検索

 最後のモラトリアムということで  machikane  2009年3月6日(金) 16:54
[修正]
Takemaさんご無沙汰しております。machikaneでございます!
3月中旬より社会復帰を果たすこととなり、最後のモラトリアムを
利用して、再びトカラ口之島へ行ってきました〜。

もちろん、口之島だけでなく、前後で鹿児島の湯を巡ってきましたよ〜。
なぜか、湯めぐりをしているときだけは雨が降らず、非常にラッキーでした。(その替わり帰り道はびしょびしょになりましたが・・・)
島めぐりは本当にはまってしまいますね。
こうなると、伊豆諸島や小笠原諸島にも目が行ってしまいますね。
特に青ヶ島!!


   Takema  2009年3月6日(金) 20:35 [修正]
おお、再就職おめでとうございまーす!
思えばひどく悪いタイミングで前職を辞されましたから、
就職活動もすこぶる大変だったのではなかろうかと存じます。
おつかれさまでした。

と同時に、また行かれたんですね十島村!(こっちはウラヤマシイ)。
よぉっし、そちらがその気ならわたしゃタイ北部で湯めぐりしてきましょ!
(対抗意識を燃やしてどうする)

 ツーレポ  keiichi_w  2009年3月2日(月) 20:54  HP
[修正]
月ヶ瀬オフの話題の話ですが、決してツーレポ長いとか多いとか、そういうわけじゃないですよ。
それより、「Takemaオフキャンプをもうちょっと南よりでやってほしい」
という意見がたくさん出ました。
たくさんと言っても私と蘭さん2人なんですが(苦笑)
伊豆の方とか、長野の方とか。

   Takema  2009年3月2日(月) 21:22 [修正]
keiichi_wさん、毎度です。

うーん、おっしゃるお言葉、確かにその通りです。
ただこれまで「貸し切りが出来て水道とトイレと東屋があって、
しかも無料!」という条件を満たす場所は他に見つからなかったんです。
(というかそんな場所って普通はありませんね)。

ただ実はあの場所も有料になるかもしれない(それでも貸し切りですが)
というお話なのでどうなるかなとちょっと考えております。
(うわ、今年の利用について聞いてみるのを忘れてた!)

伊豆はあまり思い当たる節がないのですが‥長野‥あそこは?
いやすいません嬬恋村=やっぱり群馬でした(笑)。
というわけで、うまくいかなければ東部湯の丸ICから峠越えかも?

   蘭  2009年3月4日(水) 22:14 [修正]
こんばんは。
うーん、keiichi_wさんは行かないのを蘭のせいにしては
だめではないですか^^;。
とは言え去年行ってみて確かに遠いです。いえ距離ではなく
丁度NHK大河ドラマ去年は山本勘助、今年は直江兼続の
舞台地であるあの辺りは浅間山・草津から日光まで日本を
南北に隔離していてアクセスは中央道〜長野道〜上信越
更に関越道というこれでもかという迂回ルート。東海道
沿いだと確かに嬉しく思いますが。
今年はビンボー人なので何とも言えません^^;

   Takema  2009年3月5日(木) 20:19 [修正]
いやいや、遠いのはこちらとしてもまっこと恐縮の種でございます。

ただガソリン代はどうにもなりませんが、高速料金は
いよいよ1000円になりますから、今年はお財布にもそこそこ優しいかも
しれませんね。いざとなればkeiichi_wさんと同乗で四輪でお越し‥
いや、それはkeiichi_wさんが許さないか(笑)。

 丹沢  SL  2009年3月1日(日) 23:20
[修正]
Takemaさんこんばんは。
日帰りでみなぼうと塔ノ岳、丹沢山と往復してきました。
単純にコースタイムの短さだけで戸沢コースから入りましたが、誰もいないし・・。
これがものすごい急斜面に「とりあえずジグザグに」道を付けただけといった風情。大倉コースからの合流からはそこそこの登山者がおりました。
標高を上げていくと、しっかり雪道になり、先週のひと降りで根雪になったようでした。
富士山は見えませんでしたが、湘南海岸はよく見えました。

   Takema  2009年3月2日(月) 21:13 [修正]
戸沢ですか!お疲れさまでした!
あの道は変化もない「修行道」だったような気がします。

ちなみに塔ノ岳は20才になる頃までに30回以上登りました。
「このペースで行けば死ぬまでに100回行くんじゃないか?」とも
思いましたが、その後は20台後半に1回行っただけです(笑)。
沢でも本谷も勘七もその他も全部詰めてます(大ヤブ漕ぎもさんざん体験)。
自分にとっては一番勉強させてもらった山だと思ってます。

   SL  2009年3月2日(月) 22:28 [修正]
今日職場の顧問と話しをしたら、やっぱり「塔ノ岳はふつう大倉からだよ」と言われました(^-^;
まぁ、最初に地図を見て、詰まった等高線へ直角に突っ込む道はいかがなものか?とは思いました(笑)

登った回数の話しで思い出しましたが、大阪の金剛山には錬成会なるものがあり、山頂広場に登った回数ごとに名前が掲示されていました。
今は一日一回のみで公式カウントとなっているようですが、昔は複数回でもよかったそうです。
ここではそのようなことを考慮しても、2000回、3000回なんてのはまだまだ序の口、8500回以上が二人、その上10000回以上が平○○男氏ただひとり。
聞けばすでに12000回以上とも。
加藤文太郎以外にも、他の追随を許さない孤高の人がここにもいました・・。


   Takema  2009年3月2日(月) 22:32 [修正]
ほとんど変態ですね(いい意味で)。

おっと「いい意味の変態」って何なんだ?(意味不明です)。

   SL  2009年3月2日(月) 22:39 [修正]
あまりにも出過ぎた杭は打たれない、という意味でしょうか・・?
どの分野でも歴史が証明・・意味不明ですね。

   Takema  2009年3月3日(火) 18:11 [修正]
打たれないというよりは、もはや誰も打てないのでしょう。
「そんなの意味ない」と捨て台詞をぶつけるしかないので。

でも、そういうの、結構好きだったりします(天の邪鬼)。

 HP変更しました。  TOMOE  2009年3月1日(日) 11:00  HP
[修正]
Takemaさん、お久しぶりです!!

この頃忙しくて放置状態のHPですが潰すのがもったいないので無料のサーバーへ移しました(汗)
お時間のあるときに変更お願いします。

   Takema  2009年3月1日(日) 19:29 [修正]
おお、TOMOEさん、こちらこそお久しぶりです。

>潰すのがもったいないので

そのお気持ち、とーってもよくわかります。
というわけでさっそく作業完了しました。
今後ともリアルな世界でたまにでもお付き合い下さいませ。

   SL  2009年3月2日(月) 16:57 [修正]
TOMOEさんはじめまして。埼玉のSLと申します。
ちょっとHPをのぞいてみました。冬の北海道が好きだったり、似たようなバイクに乗っていたり、たまに山にも登られるということで妙に親近感を感じます。
冬の北海道は仕事でたまに行くことがある程度で、個人的に「多和平で初日の出を見て川湯の共同湯に入る」なんてのはこの先しばらくなさそうですが、行きたいという気持ちだけは持っております。
自家用車は今も冬の北海道を走れるようにセットアップしてあります。
今後もよろしくお願いします。
ちなみにちぃにぃさん板にも出没しておりますが、あちらでもよろしくです。(同じお知らせを見ました)


   Takema  2009年3月2日(月) 21:07 [修正]
川湯はついこの前泊まってきましたが(笑)、何と共同湯は
パスしたTakemaです。だって御園ホテルの大浴場が無料だったんですもん。

夏には行ってみようかな?その場合はたぶん多和で日の出を拝んでっと。

 湯西川温泉  SL  2009年2月22日(日) 21:45
[修正]
Takemaさんこんばんは。
北海道は荒れてるようですねぇ・・。
こちらは土日で湯西川温泉に行ってきました。栃木とはいえ、予想以上の豪雪地帯でした。明け方の冷え込みも−10℃以下。もしサイドブレーキをかけていたら、夜中のうちに凍り付いていたでしょう。
湯西川での目的は「スノーシュー体験コースに参加する」ことでした。
歩くことそのものは「まぁこんなもんか」というかんじでしたが、同じところをスノーシュー無しで歩いてみる、という作業をやり忘れたため比較ができません・・。
帰りしなに某塩原に野湯探索でも・・と行ってみるも、昔聞いた話しを急遽思い出しただけだったので、結局なにも見つけられず・・。

   Takema  2009年2月24日(火) 19:12 [修正]
北海道、全道的に荒れていたわけなんですが、その状況下で
われわれが2泊していた上川(上富良野)エリアはまさにエアポケット的に
ある程度安定していたんです。というわけで十勝岳温泉エリアに
上がる道以外は全て予定通りにバンバンいきました。

>スノーシュー体験

その昔にワカンを着用して歩いたことは僅かにありますが、
基本的にはラッセルかツボ足でしか歩いたことがありません。
あの頃は「力ずく」でやってましたから、今はキツイと思いますが(笑)。

山の春はまだまだ遠いとはいえ、安定した雪山を楽しむのには
いい季節になりつつあります。3月下旬の北八ヶ岳なんかはいいですよー。
晴れていれば日だまりのくつろぎは最高です(天狗に行かなければ
ピッケルもアイゼンも不要です)。でも天気が荒れたら冬山ですが(笑)。

 前歯治療中  BLUEBIRD/SAM  2009年2月22日(日) 9:02
[修正]
先々週、無事(?)出張から帰り、溜まった仕事の片付けに
いまだ追われています。ロンドンでは、駐在中に住んでいた
家を見に行ってきましたが、様子は変わっていなかった
ものの、住人は変わってしまっていたようです。バブルの
余韻が、家の前に停めてある車の変化に感じ取れました。
19年前にはドイツ車は少数派であったのが、半数くらいは
ベンツかBMWとなっていたのには驚きました。

ところで、昨年末に30年くらい前に神経を抜いて詰め物を
していた前歯の詰め物が取れ、おまけに先端部分が少し欠
けてしまいました。歯医者に行くと、神経を抜いた歯は時
間の経過とともに強度が落ちてくるため、欠けたのではな
く、ヒビが入っているとの診断。Takemaさんと同時期に仮
歯の生活に入りました。この仮歯、形が良くなかったため、
出張中は発音に影響し、もともと下手くそな英語が輪をか
けて下手になってしまいました(笑)。

現在は、セラミックで作った差し歯を仮止めしてテスト中
で、大きな問題はなさそうなので、明日には接着完了とな
る予定です。インプラントではなく差し歯とはいえ、10万
円也の出費は痛い!

   Takema  2009年2月24日(火) 18:58 [修正]
レスが遅くなりましてスミマセン。

バブルの余韻、アイスランドはいうまでもありませんが
イギリスも通貨価値はガタ落ちですね。
あれだけ割高だったのに‥(今日現在では多少戻していますが)。
車に限らず、イギリスの一定以上の富裕層は今まさに
「雪解けの見えない長い冬」まっただ中なのではないでしょうか。

あ゛!お仲間ですね(笑)。
ちなみにわたしの場合前歯は無事に入りましたが、
奥歯に歯周ポケットが出来ているということで治療中です。
と、前回のチェックでそれこそ昭和50年代に治療した歯が
虫歯になってきているということが発覚!

明日は麻酔をかけてガリガリのバリバリ治療の予定です。
あー何だかここしばらくずっと歯医者ばっかり。
お値段については何だか恐すぎてここには書けません。
というか前歯代も含めてまだ費用の提示をもらってないんですが(笑)。

 南部アフリカ編  Takema  2009年2月18日(水) 23:00
[修正]
半年の時を越えて(笑)本日完成しました!

ちなみにジンバブエ編はある意味すごいです。
世界の貨幣経済史上初めてのことですからねー。

あー、ようやく「夏休みの宿題」を提出した気分です。
あ、でも明日から「冬合宿」があるんですが(笑)。

   machikane  2009年2月19日(木) 20:59 [修正]
超大作お疲れ様でした〜!
最後まで大変楽しく拝見いたしました。
それにしても、南部アフリカは本当に貴重なご体験ですね。
中身が濃いとレポートを作るのも大変ですよね。
私も去年の島巡りのレポは完成は年越ししましたし。

北へ向かわれるようですね〜。
私も明日から半分くらい北へ行きます。

   Takema@ただいま冬合宿中  2009年2月21日(土) 9:37 [修正]
ただいま北海道大荒れです(苦笑)。
昨日は十勝岳温泉までの道路が通行止めになり、
宿までレンタカーで上がれませんでした。

おまけに宿の周辺は猛吹雪、
実は今回は吹上の露天風呂を満喫しようという目論見もあったんですが
あの状態で歩いて行ったら完全に遭難しましたわ(笑)。

今日のスノーモービルも中止で、今はフラヌイ温泉に入って、
館内のPC(30分まで無料利用可能)からこれを書き込んでます。
あー、今日はこのあとどうしよう?白金温泉には行くつもりですが(笑)。

   のら  2009年2月24日(火) 0:15 [修正]
ほんとお疲れさまでした。
普通のレポならもっと早く完成したでしょうが、takemaさんの場合いかに笑わせるかを随所に取り入れているため時間が掛かるんでしょうね〜(笑)でも文才がなきゃできませんからたいしたもんです。

先日、ニュースでジンバブエの通貨の事が放映されていて子供達がお札を撒いて遊んでました。日本広しといえども最新のジンバブエレポは他にないんじゃないでしょうか!? ほんとすごい国に行ったんですね!

なになに・・、吹上露天でまったり計画!?
またまた楽しいレポ気長に待ってましょう!^^


   Takema  2009年2月24日(火) 18:47 [修正]
ここ数年「夏合宿」の宿題提出はどんどん遅くなっています。記録を見ると、
ttp://achikochi.takema.net/pastlog.htm

2001夏ナミビア編:11/4(は、はやっ!)
2003夏パプアニューギニア編:2/9(年越し)
2004ミャンマー編:2/10(年越し)
2005モンゴル編:1/29(年越しとはいえちょっと早かったのね)

という感じで、今回が2/18ですからやっぱり制作には時間がかかってます。
その一方で、夏の国内旅行記については年越しは一度もなく、
やはり海外は明らかに時間がかかっていますね。
ジンバブエ編のようにあまり一般的でない国などに行ったりすると
ついついあとからの下調べも多くて遅くなるんです。

吹上露天、最初の目論見はあえなく玉砕しましたが、
翌々日にリベンジOK、半貸し切りでタンノーしましたです。

アップについてはこれまた気長に‥よろしくです。

 掘り起こすブータン  タカ  2009年2月17日(火) 0:43
[修正]
Takemaさん、今晩は。
 今年1月の「世界不思議発見」でブータンを取り上げた番組を放映して
いました。国民の95%が幸せを感じていて、医療も教育も無償だとか。
ttp://mixi.jp/view_diary.pl?id=1058724403&owner_id=1536171&org_id=1057958842
 ブータン行った事がないので、Takemaさんの7年前の旅行記を会社にて
チラ見させてもらいました。 いいところみたいですね。 で、旅で会った
人たちは「でもよう、実は。。」なんて不満を口にしていたりはしなかった
ですか? (素朴な疑問)

   Takema  2009年2月17日(火) 23:07 [修正]
地方では全く不満も何もなかったです。

ただ首都ティンプーでは徐々にわれわれのようなニオイを
感じ取った若者が、夜になるとGパンを履いて徘徊しているようです。
民族衣装の着用義務は日中だけなのか(いやたぶん夜までは取り締まれない?)、
若者の動き、そしてその若者が今後社会の中心的年代になるに従って
どうなっていくのか、ちょっと気になるところではあります。
ただしこれは「渋谷センター街午前2時の情景を以て日本を断ず」に
通じるレベルかも知れませんが(笑)。

でもどんどん変わりつつあるという話を聞いたこともあります。
タカさん、行くならあと数年内かも?旅行費は高いですけれどね(苦笑)。

   タカ  2009年2月18日(水) 0:44 [修正]
 行くならあと数年以内ですか。
 一日に使わねばならない費用って高いですよね。特に独り者だと多分
割高感が増すような気がします(哀)。
 医療が無償の割に、ブータンに半年出張に行っている後輩は、現地で
腸チフスになって早めに日本へ帰国して来ました。「よい暮らしを知らざる
状態での満足」なのかなーと思いました。それでもいいんですけどね。

   Takema  2009年2月18日(水) 22:35 [修正]
自分でもそう書きながら、何だかそんな場所がどんどん増えているような?
その一方でそのアンチ系として「じゃ、その後のその国は行く価値がないということか?」
というような自問自答もあるわけですよね。

来月にタイに行く予定があります。
「タイをメイン目的地」にする旅行はもう15年くらいありませんでしたし、
かの国は決して「微笑みの国」なんていうキャッチコピーで
ひとくくりに出来ないことも知っています。

そして、あのかつてひなび系で居心地の良かったチェンライやチェンコーンも
驚くばかりの変わりよう。それが2002年なのですから今は?

ただ「でも何かがあるに違いない」と思って、ちょっと行こうと思うんですが。

>「よい暮らしを知らざる状態での満足」

人間が生きるにあたっての一番の幸せだと思います。

   タカ  2009年2月20日(金) 17:52 [修正]
来月タイですかー

 私はこの3年間くらいで8回くらいタイに、しかも
毎回同じ場所(南部のクラビ)に行っています。
 ピピ島やプーケットのように観光地化されておらず、
タイの昔ながらの生活も残っていて、
でもロッククライミングをやりに欧米から観光客は
大勢来るので英語は通じて、とても気持ちいい場所ですよ。
 お時間があったら是非足を延ばしてみて下さい。タイの
男性と結婚されて現地で旅行代理店をされている井上さんと
いう日本人女性が居ますよ。

   Takema@ただいま冬合宿中  2009年2月21日(土) 9:39 [修正]
あーそういえば以前ここのことを伺った事がありますね。
さてどうしましょう、まだぜんぜん考えてません。
「暑期に温泉めぐりをするのもどうも…」と思ってますんで…。

 札幌雪祭り  みいまん  2009年2月12日(木) 21:54
[修正]
 こんばんは。
 火曜の夜に出て昨日帰りの札幌雪祭り行ってきました。
 最終便でなくもう1本前にのれば、いろいろライトアップも楽しめたのになと言う感じでした。
 火曜の夜は11時ぐらいにひろ田さん到着。1時過ぎまで国稀をいつものごとくゴクゴク飲みながら...。

   Takema  2009年2月13日(金) 21:58 [修正]
あー雪祭りですか。その昔ちらりと見ただけだったような?

では私は来週末にひろ田さんに出没することにいたします。
と同時にあっちにもこっちにも(笑)。

あー、そろそろマイレージで行く某所の計画も少しは立て始めなくちゃ‥。
CBのスーパーフォア400が借りられるとか何だとか?

   みいまん  2009年2月14日(土) 21:04 [修正]
 今週末は白馬に来ています。金〜土にかけて大雨で、もう、とどめを刺されたかもって感じです。
 Takemaさんの出発は19(木)でしたね。19日はお江戸へ出張がはいりました。19日のフライトは何時ですか??(意味深)
 この前のひろ田さんのお客さんは私一人で心行くまで酔っ払いながら楽しかったです。

   SL  2009年2月15日(日) 1:37 [修正]
え〜、みいまんさんに質問です。
「ひろ田さん」もやはり居酒屋さんなんでしょうか?
諏訪の信玄屋敷もみいまんさんの紹介だったのを思い出しまして(^-^;

   Takema  2009年2月15日(日) 7:50 [修正]
みいまんさん>

何やら恐るべき策が背後にありそうで?(笑)。ちなみに18:50のエアドゥです。

SLさん>

みいまんさんの代わりにご説明申し上げると‥
いや、以下のページをご覧いただければ全てがわかると思います(笑)。
ttp://achikochi.takema.net/kokunai3/08w_hokkaido/08hkw_01.htm

   SL  2009年2月15日(日) 18:40 [修正]
うむむ・・お通しには全然見えませんが・・(^-^;
札幌はおろか、旭川にすら出向く兆しがないです・・。

   Takema  2009年2月15日(日) 22:43 [修正]
そうなんです。平らげるだけで本腰を入れなければならないんです。
でもマスターご夫婦のお人柄が最高ですから、札幌ではここは欠かせません。

   みいまん  2009年2月17日(火) 22:08 [修正]
Takemaさん
 策は策に終わりそうな気配ですが、果たして...

SLさん
 前菜の小盛版というのもありまして。結構一品も美味しいですよ!といってもお通しを食べただけで大体一杯一杯ですが。

   Takema  2009年2月17日(火) 23:01 [修正]
ま、何かありましたら携帯によろしくということで‥。

小盛りのことは聞いていましたが、それこそ1年に1回の
織姫彦星系の訪問ですんで、畏れ多くて頼もうと思ったこともありません。
もちろん今回も通常盛りで‥(笑)。

   SL  2009年2月18日(水) 18:37 [修正]
みいまんさん、詳細情報ありがとうございます。
ここでまた疑問が・・。お通しはまぁお通しとして、やっぱり個別に一品料理をその都度注文するのが通常の居酒屋さんにおける行動ですが・・。
タイミングをかなり逸してしまうのでは?と心配です(^-^;
なんだか名古屋の喫茶店を思い出しました。

Takemaさん、まだまだ先の話しですが、再来月のオフキャンプ暫定エントリー(みなぼうも)ということでよろしくです。
よっし、これで一番乗り!

   Takema  2009年2月18日(水) 22:26 [修正]
あー、4/25.26ですね!(うわ、はやっ!)。

実はまだ現地の使用許可申請も出していなかったりして(大汗)。
ま、例年の現状からして大丈夫だとは思うんですが‥。

というわけでエントリーの件了解です!
申請もそうだけれどそろそろオフキャンプご案内ページも作らなきゃ。
‥って、毎年一部の手直しだけで使い回しているんですが(苦笑)。

ちなみにわたしはひろ田さんの「一品料理」は「M78星雲の幻」だと信じています(笑)。

   みいまん  2009年2月18日(水) 22:55 [修正]
Takemaさん
 さらに状況は厳しくなってますが、そうなればサプライズということで。

SLさん
 一度だけですが、一品でやっているグループを見かけましたので、それも大丈夫かと。ただし、最初はフルで楽しむのが良いかと。
 だいたいすぐ顔を覚えてもらえますから二度目以降は、そういう人だと思ってもらえたら臨機応変に対応してもらえる店ですよ〜。
 あとは、ママさんの出身地の増毛の酒。国稀の各銘柄を楽しんでください。

   Takema  2009年2月18日(水) 23:02 [修正]
>最初はフルで楽しむのが良いかと。

そうそう、それとやっぱり「国稀」!

   SL  2009年2月19日(木) 22:57 [修正]
いやはやまぁなんというか、おおよそのイメージだけでおなかいっぱい?
日本酒は、北海道では国士無双が印象に残っています。
国稀ですね?次回の北海道で探してみます。
北海道はしばらく遊びで行ける状況にないんですが、5年後くらいには行けるかなぁ?
「北の大地はバイクでないと」という固定観念はすでになく(笑)
行くなら当然山登りですが、モンキーを積んでって金花湯再訪もいいかも・・って、明らかにパワー不足?


 日和田山から物見山  SL  2009年2月15日(日) 19:03
[修正]
Takemaさんこんばんは。
日和田山にはロッククライミングの練習場があり、ザイルにカラビナ、ヘルメットで武装したクライマーがトレーニングしてました。
やってみたい願望はありますが、まだまだ住む世界が違うかと。
男坂という一般岩場コースで山頂に立ち、物見山(375m)へ登って今日はここまで。林道で下山しました。
しかし、ちょっと風が吹いて花粉が舞い上がるのを見たら、なんだか具合がわるくなってきました・・。
バイクで山登りはやはりいろいろ大変ですね。今度は純粋にツーリングで走りたくなりました。


   Takema  2009年2月15日(日) 22:48 [修正]
フリークライミングは10年くらい前までやってましたねー。
三浦半島の鷹取山とかに行ったこともありましたが基本はインドアでした。

あの世界って傍から見るとものすごく閉鎖的で近寄りがたい雰囲気が
あるように思うのは自分だけでしょうか。
同じようなイメージがダイバーにもあると思うんですが‥。

SLさんが花粉症だという話は聞いた記憶がありませんが、
なるほど右画像のようにもうもうと舞い上がっているのを見ると
ちょっと考えちゃうかも知れませんね。

   SL  2009年2月15日(日) 23:42 [修正]
そうなんですよ。声かけるのもはばかれるというか、ハイカーとクライマーは似て非なる世界です。
なんか、「一般ハイカーがこっちにくるなよ」みたいな空気は多少ありますね。
単なる思い過ごしならいいのですが、漫画の主人公ですが、「岳」の島崎三歩のように広い心で接してくれることを望みます。

そうなんですよ。花粉症です。
毎年毎年、わかっているのにこの時期わざわざ花粉を浴びに行くような行動をして後悔するんです。
でも次の余暇は湯西川温泉。ここはまだ大丈夫かと。
みなぼうにリクエストされて、スノーシューの体験コースに応募しました。
あれって普通の長靴でも履けるんでしょうか・・?
ん?このままだとスキーに行かないシーズンになってしまうか?



   Takema  2009年2月16日(月) 22:20 [修正]
>ハイカーとクライマーは似て非なる世界です。

何でそうなっちゃうのかなー。
変な優越感があるのかなと思います。登攀を終えてすっかり満足顔の
クライマーに声を掛けても無視されたような例は、これまでにも
随分ありましたね。アホカイナ。で、一度だけですが、その無視グループの
1人が下りの一般登山道で捻挫してうんうん唸っているときには
「気をつけて下さいね安全な所こそ」と一声掛けて通過しましたが(笑)。

さ、そろそろ週末の準備をしなければ‥。

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106
全 4883件 [管理]
CGI-design