスチックは必ず劣化しますので、なにとぞ、そのクレームを出されないようにお願いします....

   Takema  2011年10月10日(月) 18:05 [修正]
出しませんって!(笑)。
しかしそうおっしゃると言うことは‥出す奴がいるんでしょうなぁ。

   みいまん  2011年10月10日(月) 18:46 [修正]
 クレーム出したら、どこか見覚えのある部品が自分の机の上においてあった..という話が昔あったらしいです。本当かどうか不明ですが...。

   Takema  2011年10月12日(水) 17:49 [修正]
先週の火曜日にバイク屋さんに出したのですが、いまだ修理完了の
連絡なしです。長い入院だなー。

ちなみに帰りがけに車でかのバイク屋さん前を通ったのですが、
しっかり作業台の上に乗ってました。まだかかるのかな?
それとも新たな問題が?(恐)。

 ご無沙汰しております  TABI  2011年10月8日(土) 14:21  HP
[修正]
Takemaさん、ご無沙汰しておりますがお元気ですか?
山歩き、湯巡り、ツーリングのベストシーズンになるこれからの季節、Takemaさんもこれからより一段とアクティブになられるのでしょうね。ムフフ

私の方は、来月上旬からフォークランドでの長期ロケ等で、1月末までほぼフォークランド生活になりそうです。
しばらくこちらも閲覧不可・拙ブログも更新不可になりそうですが、またどうか遊んでくださいね(涙)。
あ、どうぞ来年こそは我が家の温泉にも!!

   Takema  2011年10月8日(土) 21:34 [修正]
おおっと、アクティブどころか連休引きこもりで根がデブになりつつあるわたしです(苦笑)。

>1月末までほぼフォークランド生活になりそうです。

くっはぁ、お仕事とはいえそれは何ともうらやましいったらないですね!(笑)。
行ってみたいなぁフォークランド‥。

それはともかく、先日奥会津に行ってきました。7月末の豪雨により
現地はいまだとんでもないことになっていてびっくり。
どうしてこう福島ばかり‥という感じでした。
今月末までには旅行記をアップできると思うので、何とか出発前に
ご覧いただけるかと思います(笑)。

>あ、どうぞ来年こそは我が家の温泉にも!!

いいんですか?そちらを最終目的地にして?(大笑)。

 日帰り湯めぐりから帰宅  Takema  2011年10月3日(月) 22:09
[修正]
今日は平日休みだったんで奥会津まで日帰りで足を延ばしてきました。

でも最後にTakemaらしいドタバタがありましたんで、SNSにアップしたものを
こちらにも転載します。まったくもう大バカTakema(自爆)。
ちなみにこの画像は携帯のカメラで撮影したものです。

------------

そんなわけで総走行距離720kmの日帰り湯めぐりから帰ってきました。

家の駐車場に車を止め、「ふぅ、やっと着いた」とホッとしながら
荷物を降ろそうと車内整理を始めたところ、なぜかあるはずのモノがありません!

そうです、どこの湯にも行動を共にしたデジカメが見あたらない!
最初は「椅子の下あたりに転がってるんじゃないか」と楽観的だったんですが、
しかし転がっていきそうなところは限られていて‥ない、無い、本当に亡い!





‥茫然自失。



ああ‥

今日撮った、おそらく100枚は優に超えているだろう静止画や動画‥

しかも「今だけのお宝画像」もたくさん撮ったのに‥





‥しかし、一体どこに置いてきたのか?

一瞬湯倉温泉かと思いましたが、いや、でもお風呂から出てきた後に
湯倉橋の写真を撮ったのは明らかだからそれはないか。

その後は‥宮下温泉の手前で一挙放水中のダム画像を撮ったけれど、
撮ったらすぐ車に戻ったからどこかに置くというのは考えにくいはず。

そういえばこぶし館で天然炭酸水を買った‥あの時は確かに車から
デジカメを持って降りたはず。もしかしてレジの台にひょいと置いて
そのまま‥いや、買った後外観画像を撮ったから、店内に置き忘れと
いうのは考えられない‥

そこからは一気に高速に乗って、休憩したのは中郷SAの1回だけ。
中郷では夕飯を食べたんだけれど、デジカメを持って降りるのを忘れて
携帯で夕飯画像を撮ったんだよな。となるとやっぱり違うか‥。

は‥!もしかして!

車から降りるときに開けたドアからおむすびころりんよろしく落ちたのか?
しかし、それなら乗り込むときに気付きそうなモノだし、
車の下に入ったのならタイヤで踏みつぶすときに(縁起でもないですが)
明らかに「踏みつぶし感」を感じたはず‥。

しかし、どうやら一番可能性が高いのは中郷SAみたい。
というわけでネットで調べてみると、SAPAの忘れ物については
お客さまセンターが24時間電話対応してくれると書いてある!

祈るような気持ちで即TEL。おねーさんが出てくださり、
「すぐに現地に電話して確認を取り、折り返しお電話いたします」とのこと。
手早い対応は嬉しいながら、もちろん中郷で落としたという確信はないし、
もしそうだとしてもまだ見つかっていないとか(すでに外は暗かったし)、
誰かに持って行かれたとかどなたかの車に踏みつぶされたという
可能性もあるでしょう。

そんなわけで悶々たる気持ちで片付けの続きをしていたら携帯が鳴った!
「はい、Takemaです」「お客さまセンターの○○です。現地に問い合わせたところ、
特徴が一致するカメラの落とし物があるとのことです。SAの電話番号を
申し上げますので、直接お電話下さり、現地の担当者と今後のことについて
お話し下さい。現地は営業終了が21:00ですからお早めにお願いいたします。」



や、や、や、ヤッターマン!!!!!

そんなわけですぐさま電話。ケースの特徴、デジカメの色と型式、
ケースの中に予備バッテリーが1個入ってる‥全て一致!
ハイ、それ、わたしのです!(しみじみ)。

何と明日、着払いで送って下さるとのこと。ご迷惑をお掛けします‥。
しかし「極楽湯から地獄のショックのあと笑い話」とは、
いかにもTakemaらしいドタバタでありました。

‥それにしても‥ホントによかった(安堵)。
大長文でゴメンナサイ。

 大爆笑!  おにいちゃん  2011年10月4日(火) 12:14 [修正]
本当に、見つかってよかったですね。

今後は、首から下げるスタイルを推奨します。

 行ってきたんですね。  野暮天  2011年10月4日(火) 16:19 [修正]
takemaさん、こんにちは。

お気持ちお察しいたします。
他人にとってはどうでもいい画像でも、我々にとって温泉画像はまさにお宝、そりゃ〜焦りますよ。

場合によっちゃ物よりも大事ですからね〜。

例の温泉に入れたんですね。
自分も行きたいのですが、気合い入れなければいけませんね。(笑)

私の知り合いに、大塩出身の方がおられまして、今まで疑問に思っていた事がありました。
その方は、子供の頃、川沿いにある露天風呂に入ったといつも仰っていたのです。
大塩と言えば、共同浴場と、季節限定くらいしか知らなかったので、もしやどこか違う温泉の事を言っておられるのではないかと思っていました。

このたびの件で、ようやく疑問が解けました。
今回もその浴槽が顔を出した事をお伝えすると嬉しそうに昔話をしてくれました。

個人所有的温泉もあるそうですよ。

   Takema  2011年10月4日(火) 18:59 [修正]
おにいちゃん>

首から下げるのは通常の場合はいいんですが、入浴湯足画像撮影となると
撮影後手を離したらボチャン‥ですよね。よって、常に身体から離して
おかねばならないんです。

ちなみに普段持ち歩くときは、ベルトのループにカラビナというか
ナスカンで引っかけています。結構これは便利なのですが、
特定のベルトループだけが早く傷んでくるのが悩みの種です(笑)。

野暮天さん>

今回のドタバタは確かにたまげましたが「あーあやっちゃった」と
思うと同時に「やったもんはしょうがない、じゃ、今度の連休に再訪か?」
とさっさと切り替えてました(そういう性分なんです)。
でも可能性のあるところだけは連絡をして、それでダメならしょうがないと
思っていたんです。

>温泉画像はまさにお宝

先客さんが出るまで粘りに粘った末に撮った画像は、まさに
「自分だけのお宝」です。その価値をどんなに一般の方に語っても
「へ、それがどうしたの?普通のお風呂にしか見えないんだけれど?」と
言われてしまえばその通りなのですからね。

この湯なのですが、下流のダム群が復旧しない限り再湛水はあり得ません。
でも、現在直下のダムを含め本格復旧作業を行っている気配は見られませんでした。
その理由が「ダムの躯体そのものの損傷」という致命的なところにあるのか
「まだそこまで手が回らないから」なのかはわかりませんが、
直下の本名ダムを素人目で見る限り(この日は平日&災害から2ヶ月経つのに
重機を使った作業なし)「こりゃ雪が降る前の再湛水はないな」と感じました。

しかしそうなると雪解け時の増水は大丈夫なのか等々の不安もあります。
しかもインフラの破壊は致命的で、いまだに国道の橋は大塩温泉近くで
落橋したまま手つかずですし(近くにH16頃作った別ルートの橋があって
これで何とか)、只見から金山に抜けることも出来ません(スノーシェッド破損)。
そして只見線の鉄橋に至っては「大きなモノは軒並み流されてます」。

只見川沿いのルートは本当にほのぼのしていて大好きなルートでした。
野暮天さんもおそらく似たような印象をお持ちだったのではないでしょうか。

まだ現地に根雪が付くまでには間があります。是非大塩界隈に足を
のばしてください。そのひどさに愕然とします。

>川沿いにある露天風呂

これはおそらく、今回出てきた湯船とは別の湯だと思われます。
というのは、この湯船はあくまで「旧共同湯」のものなので‥。
ダムが出来る前はこの界隈の河原にあちこち湯が湧いていたと言います。
おそらくはそのことを仰っておられるのではないかと。

>個人所有的温泉もあるそうですよ。

来ましたね最後にニンジンが!何か具体的な情報があれば
コッソリよろしくです。

   K-I  2011年10月4日(火) 22:41  HP [修正]
>デジカメ
無事発見されて何よりです。同じ温泉巡りをする者として、手元からデジカメが消えた時の焦燥感たるや、想像するだけで戦慄しちゃいます。
かくいう私も今まで2度紛失(もしくは盗難)しているのですが、なぜか、2度とも愛知県の濃尾平野海面下地帯の某所にある温泉を訪れた後に、手元から消えているのです。その温泉の御主人は小規模な仏教系宗教を主宰しているらしく、なんとも奇天烈で不思議系の雰囲気満点の怪しい湯屋なのですが、ボロさとお湯の良さが気に入って、名古屋へ行って時間に余裕があるとき立ち寄っているのですが、立ち寄って撮影すると、その日の内に必ずデジカメを紛失するんですよ…。一応宗教施設ゆえ、神仏が「勝手に撮ってるんじゃねぇよ」と怒って、デジカメを隠しちゃったのかしら…。まぁ私は神仏の類を一切信じていませんが(^^)

ちなみに、この掲示板の別タイトルで私が画像をUPしました越後の大量湧出温泉ですが、やはり豪雨の際は完全に流され、その後大工さんが建て直してくれたんだそうです。その時は宿への一本道も土砂崩れで通れず、お客さんはしばらく足留めを食らったとか。女将さん曰く、ここに嫁いできて初めて雨が怖いと思ったとのこと。それほど前例にない雨だったそうです。

 野暮天です  野暮天  2011年10月5日(水) 1:21 [修正]
来年でも楽しめるかな〜。
ま、そこだけじゃなく、そこらへんの温泉、実は行きたい所だらけなんです。

K−Iさんの、仰ってる温泉、未湯ですが、情報だけはつかんでおります。
そのうち行きたいと思ってます。

   Takema  2011年10月5日(水) 18:02 [修正]
K-Iさん>

おかげさまでナントカなりました。
時間指定で18:00以降着をお願いしたので、発送が順調(昨日の午前とか)で
あればもうすぐ届くことと思われます。

あれま2度紛失ですか。それは痛い‥(わたしは今回が初めて)。
しかも定点紛失というのですからおっしゃるとおり「見えない力」が
働いているのかも知れませんね。

次回訪問時にはもう使っていないカメラでも持参して
「三度目の正直」となるか「二度あることは三度ある」となるか、
是非ともお試し下さい。それを機にK-Iさんが信仰者になるかもしれません(笑)。

あーやっぱり流されてましたか。考えてみれば自分が二度目に泊まったときも
ttp://achikochi.takema.net/kokunai4/2010_8niigata/2010koma1.html
夕立の後は沢が濁流ですごいことになってましたが、そんな比じゃなかった
わけですものね、そりゃ流されるわけです。

野暮天さん>

状況的には大丈夫かなという気もしますが、詳しくは東北電力に聞いて下さい(笑)。
ん?でも自分でも気になったのでちょっと調べてみたらプレスリリースの
9/30版がありましたのでこちらをご覧下さい。
ttp://www.tohoku-epco.co.jp/news/normal/1183532_1049.html

この際肝心なのは「本名ダム」なのですが、「設備の健全性確認が必要」
とは、躯体そのものの総点検が必要ということなのでしょうか?
そうなるとただの「浸水被害あり」とは比べものになりませんから、
仮に「健全でない」と判断されれば現ダムの撤去&新ダム工事?
となれば来年どころか数年から10年単位の時間が必要になるのかもしれません。

昭和29年に運用が開始された古いダムですから、老朽化もかなり進んで
いるのでしょうね。

仮に再工事となれば、それまでの間あちらの民宿は「独自の宿湯」を
確保できることになります。宿自体が被災して大変だったのですから、
これくらいは「嬉しい話」があってもいいでしょう。
自分もご親族経営の「岩崎屋旅館」には泊まりましたがこちらは未宿泊、
状況が落ち着いたら泊まってみたいと思います。

   Takema  2011年10月5日(水) 18:04 [修正]
おかげさまでほんの数分前、デジカメは無事Takemaの元に戻りました。
このカメラに関わった全ての方々にお礼を申し上げます。
本当にありがとうございました!

ちなみに最初の書き込みで「100枚は優に超えている」と書きましたが、
実際の撮影枚数は299枚でした。全然違ってゴメンナサイ(笑)。

 清和県民の森キャンプ  兄貴  2011年9月26日(月) 22:22
[修正]
Takemaさん、清和県民の森キャンプ、家族4人で行ってきました!

23日 昼過ぎ清和県民の森キャンプ場到着。さっそくテント、ターフ張り。「Takemaおじさんが入ればなあ・・・」という場面もありました。小一時間の清和の森内のハイキングコースへ。帰ってから夕食の用意。今回は着火剤も入手して、火起こし楽勝。(こんな楽なものなのね・・・)シチューに鶏肉の炭焼きと豪華メニュー。10時消灯。

24日 今日は高宕山登山。まずは車で登り口へ。
登り口〜八良塚〜高宕山〜高宕大滝〜車道歩き
登山ガイドブックによれば3.5〜4時間ぐらいのコースなのだけど、全部で5.5時間かかっちゃいました。思いのほかアップダウンがありハード。ハル、私は寝不足で調子悪いし、途中で引き返すこともマジに考えました。「房総にもこんな山深い変化のあるところがあるんだ」という感じの、充実した本格的山登りでした。(少ない経験のわりのエラソー発言)
 
ハル、けいこどんは明日予定があり、登山後いすみ鉄道で帰宅。タクマはそれを知って「いっしょに帰りたい」と言い出す始末。でも夕方ふたりでキャンプ場にもどり、夕飯を準備して食べ始めると、「キャンプで食べるとホントにおいしいし、楽しいね」とすっかり笑顔。僕もホッと一安心。

25日 キャンプ場を後にして、亀山湖で手漕ぎボート。養老渓谷粟又の滝では、肌寒い中震えながら、滝つぼ泳ぎと滝のぼりをするタクマ。「すごいわねあの子。大丈夫かしら?」と観光客がヒソヒソ。

その後、なんとか無事帰宅。けいこどんも、このキャンプ場、大変気に入って、「また来たい。」10月にもういちどキャンプできないかな、という話になってます。

   Takema  2011年9月27日(火) 19:49 [修正]
兄貴さんどうもです。

先日は「モノが見事にバッティング」して失礼しました。
(ま、ミニツーリングがてらゆっくり休憩させていただけたんですが)。

>清和県民の森キャンプ場

その昔わたしが木更津勤務だったころ、出来たばかりの?キャンプ場が
「料金高いなー」というだけの理由で、近隣の旧道に勝手にテントを
張った記憶があります(メタセコイア)。
そんなわけでいまだに本家には一度も顔を出したことがないのです(苦笑)。

高宕山は個人的には房総で一番の深山だと思います。
頂上からの展望も素晴らしかったのではないでしょうか。
手を抜くのであれば八良塚経由でなく単純往復が楽ですけれどね。

あ、タープを張る場合は最初から完成形を目指すのではなく
片側一方だけを仮張りすると早くて失敗がないですよ。
でもこうやって言葉で書くとうまく伝えられないんですけれどね(笑)。

粟又の滝壷でダイブですか、25日は決して暑い日ではなかったのに
すごいぞタクマくん!わたしゃ彼の年齢では絶対に出来なかった
ことです(というか今でもほとんど泳げないし)。

10月にアゲイン、10月は何かと忙しいのと(特に月末)ライダー仲間さんから
もしかしたらキャンプ宴会のお誘いがあるかも知れませんので
微妙なところですが、近いですから行かれれば行きます。

ちなみに今週末は出勤ですが来週月曜日には長駆奥只見日帰りの予定です。
(もしかしたら前日の夜に出るか?)

   兄貴  2011年9月29日(木) 17:52 [修正]
Takemaさん、どうも。

バッティングしなかった方のもの「ほっけ」、おいしかったですよ。ごちそうさま。

10月の「大室家月例キャンプ」。9,10日の連休に決定!「内浦県民の森」のキャンプ場へ。こんどは大型テント用の方が予約できました。もし都合がつきましたら「タープ張り」ご教授くださいませ。

タクマの粟又の滝壺ダイブ、アップしました。夏の間は家族連れの水遊びで賑わっている滝壺。この日は泳いでいるのはタクマ一人の閑散としている雰囲気でてますね。サムソー。

「Takema」で検索してこちらに来るたび、ふたつ下に表示される「Takemaの育毛日記」というサイトが気になってしょうがない兄貴でした。

   Takema  2011年9月30日(金) 21:51 [修正]
兄貴さん、どうもです。

あのホッケは「根ボッケ」じゃないと思いますが(拙サイト最新更新参照)、
美味しく食べていただけたようで何よりです。

さて今度の連休ですが、実は天気がよければ北アルプスに
テントを背負って行こうと思ってます(久々だなー)。
そして天気がイマイチ以下だったら東北に車でと考えているのでゴメンナサイ。

>サムソー。

確かに‥(しみじみ)。でも勇気ある行動で先が思いやられ‥
いや違った思いきり期待できますね!(間違えるにも程がある)。

「Takemaの育毛日記」は残念ながら拙サイトのコンテンツでは
ありません(そりゃそうだ)。というかそちら方面については
自然のなすがままにしている結果着実に進行中です(大苦笑)。

   兄貴  2011年10月3日(月) 11:29 [修正]
Takemaさん、了解しました。ひさびさの北アルプス、気をつけていってらっしゃい。

>確かに‥(しみじみ)。でも勇気ある行動で先が思いやられ‥

高宕山頂でも・・・、われさきにたどりついて、「わーい」と雄たけびをあげながら、平気で崖下をのぞき見るタクマ。私だけでなく、けいこどん、ハルも、「タクマ!とにかく動かないで!!!」とおもわず絶叫。

山頂では「写真とりましょうか?」と声をかけてもらったのに、写っているのはなぜか私以外の3人。不思議でしょ?私、実は高所恐怖症。

将来はTakemaさん、血のつながりの責任で、バンジージャンプ体験、お付き合い願います。タクマがなんと言おうと、私は絶対にやりません!(断固として、拒絶する権利を行使させていただきます。)

冷え込んできた今日この頃。近場の大多喜で、タクマ+その友達マサキ+私の3人で、10月中、今年最後のキャンプができないかな?さすがに無理かな?などと思案中。



   Takema  2011年10月3日(月) 21:58 [修正]
「北アルプス!」と高らかに宣言しながらちょっと気持ちが萎えてます(笑)。

というかこの日の夜行列車はすでに満席、ここの連休は道路の激混み
必至ですから車で行きたくはないですし、山から下りてきて
そのまま長距離運転って絶対に眠くなりますからねぇ。

始発の特急で行って、稜線には出ずに途中の温泉でテント張って
まったりするか?それはあまりに根性なしですが1つの案かもしれません。

タクマくんは高所に強いんですね。わたしは昔は全然駄目でしたが
登山の現役バリバリ中は全く恐くありませんでした。
最近はまた恐くなってきています(笑)。

10月中ならまだまだ余裕ですよ@キャンプ。
夜は冷えますが炭火を焚いてヒートアップで十分にいけます!

 台風で  みいまん  2011年9月24日(土) 10:27
[修正]
 日本に仕事で来ていて、台湾に戻る前の寄り道で札幌にいます。

 台風の日は山中湖の近くにいました。午前中は問題なく東京からたどり着くことができましたが、帰りはNG。名古屋まで行く予定が御殿場泊り。それも、山中湖から御殿場に抜ける下道も有料道路もがけ崩れで通行止め。訪問先の会社の人に、青木が原樹海から富士宮に抜ける富士山1周ルートで送ってもらいました。

 次の日は名古屋まで、まあ、新幹線が遅れながらも到着。お昼は駅の地下街であんかけスパゲッティーでした。

 今日はもう少ししたら、スープカレーを食べに行って、そのまま札幌ドームです。

   Takema  2011年9月26日(月) 17:41 [修正]
なになに、台風直撃の日に山中湖にいて(そこは仕事と関係ありですか?)、
そのあとご実家近くの名古屋に行ったにもかかわらず24日は札幌ですか?
しかも台湾在住なのに(笑)。

相変わらずすごい行程ですね。
わたしはその同じ日に日帰りでお出かけしただけでした‥。

   みいまん  2011年9月26日(月) 21:38 [修正]
 直撃の前の晩は、新橋で飲んだくれてましたけどね...。山中湖付近も名古屋付近も仕事ですよ。一応先週は仕事メインです。はい。なお、来月末は幕張メッセに行く仕事が3日ぐらいあったりします。その後、新橋、名古屋です。

 ちなみに、昨日晩、大鳥居駅付近を歩いていたら、こんなもの積んだトラック発見しました。

 

   Takema  2011年9月27日(火) 19:54 [修正]
おお、仕事でしたか(笑)。

みいまんさんの場合、趣味が多岐にわたるのでナニが目的なのか読めないんですよ。
まさかいつの間にか白鳥系足こぎボートフェチになっていないとも限らないですし(大笑)。

それはともかくとして、新東名もいよいよ最終段階にさしかかって
いるようですね。最高速度については警察の横槍が入っていた
ようですが、結局のところはどうなるのでしょう‥。
設計速度と法制度、法は絶対ではないのに云々。

   みいまん  2011年9月28日(水) 22:20 [修正]
 まあ、色々ありますね。ただ単に飛行機乗って、ビール飲みたかっただけという時もありますが。白鳥系足こぎボートですか...。かなり怪しい構図かも。Takemaさんも桃園機場のKittyショップの前でピースサインで写真撮るとか...いかがですか????

 今週末は..ただ単にのパターンかも。

   Takema  2011年9月30日(金) 21:54 [修正]
Kittyショップ‥そういうの苦手です(苦笑)。

実は私は約40年モノのヤクルトファンなので秘かに今年は?と
期待しておりますです。しかし神宮開催は今シーズンあと4試合だけ?
でも近いのに行かないんですが。

   みいまん  2011年10月1日(土) 10:56 [修正]
 今週末はこういうことになっています。はい。

 確かに千葉と東京というのはなんだか心理的な国境があるかもしれませんね〜。ファイターズの東京時代も、千葉マリンで東京あたりから応援に来てる人が「幕張は遠い..」とこぼしているのを聞いたことがあります。
ただし、京葉線の東京駅が遠いという意味かもしれませんが???

 プロ野球本拠地であと神宮と甲子園に行くと12球団制覇なのですがね〜。交流戦で土日にゲームがあって、しかもそこで雨が降らないという条件にならないと。甲子園はビジターで応援に行くには怖いところですね...

   Takema  2011年10月1日(土) 17:50 [修正]
ああーそちらですか。年末にはまたトド湯に行くかも知れません。

「心理的な国境」は一般的にはあるかも知れませんが
わたしの場合はありません。あるのは「ただの面倒くさがり」です。
そのことは、千葉マリンに行くのも神宮に行くのも「どっちも面倒」と
いう感覚を抱いていることからもわかります(笑)。
特に神宮は乗り換え無し1本35分くらいで行けるのに‥。

しかし明後日は奥会津まで日帰りで出かけるつもり。
「近場に無精で遠くにマメ」なTakemaの真実でした(笑)。

   みいまん  2011年10月2日(日) 22:14 [修正]
 チリクラブに小イカを揚げたものは旨かったですよ〜。ビールが進むし。

 ところで、結構近いところには行かないものですね〜。そう思います。台湾にいる内は台湾内部の旅行にはそんなに出かけなさそうです。


 

   Takema  2011年10月2日(日) 22:23 [修正]
そんなこと言わず、そのうちそちらにおじゃまするときは
よろしく御願いしますよー(擦り手)。

あ、でもたぶん前回同様東部と南部がいいかなーと思ってます。
おしんこどんは「今度は美味しい料理を!」と叫んでます。
その辺のあたりご紹介いただければサイコーです(またも擦り手)。

   K-I  2011年10月3日(月) 1:25  HP Mail [修正]
横から失礼します。

>東部と南部
私も同じこと考えてます(^^)。年末か年明けに花蓮や台東あたりで湯めぐりしたいな、と思っており、その時期に休暇を取れるようにすべく、今から調整中です。

ちなみに先週は仕事をサボって平日に越後某所の一軒宿でのんびりしてきました。湧出量が桁外れに多いヌル湯で、Takemaさんも御存じのところです。ちょうど私が泊まった日から新米がいただけ、魚沼コシヒカリのあまりの美味しさに胃袋が大喜びして、お櫃でおかわりしちゃいました。そして夕食後は宿の御主人・常連さん・私が、囲炉裏を囲んで夜中12時まで鼎談。さらに御主人と私で風呂に入って夜中1時まで喋り倒しました。あんなに喋ったのは久しぶりです(^^)

   みいまん  2011年10月3日(月) 17:58 [修正]
 Takemaさんが去年行かれたコースだと、蘇澳の駅からバスで行ったところの港のレストランなんか美味しいですよ♪。多分、一気に台湾ビール3本は飲めてしまうはずです。
 やっぱり海のものですかね〜。台中なら有名な海老の店とか。まさに海老つくしで。

   みいまん  2011年10月3日(月) 18:20 [修正]
 海老とか小籠包ならこんな感じですか。

 あと、麻辣火鍋とか。

   Takema  2011年10月3日(月) 21:51 [修正]
K-Iさん>

年末年始ですか。わたしは11年ぶりにNZ行きを計画してます。
ハードな湯も最初は考えていたんですが(山道往復14-15時間、
もちろん山中の小屋で1泊です)、クリスマス休暇にあたるこの時期は
アウトドア大好きのNZerや外国人旅行者で押すな押すなの
混雑になりそうなのと、やっぱりしんどそうなのでやめておきます(笑)。

おお、ぬる湯どどどんの宿ですね。
川沿い露天風呂が無事なのを見て安心しました。
実は今日は奥会津へ行ってたんですが、7月末の集中豪雨の
ひどさを目の当たりにしたもので‥只見線の橋なんか
軒並み落橋してますし、国道もいまだに通行止め、個人の家も
津波と同じように1階が柱だけになっていたり‥
山を越えただけで降り方が違ったのか‥

ん、もしかして流されたので新しく作り替えたとか?

みいまんさん>

やっぱり詳しいですねー。次回の訪問が確定したら
もっといろいろと教えて下さい。うん、海モノ大好きです!

それに、中華系の食事も今度はきちんとしてみたいなぁ。
ま、いつになるかはわからないのですが‥(苦笑)。

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110
全 4997件 [管理]
CGI-design