検索

 断念・・・(泣)  kazekozou  2008年5月6日(火) 15:51
[修正]
こんにちは、Takemaさん
本日も仕事のkazekozouです…(恥)
せっかくのお誘いに何とかと思い、私のブログをもしご覧ならお分かりいただけると思いますが・・・行く気満々で久々にCBをツー仕様にしておりましたが・・・

本日の仕事の状況からして・・・物理的に今回の参加は不可能と判断いたしました…

本当にふがいない自分に腹が立つばかりですが・・・
気にかかる仕事を中途にしての高速走行は、今の私には危険度大ということで、どうかお許しくださいまし・・・

ではでは、これに懲りずまたのお誘いを楽しみにしております・・・

   Takema  2008年5月6日(火) 21:00 [修正]
あちゃまー、やむをえずの状況とはいえお会いできたら「ひろ田さん」談義を
じっくりさせていただこうと思っていたのですが残念ですね。

いや、仕事があっての余暇ですからやむを得ないことですし、
気の重い参加はこちらとしても気が引けちゃいますんで、
ここはきっちり本業優先でお願いいたします!

また来年、お誘い申し上げますよ!
というか、今夏のひろ田さんでお会いできれば最高ですね!

 ゴールデンウィーク  keiichi_w  2008年5月4日(日) 23:10  HP
[修正]
伊豆の温泉に入ってまいりました。
旅館の温泉を含めて実質2日間で7湯です。
特に良かったのは世古の大湯、壱の湯、金谷旅館かな。
だまされたみかん温泉ってのもあります。
さて、いよいよキャンプですね。
天気晴れろ!

   Takema  2008年5月6日(火) 20:56 [修正]
2日間で7湯ですか。

しかも世古の大湯は前回訪問時に入れなかった残念な湯、うーうらやましい。
金谷は駐車場まで行きながらちょっと混んでいそうだったので
パスしたのでいまだに未湯です。くわー!(心の叫び)。
みかん温泉ってのは知りませんが知らないでよさそうですね(笑)。

天気ですが、どうも土曜日がちとあやしそうですね。
でもまぁ何とかなってくれ、いや何とかして下さい阿弥陀如来と
いうところです。日曜日は大丈夫そうですが。

 今年は…  いち  2008年4月23日(水) 22:02
[修正]
こんばんわ!
今年GWは木地山に行くんでしょうか?
僕は、某N氏と東北ツーです。
一日目の4/30は山形の庄内の空港のキャンプ場で
二日目が青森あたりで
三日目が気仙沼あたりで
四日目は福島あたりです。

ようは、行き当たりばったりって事で…(汗)

   Takema  2008年4月23日(水) 23:04 [修正]
いちさんどうもです。
木地山ですが、5/3.4の夜はまず居ると思いますよ。
よほど天気が悪ければ少し考えると思いますが‥。

木地山は携帯の圏外なので、真っ昼間にご連絡下さい。
なお一番の狙い目は5/2の19:00頃です。
その頃は夕ご飯を食べていて、2-3時間寝たあと秋田方面に
出発するはずです。その時には5/3.4あたりの行動パターンを
決めていると思います!

   Naga  2008年4月26日(土) 2:29 [修正]
とすると、5/3ならご一緒できるってことですね。

う〜ん、5/4に一気に東京方面に帰るのかぁ、自分!?
(そうなんです、私5/5は仕事なんです...)

まっ、一緒にいく人も行き当たりばったりって言ってるし、
まぁいっかってことで。

   Takema  2008年4月26日(土) 16:02 [修正]
まず間違いなく?5/3はあの場所におりますのでよろしくです。

前回は深夜に「さむいサムイ!」と咆吼しておられた記憶がありますので(笑)
防寒は完璧に。標高が高い場所なので‥。

 無事帰還(伝説は....)  Naga  2008年5月5日(月) 5:15 [修正]
Takemaさん、どうもぉ〜!

東北某所にて、待ち合わせかなわず、スミマセンでした。

いやぁ、諸事情っていうのはほんの気まぐれで、青森から北海道上陸を
衝動的に組み込んじゃいまして(あの連絡の2時間前に決定。
青函フェリーの中から送信)、函館一泊→谷地頭温泉→ニセコパノラマライン
→ニセコ湯元温泉→喜茂別→苫小牧から大洗便乗船という、
実質20時間の道内滞在で、鱸1号&2号は無事に帰還いたしました!!

え〜っと、裏伝説は某いちさんからの報告にお任せっす。

   Takema  2008年5月6日(火) 20:27 [修正]
>実質20時間の道内滞在で、鱸1号&2号は無事に帰還いたしました!!

うそ、われわれが昨年の夏に10日以上掛けたルートを20時間で!
‥いや、われわれのコースはあまりにもくねくねでしたけれどね(笑)。

>裏伝説

あのぉ「無事に帰還」ということではないんでしょうか?(大笑)。

 水さし  関東の釣り師  2008年4月30日(水) 21:27
[修正]
連休明け恒例の準備でお忙しい(当事者は絶対謙遜して…)ところ場違いなコメントを!!!すこしは、KYコメントが間になくてはいけないですよね。

>仏教徒および多神教の権化ともいえる神道信奉者の立場からと

自分は一般的な、仏教徒&神道徒だと思います。ご意見賛同させて頂きます。

   関東の釣り師  2008年4月30日(水) 21:29 [修正]
・PS: GW釣行、諸般の事情により、本日、帰宅す。

   Takema  2008年4月30日(水) 23:12 [修正]
関東の釣り師さん、毎度どうもです。
一部のタイプミスを修正させてもらいました。勝手にごめんなさいませ。

わたしも宗教色の濃い人間では全くないと思うのですが、
日本人の「相手からの異なる意見に対する許容範囲」というのは
かなり広いと思います。欧米系の問題解決プロセス(YES or NO)が
行き詰まっている今こそ、実は芥川龍之介の小説にあるような
相対的善悪の考え方(「杜子春」とか「羅生門」とか)を
導入すべきなんじゃないか、もちろんその場合の司会者というか議長は
日本人でなくてはだめなんですけれどね。

>GW釣行、諸般の事情により、

諸般の事情‥天気はいいし、うーん何でしょう?
まさか○ウズというわけではないでしょうし(大笑)。

 GW  みいまん  2008年4月28日(月) 20:21
[修正]
 1週間台湾〜中国も無事終わって今日は出社。明日からおやすみです。
 今年のGWは基本??に立ち戻って北欧。ストックホルム滞在で、あちらこちらぶらぶらしようかと言う計画です。この時期の北欧は天気良ければ気持ちいいしで。久々に鰊の酢漬けみたいな料理も味わいたいし、ノルウェーあたりから直送されてくるサーモンも食べたいし、トナカイとかこちらでは食べられないものも食べたいし、ビールは旨いし、アクァビットというスピリッツも味わいたいし、金髪の美女...はいいや、やっぱり黒髪の大和撫子かな??

 先週の台湾中国は、台湾で海老尽くしを味わったし、中国では広東スタイルのお粥とか、拉麺の名の通りぐい〜んと伸ばして作る蘭州拉麺を味わったりと仕事以外でもそれなりに楽しんで緊張ほぐしてました。最後は香港にでて、定番のマンゴーのデザート!こういうのを食べていると香港もいいけど、シンガポールあたりを急襲しなければと思ったりします。

   Takema  2008年4月29日(火) 20:27 [修正]
さすがみいまんさん、GWとなれば遠出の基本が「北欧」とはねー。
しかも中華圏でもいろいろとやってるみたいだしうらやましい!
(しかしなぜか食べ物ばかりですね(笑))。

悔しいので、TakemaもGW後半はこれまた「基本」というか
これしかないというかの東北キャンプに行ってきます。
サーモンやトナカイはないけれど手摘み山菜はあるぞー!
天ぷら等々、テント内で(笑)ゆっくり楽しみたいと思います。

   カマキリ  2008年4月27日(日) 14:59
[修正]
 お気に入りの金魚ばかり9匹盗まれました、しかも白昼堂々と。
警察に通報して4人の警官がきて、鑑識がいろいろと
聞いていったけれど、まず捕まらないだろうね。良い金魚ばかり
だから、素人ではないね。30〜40万円相当の被害だ。
悔しくて悔しくてたまらない!!

   Takema  2008年4月29日(火) 20:11 [修正]
カマキリさん‥あちゃー大変なことになっちゃいましたね。

他人のものを盗ることに何の躊躇も感じなかったり、
自分の憂さを晴らすために他人の所有物を損壊したり。
まったくもうこの世の中どうなってしまっているんでしょうか。

昨日某宿で考えたことなんですが、
そもそも自然の中で生きることを前提として進化してきたはずの
人間(ここでは日本人)が、特に都会ではその「自然」と
隔絶された中で生まれ育つことにより、母なる「自然」を
自分たちのものとして見ていない。目の前にあっても、
それは異空間らしく思っているようです。

子供たちは虫をこわがり(ごく普通のカナブンとかの昆虫なのに)
すぐに殺虫剤を持ち出そうとし(決して自分でやっつけようとはしない)、
大人は大人で虫食いの葉をキタナイもの扱いし、無農薬低農薬がいいねと
話しながら相変わらず見た目のいい野菜を買おうとする。
そしてそんな親の姿を子は見て育つ‥。
少なくともわたしの周りにはそんな人間が少なからず存在しているような気がします。

自然から学ばず、子どもの頃からずっと実利的合理的拝金的な生活に
身を置けば、他人の「痛み」よりも自分の利を優先するようになってしまうのでしょう。
東京周辺には最近数十階建ての超高層マンションが増えてますが
(わたしの最寄り駅近辺もそうです。周辺住民にはビル風で迷惑なだけ、うちは離れてるんで問題ないんですが)、
土に接することなく育つ空中生活者の子どもには、今後彼らが大きくなるにしても
あまり期待できないような気がします。

‥ありゃー、思い切り話がずれましたね(苦笑)。

今回は何とも残念なことでした。
自分には何もできませんが、カマキリさんが自暴自棄にならぬよう
陰ながら願うばかりであります。
次には何かいいことがある、そう考えつつお互い頑張りましょう!

そうそう、実は1月の休日にむつ市内で行くあてもなく数時間暇つぶしをしてました。
そこに時間が空くことはわかっていたのに、どうして事前に
カマキリさんにご連絡しなかったのかとたいそう後悔しました。
次回(たぶん近いうち)の下北訪問の際には是非ご案内くださいませ。

 馬を飼い始めました  Okei  2008年4月24日(木) 18:09
[修正]
お久しゅう、Takemaさん(^^)/。

最近、肩凝りが酷くてヘコみ気味。1ヵ月くらい前には重度の肩凝りで、右腕が神経痛症になったくらい(右肩の筋肉がパンパンになって、神経を圧迫してたらしい)。二の腕が痛くて押す力が全然入らなくなってしまった。整形外科行って今はだいぶマシになったけど、未だ押す力の瞬発力は完全には回復してない状態。ただ今リハビリ中。
Takemaさんもご注意めされい。

で、写真の1枚目は昨年暮れに購入した馬。1日30分くらい乗ってるけど、なかなかいいよ。
2月頃に風邪引いて、一時乗るの止めたけど、再開してから2ヵ月くらいで体脂肪が2%くらい減少した(32%→30%)。体重は1kgくらい減ったかな。ただ乗ってるだけで苦労せずにダイエットできるんだから楽なもんだ(^o^)。

もう1枚の写真は、散歩中に発見した他人の家の前に置かれたオブジェ。かなり大きなモノだったんだけど、あまりのカワイさにケータイのカメラで撮ってしまった。

さぁ、脚力をつけて山へ行かねば。んちゃ。

   Takema  2008年4月24日(木) 19:18 [修正]
Okeiさんこんにちは。

わたしは肩こりには縁がありません。43年間、「肩がこった」と
自覚したことは一度もないんです。
わたしの場合は明らかに「腰」ですね。ちょうど去年の今頃は
足かけ5日間入院していましたからね(笑)。

ダイエットというかメタボ対策は‥中断中です(笑)。
今月は1回温泉目的の山登りもしましたが、単発じゃ意味ないですね。

 本日の1枚  Okei  2008年4月26日(土) 23:13 [修正]
ボクも昔は肩凝りなんてしなかったんだけど、20年くらい前にムチ打ちしてから肩凝りしやすい体質(?)になってしまったみたい。以前にも首が回らない(借金じゃないよ)ほど重度の肩凝りになったこともあるんよ。
今回整形に行ってなで肩であることが判明。おまけに首の筋肉が弱いらしい。肩凝り防止のための柔軟体操と共に首を鍛えなきゃ。

今回の1枚は、どこぞの小さい土建屋さんと思しき玄関の前に置かれた招き猫。あまりのひょうきんさに撮ってしまった。
黙々とウォーキングしてたら気付かないような物でも、ブラブラと歩いてると目に入るね。こーゆーのって面白くて、なんか病み付きになりそー。

   Takema  2008年4月29日(火) 19:41 [修正]
わたしの場合、若いころに重いのを背負って山を歩いたからか
肩及び首周りは今でも何とかなっているみたいです。
現役時代は「肩の筋肉がこんなにあるって、どんなスポーツを
やってるんですか?」と聞かれたこともあります(笑)。

 まもなく連休  SL  2008年4月23日(水) 22:01
[修正]
Takemaさんおばんです。
那須の雪山温泉行レポ拝見しました。いや〜、山技術やウンチク、そのアプローチにただただ感服。今度「ピッケル使用の滑落停止訓練」を安全な雪山にて指導お願いします(^-^;
さて、まもなく連休ですね。お互い事故のないように楽しみましょう。
みいまんさんは連休取れるんですか?ただただ、それが心配(^-^;
こちらは仕事の同僚もいるので手放しでは喜べないのですが、まぁ役割も全く違うのでここは割り切っていきます。

   Takema  2008年4月23日(水) 22:56 [修正]
SLさん、ご覧いただきありがとうございます。
滑落停止ですが、自分がその練習をしたときに「ダメだそれじゃ!」と厳しく何度も教えて下さった方が、練習後に「でもいざ滑落したときはこんなもんで止まるものじゃない、大切なのはこの技術を使わないように動くことだ」とおっしゃったことを覚えています。確か14才の時かな(笑)

で、それから毎年雪山を歩いていて22才の時のことです。3月下旬、自分は間もなく就職というタイミングでしたが卒業旅行のつもりで後輩を連れて南八ッに行きました。

中山乗越の赤岳鉱泉側西斜面で滑落停止訓練をとことんやりました。
ああいうときはスパルタです。「ダメ、もう一度!」
もちろん「どこがダメなのか」を見せるために自分も急斜面を上り下りするんですから大変です。でも自分は「グリセードでコケてから止まることはできても」本当の滑落を経験したことはなかったんです。あー、また長くなってるなー(笑)。

翌日、赤岳鉱泉からの硫黄岳往復は問題なし。
やや危険なところは稜線に突き上げる斜面最終部だけですから。
そして翌日です。赤岳頂上から地蔵尾根を下る最初の部分であのドキドキ事件が起こったんです。

3月下旬の地蔵尾根最上部はほんの数mとはいえナイフリッジになっています。で、大同心側は見事にスパッと数百m切れ落ちていて高度感だけはものすごく、もちろん赤岳側も足を踏み外したら命はなさそうな感じです。

ほんの10mくらいですが、まずは自分が先頭を歩いてアイゼンのツアッケ痕を
リッジ上に残し「とにかくこの足跡を歩いてくるように」と指示しました。もちろんTakemaが10m先の安全地帯まで到達して「OK」と言うまで待っているようにという指示とともに。

あの時なぜアンザイレンという発想が思いつかなかったのかはわかりません。今考えれば自分の訓練の時にアンザイレンをしたことがなかったのも理由だと思いますが、訓練と実際は違うということに気づかなかったんですね(苦笑)。

で、自分が安全地帯まであと1-2mというところまで歩いていたとき、後ろから「うわ!」「ザザー」という声&雪を噛む音が聞こえたんです。彼は緊張したのでしょうか、先行のTakemaが安全地帯に到達する前に歩き出してしまったようなのです。

しかしその声の瞬間にはまだ自分もナイフリッジ上にいましたから、振り向いてバランスを崩したら元も子もありません。冷静に安全地帯まで冷や汗をかきながら歩き、やっと後方を振り返ってみると‥

「後輩は、2日前に学んだばかりの滑落停止行動」で急斜面の途中に止まっていたのでした。

ちなみに彼の足下から10mくらい下部は一気に数百mの崖になっていました。自分は、とにかく焦らず彼をリッジ上に上がらせ(幸い雪がしっかりしていたのでピッケルやアイゼンの爪が効いたんです)、厳しい言葉を吐きながらとにかく安全地帯まで行動させてそこで「大休止」を宣言しました(天気はよかったんです)。というか、彼はもちろんでしょうがもう自分も恐くて動けなかった。

あー、20年前の記憶が一気によみがえっちゃいました。
こんなわたしによる訓練であればどうぞ。以前1月にくろがね小屋近くで雪上訓練をしているパーティを目撃しましたが、初心者は新雪上での練習はペケです。最初は表面にフカフカ雪のない状態(=春山)で基本動作を学んだ方がいいと思います。

うわーすんごく長くなっちゃった(笑)。

 昨日は  みいまん@札幌  2008年4月20日(日) 22:13
[修正]
 東京での研修が終わって、四日市に帰らずに、そのまま札幌に飛んできました。
 ホテルにチェックインしてから夜中の3時過ぎまでひろ田さんで飲んでいましたが、またまた楽しかったです。
 明日は台湾に行きます。

   Takema  2008年4月21日(月) 20:17 [修正]
みいまんさん、どうもです。

ん?ど真ん中に鎮座しているのはパッションフルーツでしょうか?
うわーいつの間にかデザートまで「お通し」に並ぶようになってますね!
ま、ケーキやコーヒーまで載ることはないかと思いますが(笑)。

相変わらず飛び回ってますね。
エリア的にはなかなか来にくい群馬かと思いますが、
今回は3-4名が中京圏からの参加ですので、よろしければ!
ギター持ち込み人もおられますので!

 なんとかなりそうです。  machikane  2008年4月20日(日) 22:04
[修正]
Takemaさん、こんばんは〜。
5/10、年休をゲットしました〜。
あとは必死に仕事をするだけです。

参加される皆様、よろしくお願いいたします〜。

   小菅銀吉  2008年4月21日(月) 19:50 [修正]
Takemaさん、machikaneさん、こんばんわ。
小菅銀吉です。
ご無沙汰しております。
オフ会、machikaneさんの付録で
御伺いしたく存じます。
Takemaさん、その際は宜しくお願いします。

週末は大塩温泉に参りました。
今年はあたり年で凄い湧出量でした。
素晴らしい湯旅になりました〜
桜も満開・満開・・・なにやら得した気分でした。

   Takema  2008年4月21日(月) 19:59 [修正]
おおmachikaneさん、お待ちしておりました!

というか、異動の絡みもあってなかなか大変そうでしたので
こちらからのお誘いは控えていたんですが、お忙しい中
ご参加表明をいただきありがとうございます!

今年は中京方面からのライダーさんも多いですし、
温泉組も、お初参加の数泉者さんをはじめの充実ぶりなんで
楽しんでいただけるかなと思いますよ。

ではのちほどメールを差し上げますね!


   Takema  2008年4月21日(月) 20:11 [修正]
おっと、レスを付けている間に銀吉さんもご参加表明!

銀吉さんは今回参加表明者の中でも数少ない「ネット上よりも
先にリアルでお会いした」方ですよね。
先日Takema家でお会いしたときにはお酒も飲めませんでしたし
時間制限もありましたが、今度は飲み放題エンドレスなので、
飲む飲まないはともかくとしてじっくりやりましょう!
よろしくお願いいたします。

ということで、お知らせメールをお送りしたいと思いますので、
拙サイトメールフォームよりメールを下さいませ。お待ちしています。

ちなみに大塩春の露天ですが、今年はてっきりハズレ年だと思っていました。
雪の少なかった昨年はシブチンだったものですから。
しかしわからないものですねー。

わたしは4/12.13と四万温泉に行っていましたが、温泉めぐりが目的と
いうわけではなかったので1湯(日向見)だけでした。
わたしの場合何となく「1温泉エリア=1カウント」としてますので
(たぶん例外も多いですが)。別源泉ということであれば3湯です。
昨日の日曜日は‥ホームセンターに行っただけ。そのぶん朝寝を
タンノーしてました。

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106
全 4899件 [管理]
CGI-design