検索

 烏来  みいまん  2009年12月6日(日) 23:09
[修正]
 こんばんは〜。今日は烏来へ行ってきました。
 
 通りは人でごった返していたのですが、温泉の方はガラガラで楽しんできました。

 次の温泉は北海道で豊平峡温泉の予定。カレーも食べなくては....

   Takema  2009年12月7日(月) 22:11 [修正]
烏来温泉ですか。この川沿い大密集旅館街は壮観ですね。
自分も行ってみたいとは思うんですが、実は先日のメール以来
(珍しく)仕事が忙しくて計画立案が完全にストップしています。

今さっき持ち帰り仕事を一段落させたので、明日以降にリスタートさせようかと
いうところです。気がつけば2週間後の今頃はご一緒してるかもしれませんね。

ほーほー豊平峡ですか。湯代は高いがしっかりかけ流しのあそこでしょうか。
とはいえ自分はまだ未湯だったりしますが‥。
ん?さてはあの界隈でスキーですか?

   みいまん  2009年12月7日(月) 23:06 [修正]
 豊平峡はそこです。じょうてつバスの日帰り温泉パックというのがあって、定山渓でも豊平峡でも一律1700円バス代+温泉代ということで。
 前の日飲んで、ゆっくり起きてバスで揺られて、温泉で暖まり、カレーで胃腸を整えて、ホワイトイルミネーションで一旦冷やして、飲みに向かおうという算段です。

 烏来も温泉へ入って、怪しげなトロッコとか乗っていたら、1日コースになってしまいそうです。そう、台湾原住民産のお酒とかも売っていましたよ〜。
 

   Takema  2009年12月9日(水) 16:26 [修正]
やはり(笑)。今夏は通過しちゃいましたが、札幌から近いので
いつか行くことになると思われます。

現地の手配は行ってからでも間に合いそうな気もしますが、宜蘭行きの
直行バスは予約しておいた方がいいでしょうか?でもバス会社の
サイトを見る限り予約システムそのものがないような気もしますが(笑)。

とうわけで、昨日現地の旅行社に質問メールを送ってみました。
でもまだ返事が来ていないんだよなぁ。

   みいまん  2009年12月9日(水) 20:12 [修正]
 こんばんは〜。現地の移動に関しては、基本的には、旧正月とか清明節とか民族大移動の時期でなければ大丈夫でしょう。宜蘭のバスも頻発しているので、そのとき来ているバスに乗るスタイルかと思います。

 さて、明日の早朝、香港経由でニューヨークまで行ってきます。またまた2泊4日の弾丸なのですが....。

   Takema  2009年12月10日(木) 17:17 [修正]
了解です。今回は平日メインなので大丈夫かな?最後の金土だけ
気をつけようと思います。到着翌日に台北駅で予約しようかと。

もう今頃は到着する頃でしょうか。楽しんできてください(って何を?)。

   みいまん  2009年12月11日(金) 5:57 [修正]
 NY到着しました。香港経由で香港から15時間半ぐらいノンストップのフライトです。

 HPでチェックしておられるかと思いますが、金〜日の高鉄は全席指定なので気をつけてください。でも商務廂であれば、大体乗れるのですが...。

 宝島  湯婆婆  2009年12月11日(金) 12:57 [修正]
こんにちは。
とうとう台湾進出ですね。
今回の台湾野湯旅行は花連の二子山(花蓮県秀林郷)ですか?
それとも台東の栗松(台東県海端郷)?
やっぱり近いところで八煙(台北県金山郷重和村八煙地区)?
一路平安〜祝旅途順利〜^^

   Takema  2009年12月11日(金) 19:28 [修正]
湯婆婆さんこんにちは。
こちらでは初めましてだと思いますが、某サイトではご尊名をかねがね(笑)。

台湾、お詳しそうですね。そうと存じていれば最初に伺ったのに(笑)。
ちなみに今回は「往復航空券24000円」につられて行くことにしたのが発端で、
出発10日前に迫った今日になって「台北の宿、まだ予約してない」と
あたふたしているくらいですから、ディープな湯はとんでもありません。
タイ編のように綿密な調査も出来ていない状態で、あまり期待されると
困ってしまいます(笑)。

二子山って、「親方」しか知らなかったんですけれど(苦笑)。
野湯訪問の計画がないとはいいませんが、東北でいえば奥々八九郎のような
メジャーなところ?しか考えておりませんです。

台湾は2回目の訪問とはいえ、前回は仕事関係で台北周辺のみの
専用バス移動のみ、半日だけ自由時間があったので陽明山温泉に
行っただけですので、基本的に全く素人ですから‥。

でも、今日の午後「某公式翻訳文」を入手したことだけは明らかにしておきます(笑)。

   みいまん  2009年12月11日(金) 22:40 [修正]
 おっ!租車にチャレンジですか??

 バスとかでもブイブイ煽ってくるので気をつけてくださいね〜♪

 宝島   湯婆婆  2009年12月12日(土) 15:16 [修正]
おやまあ〜こちらこそ某サイトではご尊名をかねがね(笑)。

婆婆は台湾に住んでいたので、台湾は何周もしているし詳しいと言えば詳しいし、何年も前の頃なので詳しくないと言えば詳しくないし、なんともまあお答えしにくいですの。

婆婆が台湾にいた頃は、勿論世間にインターネットなどなく、野湯に名前などついていない時代(烏来や文山等はありましたが)でしたから、もし聞かれたら婆婆はどうすればよいやら。^^;

東北でいえば奥々八九郎のようなメジャーなところ?と、ぼかされたら、当てるしか。う〜ん。秀巒?梵梵?丹大?
台湾の野湯の名に相撲力士でもう一人いたような。高見山でもない、小錦でもない、あれ?婆婆も耄碌したものじゃ。記憶が……

某公式翻訳文?公式?@@婆婆謎謎は得意じゃないです。

帰国後UP楽しみにしてますよ〜^^

   Takema  2009年12月13日(日) 18:08 [修正]
みいまんさん>

うまくすれば1日(半日)くらい借りてみようかと思います。
もっとも借りるとすれば宜蘭周辺だけですが。
無理そうだったらタクシーを借りちゃおうかなと。

湯婆婆さん>

おお、元在住者ですか!上のみいまんさんは現在住者なんですよ(笑)。

ということでいろいろお聞きしたいところなんですが、今回の旅行は
全然準備が進んでなくて、いまだに到着日の宿すら確定していない状態です。
夜の到着なのに‥。来週は忙しいし、どうなることやら。

>奥々八九郎のようなメジャーなところ

梵梵は正解です。ちなみにあとの2つは名前すら聞いたことがなかったりします(苦笑)。

翻訳文というのは運転免許のことで、2007年ころから日本の免許と
JAF発行の翻訳文があれば車やバイクに乗れるようになっていますんで、
東海岸の宜蘭で(レンタルバイクが見つかれば=1軒あるようです)
バイクを借りようかなと思っています。

 冬季通行止  長次郎  2009年12月4日(金) 23:59  HP
[修正]
Takemaさんこんばんは。

日曜に塩原界隈でまったりしようかと思ってましたが、あのあたりの県道や林道、連絡道は冬季通行止めだったよな?・・と調べてみると・・。
どうやら1日から閉まっているみたいですネ。

いやぁ、まいりました。
まぁ甘湯新湯なら半日かければどうってことありませんが。
・・って、んん?斜面降りるのにアイゼンとピッケル要るか・・?(笑)

う〜ん、日曜どうしようかなぁ・・?

   Takema  2009年12月5日(土) 17:52 [修正]
いよいよ冬期閉鎖の季節になりましたね。

甘湯の場合は下から歩くというのもいいかもしれません。
その場合は山靴とスパッツは必携だと思いますが、場所柄
(標高も高くないので)オーバーパンツはいらないでしょうね。
木々もありますからピッケルもアイゼンも邪魔になるだけですし(笑)。

明日(日曜)は持ち帰り仕事で終わってしまう予定です。
年末の台湾目指してここは忍耐の日々が続きます(微笑)。
自分にとって気になるのは年始の三連休かなぁ‥、どうしようかと。

   nakaさん  2009年12月5日(土) 18:04 [修正]
今年は暖冬で、雪少ない感じですね〜(^^;)
オープンイベントの抽選会&無料樽酒/けんちん汁/魚沼産コシヒカリのおにぎり/つきたてお餅めあてに行って来ました。苗場。

昨年は、無料リフト券と半額券各2枚当たったけど、
今年は何も当たりませんでした(トホホ!)

雪&アイスバーンが多いと、
アイゼンに加えピッケルが有ると安心感も増して良いでしょうね!

   Takema  2009年12月5日(土) 18:53 [修正]
うーん、樽酒の注ぎがチョットですね(笑)。

スキーはもう20年やってません。もともと「やらされた」ところから
始めたので、もういいかなと。というかもう滑れなくなっている可能性大です(苦笑)。

三連休、山もいいかなと思います。
北八ッが無難かな、天気が良さそうなら南八ッもいいかもしれません。
あ、大雪のあとでなければ久々にくろがね小屋と安達太良もいいかも。
こんな感じで。
ttp://achikochi.takema.net/choito-adatara1.htm

 同感…  えあ  2009年12月6日(日) 9:37  HP [修正]
うぅ〜むむっ…冬季閉鎖恐るべし!(笑)
行って見たいところが次々冬季閉鎖でどうしよう…
と、思ってる今日この頃…。

   nakaさん  2009年12月6日(日) 20:59 [修正]
雪、スキーの話題で恐縮です。
NH○ニュースにオープンの模様が
映ってしまいました。小さくだけど、右上よ! 
参りました〜(^o^)

   Takema  2009年12月7日(月) 22:06 [修正]
わたしは冬になると行動半径がこぢんまり系になるのですが、
nakaさんはさっそく冬モードに切り替わっておられますねー。
えあさんはウィンタースポーツなどなさるのでしょうか?

ちなみにTakemaが去年一昨年と楽しんだスノーモービルですが、
さすがに今年は行かれそうにありません。遊んでばかりじゃヤバイです。
ただでさえ休んでばっかりなんだから(苦笑)。

 常布の滝横香草の湯  えあ  2009年11月29日(日) 18:27  HP
[修正]
どうも〜例によって埼玉行脚のついで(?)に常布の滝に行って来ました。
気温推定4度の中、入浴しました・・・3秒(笑)
ぬるくて私には入れません!(笑)

苦労して結局入れなかったのは痛いです。
関越道上里SAより

   nakaさん  2009年11月29日(日) 18:46 [修正]
えあさん、今晩は。

常布の滝、
そうですよね!この時期はちょっとぬるいかと。
埼玉行脚のついでの草津、良いですね〜(^o^)

   Takema  2009年12月1日(火) 18:56 [修正]
常布の滝下の湯、行ったことはないのですが「ぬるい」ことは知っています。
この時期はまさに忍耐の湯でしょうね。

ちなみに草津や白根界隈の野湯は全然入っていないTakemaです。
老後の楽しみに‥いやいや、ついつい北を目指しちゃうんですよね。
いつかまとめて一気に‥うーんどうでしょう?(笑)。

 おっと失礼  えあ  2009年12月6日(日) 9:52  HP [修正]
nakaさんどうも〜。
行って来た本人が言うのもなんですけど(笑)
、、みなさんよくまぁあんなところに好きこのんで行きますね〜(笑)

Takemaさん
老後の楽しみなんて言ってると、どんどん行くチャンスは無くなっていきますよ〜(笑)
さぁ行きたいと思った今がチャンスですよ!(笑)


車中にて地図を広げるのも良いけど、ハイテクに頼るのもまた一興かな?
とはいえ結局のところハイテクだけでは辿り着けないところばかりなのだからナビは不要…だとしたら、現在位置を知れる地図、、GPS地図だったら導入してもいいかな?・・・と思える今日この頃…。

   nakaさん  2009年12月6日(日) 16:51 [修正]
常布の滝下の湯、6月と9月の香草源泉と合わせて2回行きました。
この空間に入っていると、何か不思議な感じがして良い感じと思います(^o^)
強酸性の香草源泉も又行ってみたくなりました〜!

尚、野湯系/ポリバス系は入れなく事も有るので、
なるべく行ける時に行くようにしてま〜す。

   長次郎  2009年12月6日(日) 19:47  HP [修正]
香草はもうちょい湯舟が深ければなぁ・・と思いましたが、工事は難しそうな印象でしたね。

常布の滝下は最初、心ない人間によって滝上に誘導された挙句(そのかわり、ショボイ湧出を発見しましたが)、ようやく湯舟にたどり着いてみればさらに!木管湯口に栓がしてありました・・(閉口)

心ない人間が心ない人間に報復した痕跡をまざまざと見せ付けられた印象でしたが、全く困ったものです。

それはともかく、このエリアの最大の懸案はガランのポリ。
すでに崩壊というウワサもありますが・・。

   Takema  2009年12月7日(月) 22:02 [修正]
えあさん>

おっしゃる通りなんですが、東北が好きなモノでついつい‥。
(でも実は現地近くで道に迷って手前のケモノ道を沢に降りたことあり)

nakaさん>

>野湯系/ポリバス系は入れなく事も有るので、

それはそうですね。でも「よぉっし!」という気持ちにならないまま
なくなってしまったとしてもそれはまぁあきらめられますんで。

長次郎さん>

何だかムツカシイ世界に巻き込まれることもあるのですね。
ガラン谷のポリも随分前から崩壊寸前という噂でしたがやはり(笑)。

 台湾  みいまん  2009年11月30日(月) 0:11
[修正]
 こんばんは〜。

 25日は一人忘年会in札幌に出かけてしまうのですが、(もちろん、いつものところに出没します)。木曜夜までなら台湾にいます。

 台湾ビールと紹興酒が首を長くしてお待ちしていることと思います。

   長次郎  2009年11月30日(月) 20:53  HP [修正]
あちゃ〜、みいまんさんにも声かければよかった・・って、台湾か札幌では・・。

   nakaさん  2009年11月30日(月) 21:34 [修正]
みいまんさん、今晩は。

↑台湾ビールを拝見して懐かしく思いました。
温泉の後の台湾ビール、美味しかったです!
北投温泉に立ち寄りました。強酸性で良い湯ですよね(^o^)

   みいまん  2009年11月30日(月) 22:14 [修正]
長次郎さん
 私も日本酒党で純米系が好きです。純米では無いのですが、お気に入りはやはり国希です。

nakaさん
 今年でた銘柄で、全麦はさらに旨いですよ〜♪

   Takema  2009年12月1日(火) 19:08 [修正]
みいまんさんどうもです。

ここで皆さんにご報告なのですが、12/21-26まで台湾に行くことが
決定しているTakemaです。4日くらい前に決めました(チケットとった)。
だって、だって‥往復料金が24000円なのを見ちゃったので(笑)。
(ただしサーチャージや税金等は含まず)

しかしそうかぁ‥ねらい目は25日夜に台中か台北かという感じだったんですよね。
ちょっと難しいかも知れませんが、もう少し近くなったらご連絡いたします。
今の段階では東海岸側をメインに‥と考えていますので。

nakaさんも台湾けの湯経験者だったんですね!わたしは新北投は未湯ですが
陽明山の共同湯(日式で裸)には入ったことがあります。

   みいまん  2009年12月2日(水) 20:57 [修正]
やはり、Takemaさんがチャレンジするのはこれでしょう!!

結構、効きますよ〜♪

   Takema  2009年12月2日(水) 22:27 [修正]
いや、明日もある身ですから(汗というか本音)。
旅行先にてのそれだけは勘弁してくださいませ。
効くのは飲まなくてもわかりますって(笑)。

   Takema  2009年12月3日(木) 20:55 [修正]
でも買って帰ることはあるかもしれません(笑)。
あ、でもバックパックに入れるのは危険‥いやペットボトルに入れ替えれば!

   みいまん  2009年12月3日(木) 22:52 [修正]
 それ1本で済むかどうかって問題ですね〜。

   Takema  2009年12月3日(木) 22:54 [修正]
魅惑的なおつまみ画像と共に迫らないでください!(笑)。

   みいまん  2009年12月3日(木) 23:04 [修正]
 南の方へ行くとそれなりに気温が高いのですが、北の方、宜蘭あたりまでは気温が低いときがあるので注意してくださいね〜。
 寒いときはやはり、鍋っしょ!

   Takema  2009年12月4日(金) 19:11 [修正]
そうみたいですね。先日台湾各地の年間平均気温分布を見ましたが
思っていたよりもスズシイ‥特に北部は。
南西諸島は冬になると結構季節風の影響を受けますから案外寒いかも。
ま、家から出る時は冬の格好だし、特に問題はないですね。

 地元の温泉  keiichi_w  2009年12月1日(火) 6:57  HP
[修正]
なかなか地元って、灯台もと暗しなところがありますよね。
私も下呂温泉とか意外によく知らないんですよ。
以前、社員旅行で行ったときは、いい所なんだなあ、なんて改めて思ったりしました。

   Takema  2009年12月1日(火) 19:24 [修正]
そうなんですよ。いかにかけ流しの適温湯がないにしても、
鉱泉はいくつもいくつもあるんですよね。
先日「その道の本」とでもいうべき単行本を買ってきました。
循環湯ではなく加温かけ流し(必要に応じて加温湯を足す湯使い)の温泉は
そこそこあるんですよね。これからはもう少しまめに行ってこようかなぁ。

で、実は先日の日曜日も神栖の湯を再訪したんですけれどね(笑)。
そのあと食べた銚子市内の海鮮丼がこちら。うまい!
やっぱり港のメインストリート沿いは高いですね。
ここはかなり内陸側だし国道からほんの少し奥まっているのでかなりいいです!
そこそこのお値段でしたし(2人で3000円でおつりが来る)、
上ちらしの方は何と15種の魚介入りでした(驚)。

   長次郎  2009年12月1日(火) 23:22  HP [修正]
Takemaさんこんばんは。

あぁ、銚子は冬にバイクで走るのが好きだったりします。
利根川見て「草津の湯も混じっているのだ」なんて考えているのは私だけ?(普通考えませんね)

しかし、ウオッセ?とか港の店は「ホントに直売価格?」っていうくらいボッタクリな値段だと思います。
サバカレー?の缶詰とかで満足です(意味不明)

keiichi_wさんのおっしゃるとうり?私は近くの川越が観光地だとはみじんも思っておりません。
無理やり連れて行かれれば、また違うんでしょうが・・。

大阪の親戚が以前GWにこっちに来たときは、鎌倉と川越をまわってました。
私は遠出で付き添ってないんですが・・。

   Takema  2009年12月2日(水) 22:40 [修正]
おっしゃるとおり、先月初旬に「目が合ってしまった」漁港近くの
海鮮ごはん屋さんもかなり高かったです。フツーのめしで2000円以下がなかったんですわ。

でも今回のお店はこの2人前でも3000円でお釣りがきましたから大満足!

那珂湊界隈や、もっと行けば小名浜まで
北上すればだいぶ違うでしょうね。でも観光バスが着く目の前は同じかも。

ついつい地元は研究してこなかったんですが、これからはもうちょっと
「銚子研究」をしなくちゃです。だって東北や北海道で初めて行く店を
事前に見当をつけているのに、同じ千葉県内で「行きあたり愚ったり」は
悲しいですからね。

鎌倉は大きな歴史的エリアですからナニですが、川越の現在の「観光知名度」は
作られたものなのかなと思います(15年くらい前に行って驚いた)。
行ったことはなくとも「ほほーよさそうだな」と思うのは城下町では
なくて門前町ですね。数回しか行ってませんが、また行きたいぞ成田山の参道。

   長次郎  2009年12月2日(水) 23:30  HP [修正]
そうそう、成田界隈もじっくり見たいエリアのひとつです!
時間がなくて成田山は脇を横目で素通りでしたが「あぁ、ここでのんびりしたい!」って思いましたね。

・・っていうのも、飛んでくる飛行機を眺めていたり、航空科学博物館?なんかを見学してたりで時間が・・(笑)

伊能忠敬記念館の周辺の風景も好きです。

   Takema  2009年12月3日(木) 21:09 [修正]
成田はなかなか面白いですよね。新旧同居の街ですから。
日本国内の他の場所に置き換えてたとえれば、角館や会津若松、
門前町でいえば琴平さんや那智大社界隈に国際空港があるのと
いう感じかも知れません(規模や知名度は無視した事例ですので念のため)。
外国から来たお客さんに、もっとお金をかけてアピールしてもいいんじゃないでしょうかね?
「空港のある地域自体が日本の伝統に触れる絶好の場所なんです」って。

かくいうTakemaは、自宅から歩いてだって何とか行かれる「中山法華経寺」の
参道にもう30年以上行ってないことを思い出しました(笑)。
小学生以来だもんなぁ。年末のこの時期、ちらりと足をのばしてみようかな?

 日和田山  長次郎  2009年11月29日(日) 12:23  HP
[修正]
Takemaさんこんにちは。
金曜は休みにしたので「平日の静かな山へ・・」と日和田山に行ったらすごく賑やかでした(苦笑)

昨日はちょっとした忘年会で荻窪まで。
日本酒をたくさん置いてある店に行ってきました。

nakaさんやQたろうさんとも飲み会やりたいです。

 高尾山、相馬山  nakaさん  2009年11月29日(日) 18:09 [修正]
長次郎さん、皆さん、今晩は(^o^)
先週、高尾山へ行って来ました。
紅葉が綺麗でしたよ!

↑長次郎さんの日和田山も賑やかですね。
高尾山も賑やかでしたよ!

温泉本で無料の数馬の湯に立ち寄りました。
ここも登山者が多く混んでました〜

富士山が良く見えましたよ!

 高尾山、相馬山  nakaさん  2009年11月29日(日) 18:18 [修正]
今日は雪見と思いましたが少雪なので、
相馬山(榛名山)へ行って来ました。
天気まずまずで、良いハイキングになりました〜

温泉本で無料の清流荘へ立ち寄りました(再訪)。
紅葉が意外と良い感じでしたよ(^o^)

榛名湖から榛名富士が湖上に映って綺麗でしたよ!

長次郎さん、そうですよね!今度、飲み会で(純米吟醸酒で)一杯やりたいですね〜(^o^)

   長次郎  2009年11月29日(日) 20:16  HP [修正]
おぉ、nakaさんも吟醸派ですか!
日本酒は吟醸の味を知ってから日本酒観が変わりました。
・・っていうか、ワンカップそのものの存在が許せない(買わなきゃいいだけですが)

とはいえ、仙人湯で振舞われたワンカップは・・むげに断れずに飲んでみたら、なかなかおいしかった。
確か銀盤とかいう銘柄だったかと。

榛名富士は観光でロープウェイでしか上ったことがありませんが、榛名湖一周トレッキングもいいですね!




   nakaさん  2009年11月30日(月) 20:43 [修正]
長次郎さん
榛名山は、榛名富士、(最高峰の)掃部ヶ岳と今回の相馬山に登りました。
掃部ヶ岳からの榛名湖&榛名富士は良い眺めでしたよ(^o^)

仙人湯での吟醸酒(銀盤)は格別でした〜!
泊まりだと、飲〜びり出来て良いですよね(^o^)

   長次郎  2009年11月30日(月) 21:12  HP [修正]
nakaさん、それです!銀盤!
こんなに美味いワンカップは他にないと思います。

ちなみにnakaさんの仙人湯行はいつでしたか?
私は2007年でした。

経営者が高橋さんに代わって久しい頃だったかと。

   nakaさん  2009年11月30日(月) 22:10 [修正]
長次郎さん
私が行ったのは2008年です。

高橋さんと地元が同県との事で、
缶ビールを一本サービスして頂きましたよ(^o^)

   長次郎  2009年11月30日(月) 23:47  HP [修正]
そうなんです、私の場合は(現在の高橋さんは所沢居住)高橋さんが新座山の会に所属していたこともあって、黒部の山奥で地元の話題でかなり盛り上がりました(笑)

私の地区の選挙の投票所になる公民館で、会のミーティングをやっていたそうです。

銀盤は同郷のよしみということもありますが、剱嶽社御造営寄付バッジまでいただいてしまい、遠からず山バッジに目覚めるきっかけにもなっています。

ついでに無謀な登山者が後を絶たず(当然私もそう見えたはず)、遭難者の悲惨な末路についてもさんざん聞かされたのも今はありがたいことと受け止めています。

   Takema  2009年12月1日(火) 18:52 [修正]
あれま、いつの間にか長いスレッドになって盛り上がってますね。
仙人湯は行ったことがないのですが‥銀盤、いいですね。
富山の酒で一番好きなのは満寿泉なのですが、
あの蔵はワンカップは作っていないかと思います。
(というか、石川のお酒があまりに好み揃いなので富山はあまり詳しくない)

ちなみにワンカップでは酒田や鶴岡の蔵のものがなかなかうまかったような‥。
あ、銀盤限定のコメントが出来てないぞ(汗)。

 雪見  nakaさん  2009年11月15日(日) 20:31
[修正]
雪見の足慣らしして来ました。
発滑り、コンディションもまずまずで良い感じでしたよ(^o^)
ゲレンデから四阿山、道中で浅間山が良く見えました(噴煙が多めでした)

温泉はお気に入りで良く立ち寄る所と、温泉本で無料のホテルグリーンプラザ軽井沢(若い頃宿泊)に立ち寄りました。
源泉かけ流しで意外と良い湯でしたよ。

渋沢温泉、確認で寄ってみましたが、
長次郎さんのレポ通り来年3/30迄改築工事中でした。
オープンしたら雪見の帰りにでも寄ってみたいと思います。

   Takema  2009年11月15日(日) 21:01 [修正]
>お気に入りで良く立ち寄る所

あそこですね(返事になってませんが)。
この時期は結構ぬるめではないでしょうか?でも長湯で気持ちよさそう。

温泉本はいくつかあるようですが、かつて1冊買っただけで
今は全く触手を動かさないTakemaです。混んでいそうなので‥。

   長次郎  2009年11月15日(日) 23:53  HP [修正]
nakaさんは渋沢温泉の復活はあるとみていますか?
確かに工事中とはあるものの、オープン云々とかいうコメントは一切なかったので、そこに一抹の不安を感じます。

裏山の探検隊さんは回数券を大量に持っておられるので気をもんでおられること、お気持ちお察しいたします。

お気に入りでよく立ち寄る所。
土曜は諏訪の片倉館に行ってきました。
風情あって好きです。

   Takema  2009年11月16日(月) 20:15 [修正]
片倉館ですか。たぶん最初に行ったのは15年以上前だったと思います。
3年前にもおじゃましましたが、雰囲気は全然変わってないですね。
中央道方面はほとんど行かないんですが、混んでいなければいいところですよね。

   nakaさん  2009年11月17日(火) 20:01 [修正]
Takemaさん、
そうです、あそこですよ。
ぬるめなので、のんびりゆっくり温泉につかれますよね。
今回も誰も来なくて一人占めでした(^o^)
ひなびた雰囲気、細かな泡付きの良い泉質もお気に入りです。

温泉本は、近くでお風呂代わりに行ける所も有るので、
毎月買って活用しています。


長次郎さん、
渋沢温泉の復活、工事も進んでいる様な気配だったので、
復活しそうな感じがしましたよ。復活すると良いですね!

お気に入りの温泉、各自ありますよね。
片倉館、確かに情緒有りますね〜。諏訪方面は暫く行ってないです。
今度近くへ行ったら是非立ち寄ってみたいです。

 お気に入りの温泉  長次郎  2009年11月18日(水) 0:03  HP [修正]
Takemaさん、nakaさんこんばんは。

野湯ではやっぱり4年連続で行った、北海道の金花湯が最もお気に入りです。
ネットなどないところからとにかく調べて、地元でも聞き込みなどして、なんとか迷わず到着できたのはかけがえのない経験、財産です。

この温泉のためにゼファー750とKSR80を売って、SL230に乗り換えたほどの情熱でしたが、今は林道を行ける温泉は甘湯新湯まで・・。
これより遠い林道温泉は今のところ予定なし(^-^;

   nakaさん  2009年11月18日(水) 19:28 [修正]
わおぉ〜〜!!
金花湯、4年連続、流石です!!羨ましいな〜
以前からずっと行ってみたいと思っていますがゲートが。。
現地周辺でレンタルバイクが有ると良いな〜
もし再度行かれる機会がありましたら、
条件が合えば御一緒させて下さいね。

甘湯新湯、良い感じですよね。

   Takema  2009年11月20日(金) 19:44 [修正]
わたしはバイク de 野湯の場合思い切り限界があるので(笑)。
今のところ予定もありませんが、たぶん次回のバイクもオンロードか
オンロード寄りになると思います。ただしオフ車ベースのモタードは
まずないと思いますが‥いつになるやら。

ちなみに来年の7月でうちのブラックバードも10年ですが、
買い換えエコポイント‥付かないよなぁ(苦笑)。

   長次郎  2009年11月20日(金) 22:52  HP [修正]
nakaさん、金花湯同行全く問題ありません。
・・いや、問題なのはいつ行けるか・・?でありまして、この先数年はないので単独で行かれる場合は相談してください。

ただ、年々道が自然に帰っている・・との情報もあるので、地元の人に電話で現状を聞いた上での判断になるでしょう。
すでに「もう行かれないかも?」という不安はあります。

甘湯も探すのに苦労しましたが、一回見つけてしまえば再訪は楽ですね!
しかもこの春再訪したら有志の方が岩湯舟を組んで、適度に水が入るように工夫されてる(写真)
快適野湯を追求しているワタクシとしては、何度でも行きたい温泉です。


Takemaさん、バイクの好みはもちろん何に縛られるものでもありません。
むしろ、ビッグバイクでは「無理だ」と思ったら歩けばいいだけのことで、山歩きに精通したTakemaさんなら朝飯前かと(^-^;

ワタクシが今欲しいバイクはオフ系BMW650かCBR600RR。
全然用途が違いますね(笑)

   nakaさん  2009年11月21日(土) 6:44 [修正]
長次郎さん、ありがとう御座います。
金花湯、
>すでに「もう行かれないかも?」
が、ちょっと心配になってきました!
来年行けたら良いなと。計画の際は相談させて頂けますと幸です。

甘湯の岩湯舟、以前とあまり変わってなく安心しました(^o^)
熱めなのでホースで川の水を引き込んで快適に入れましたよ。
有志の方に感謝です。

尚、バイクは長い間乗ってなく、話題に入れなくてすいませんです。

   長次郎  2009年11月21日(土) 10:23  HP Mail [修正]
さっそく来年?!情熱が伝わってきます。
それなら話は早い方がいいと思います。

今からイメージトレーニングしておいても無駄にはならないでしょう。
メールアドレスを添付しましたので、「よし!」と行く気満々になったなら連絡ください。

なお、バイクは運転の経験があってオフ車をレンタルできれば問題ないです。

   長次郎  2009年11月22日(日) 13:56  HP [修正]
金花湯の写真のデータが壊れてちゃんとした写真は皆無ですが、掘り起こして貼ってみます。

   Takema  2009年11月23日(月) 14:16 [修正]
金花湯は今年も行かれた方はおられるようですが(徒歩&テント)、
もはやバイクではかなり厳しいようですよ。大丈夫かな?(ちょっと心配)。

   長次郎  2009年11月23日(月) 22:26  HP [修正]
私の懸念もTakemaさんと同じです。
上写真の路肩が崩れているところで2005年ですから。

この段階で、すでにジムニー無理です。
しかしこの道を徒歩&テント・・。ツワモノですね。

1時間に約4キロでもゲートから往復約12時間、絶対道を間違えられない・・。

   Takema  2009年11月24日(火) 21:34 [修正]
2005年当時からすればもっとひどいことになってます。
というのも、自分が現地状況を毎年チェックし始めたのが
その前年くらいからですから(というか、ナニをいただきましたしねー。)

いや、かえってテント持参の泊まり基本で考えれば問題ないのでは?
でも退屈だよなぁ。

最近は原付で行った人、自転車で行った人、いろいろおられるようですが、
もはやかの地は徒歩での到達が一番いいような気もします。

   machikane  2009年11月27日(金) 0:34  HP [修正]
こんばんは。machikaneです。

金花湯、私が行ったのは2007年ですが、すでに廃道になって久しく、
かなりのテクニックを要求されました。

それからさらに二年。来年なら三年。
誰も使わなくなった道が自然に還るスピードはめちゃくちゃ早いです。
法面の崩壊、道の崩落は予想以上に進んでいるようです。
さらには携帯も通じず、年に数人しか通らない人里離れた
ヒグマの巣ですから、少しの事故でも命に即関わる危険地帯ですので、
ご検討はご慎重に。(単独行は絶対やめておいた方が良いでしょう。)

またレンタルバイクは札幌か苫小牧しかないと思いますが、
レンタルバイクでこのようなダート林道に入るのは禁止されていたような・・・。
傷を付ければ面倒なことになるので、
レンタルバイクはやめておいた方が無難です。
基本は自分のバイクをご用意されることをオススメします。
だめならマウンテンバイクかな?
最低でもパンクの修理が自分でその場で出来ることですね〜。

ちなみに、原付で行った人は、3年前のかなりのツワモノ+行ったことのある人でなかったでしたっけ?

あのあたりは毎年山菜狩りに出かけた人が数人、行方不明になります。
これヒグマの仕業との話で死体も見つからないとか。
あそこでのテント泊は絶対にやめておいた方がいいと思いますよ。

ご参考までに。。。

なお、このときは長次郎さんに貴重な情報をいただいたおかげで到達できました。この場を借りて重ねてお礼申し上げます。

   Takema  2009年11月27日(金) 23:48 [修正]
machikaneさんこんにちは。

おっしゃる通り(金花湯への林道に限りませんが)人工的に手を入れた地形は
恐るべきスピードで「原状=自然状態に復帰」しますよね。
別荘だって「普段住んでいない家」は一気にガタが来ますから(あ、関係ない?)。

自分が「徒歩で」と申し上げたのは「現在の状況であれば自分はそれで行くだろう」と
考えたからです。1泊2日になっても行程的にはそれが一番確実だと思います。

ただ、現地泊に大きな危険が伴うのも事実です。
遠くはアラスカのキャンプ場、身近なところでは知床の羅臼平にも
フードボックスが設置されているようですよね(以前はありませんでした)。
ttp://www.ulpm.net/2008/10/blog-post_26.html

でもクマの生態を考えた上での「対応」をする限りにおいては
テント泊での往復歩行が不可能とは思えないと思います。
ただしふだん下界のキャンプ場でテントを張って楽しんでいる方が
「山の中だからたまに爆竹を鳴らせばいいじゃないか」というような
レベルの防御を考えたとしてもほとんど安心はできません。その意味で、

>あそこでのテント泊は絶対にやめておいた方がいいと思いますよ。

これはまさに真実です。特に春秋は防備設定なしには危険きわまりない。
でも往路復路ももちろんですが、そんな山の中でテントを張る時
(特に就寝時)にどうクマ対策を講じるか‥。

こればっかりは直メールで聞かれてもお答えできません。
自分は大学生の頃「小屋掛けで寝ている時間に熊をよせつけない方法」を
当時の現役マタギ(但し東北)の方から伺いましたが、現地の状況からすると
それも可能といえるのかどうか?

金花湯に行ったことのない自分が申し上げるのもナニですが、ここ数年の金花湯は
ライダーにとって「過去のデータ」になりつつあるような気がします。

   Takema  2009年11月27日(金) 23:56 [修正]
というわけで、この続きは新スレに御願いします(あ、これでスルーもOK)。
スタートから2週間経ってるし、全然雪見湯じゃなくなってるので(笑)。

 千葉県に温泉が少ないのは  えあ  2009年11月23日(月) 22:02  HP
[修正]
千葉県に温泉が少ないのは、恐らく南関東ガス田が原因ではないかと…。
メタンハイドレートの分厚い層があるから温水が湧きにくい状況なのではないでしょうか。

   Takema  2009年11月24日(火) 21:41 [修正]
えあさんどうもです。

エアがあるから湯が出てこない‥えあさん何とかして下さい!(笑)。
それはともかくとして、ガスがあるから地下水が上がれないという発想は
考えもしませんでした。

でも確かにあの界隈は天然ガスが豊富なんですよね。
ん?えあさん妙に詳しいなぁ。これから「がすさん」と呼びましょうか?
(まったくウソです)。

 旅行話  カマキリ  2009年11月15日(日) 4:54  HP
[修正]
 持病が悪化して、今は障害年金で暮らしています。今後は海外採集旅行は難しいでしょう。しかし、人の旅行話を聞くのも大好きなので、皆さん
の旅行話を楽しませていただきます。

   Takema  2009年11月15日(日) 16:21 [修正]
カマキリさん、どうもです。

あれれ、大変なことになっておられたのですね。御身大切に‥。
拙サイトの旅行記は何だか最近温泉めぐりがメインになりつつありますが、
ぼちぼち続けていくつもりですのでたまにのぞいてやって下さいませ。

今度そちら方面に行く機会があったらご連絡申し上げようかと思います。

   Takema  2009年11月23日(月) 14:11 [修正]
というわけで、リンク作業更新完了です。
今後ともよろしく御願いいたします。

   裏山の探検隊  2009年11月12日(木) 22:13  HP
[修正]
>そうそう貴サイト内某頸城方面の湯、なかなか秀逸そうに思えます‥。
うーんでももう雪かぁ、残念。
 
 ここのことですね。湯温考えると6月か9.10月くらいがベストシーズンでしょうか?。

 幸か不幸か工事のため沢の奥まで道が入っているため、今なら登山靴で簡単に行けます。

 来年は是非行っちゃって下さい。

 

   長次郎  2009年11月13日(金) 0:46  HP [修正]
みなさまおばんです。

そこ、こうもりがいるとかっていう噂の・・?

   裏山の探検隊  2009年11月13日(金) 20:22  HP [修正]
>そこ、こうもりがいるとかっていう噂の・・?

 そうです!。温泉に無料で入れる上にこうもりウォッチングまでできるとてもお得な温泉です。(o^ー^o)

 長次郎さんも行っちゃって下さい。(=^▽^=)

   Takema  2009年11月14日(土) 19:51 [修正]
こ、コウモリですかぁ。
別に嫌いじゃないですが、お湯の味見はしたくないなぁ(笑)。

昨日は飲み会で深酒、今日はお天気がお天気だったのでバイクのお出かけはパスし、またも近場の房総へ車で行ってきました。

硫黄泉だという七里川温泉を目指したのですが、何十台もの駐車車両に恐れをなし「もう今日は温泉はいいや」と思いながらそのまま走っていったら、いい温泉があるじゃないですか!「白岩温泉」。

もちろん房総の温泉は沸かし湯なのですが、加熱源泉を自由に流し入れることができ、気分はかけ流しで爽快。硫黄臭も漂っていてよろしいです。宿の方も親切で、いい意味で「千葉県の温泉宿」と思えないほど。要再訪です。

そのあともう一湯、勝浦温泉に立ち寄って帰りました。近いってウレシイ(笑)。さーて明日はバイクで行くかな?

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109
全 4995件 [管理]
CGI-design