検索

 北へ  nakaさん  2010年9月25日(土) 12:00
[修正]
山メインの日程で、北海道へ行ってきました。
9座予定(十勝岳、大雪山、利尻岳、羅臼岳、斜里岳、阿寒岳、トムラウシ山、幌尻岳、後方羊蹄山)してましたが、
天気と日程の制約で、1座:幌尻岳は残念ながら次回の楽しみとしました。
(雨天による川増水で渡渉?話題も多い所だし、雨中の日帰り約14時間は厳しかと思い予定変更)

天気が良いと眺め良く、紅葉も見頃で綺麗でしたよ(^o^)

大雪山系では登った数日後に初雪となったそうで、北海道は足早に冬の気配ですね。

   nakaさん  2010年9月25日(土) 12:01 [修正]
温泉は山の合間の時間に、通り道で何カ所か行きましたよ。
いずれも良い湯でしたが、山やってると時間少なく多くは廻れないですね〜

次回はのんびりと、山&温泉を再計画したいと思います(^o^)

   Takema  2010年9月25日(土) 21:27 [修正]
nakaさんどうもです‥というか、

この山々とこの温泉の数々、いったい何ごとですか!
ものすごい数にたまげまくった次第です。

しかも、山はまだわかるんですが温泉!
わたしも知らないところに結構入ってますね!
知っているところでも「こ、ここに行ったんですか!」という
場所もちらほら。「次回はのんびりと」というお言葉を
そのまま信じれば、ものすごくハードな行程だったのではないでしょうか?

いやー驚いた!わたしには多分出来そうもない‥。

   nakaさん  2010年9月28日(火) 19:05 [修正]
Takemaさん、今晩は。
今回、山は計画では10日で9座でした。
1日は移動日(稚内〜羅臼:一般道約450km)
道内は延べ11日間で、最終日は予備日でしたが、
天候の関係で温泉巡りとしました。

結果的には、残念ながら1座は次回としたので、
温泉巡り2日となり入浴数が少し増えました。

山やった後の温泉は良いのですが、
はしご入浴や、歩いて行く所はやはり疲れますよね。

時間的に心配だったのは、
利尻岳が標準コースタイムだと稚内からのフェリー日帰りが厳しく、
最終便に間に合わなかったら、利尻島で1泊しようと思いましたが、
下山後利尻温泉に入って、1本前のフェリーで稚内に戻れたので、
最北端温泉施設にも立ち寄りました。

次回の北海道は、マイレージが貯まったので、
飛行機でゆったり計画(山1座+温泉)にしようと思います。

   Takema  2010年9月29日(水) 18:29 [修正]
10日で9座!信じられないハイペース!
しかも山域が全部バラバラなのに‥恐れ入りましてございます(笑)。

利尻の標準コース(鴛泊)ははるか昔に1度しか利用していませんが、
長いですよね。そのあと2回登りましたがどちらも沓形側からです。
あ、考えてみれば大雪山(旭岳)はまだ登っていないんだっけ。
それと、羊蹄山は登っていないことは自覚しているんですが、
あの富士山的山容を見るたびに「何だかなぁ‥」と尻込みしています(笑)。

次回は幌尻岳一座のみ?まだ暑寒別岳とか天塩岳とかニペソツ岳とか、
いい山ありますよー!(けしかけてみたりして)。

 ぺい・はい・だぁ〜  みいまん  2010年9月26日(日) 0:09
[修正]
こんばんは〜。

 9月。三回目の北海道です。とりあえず、今週末で札幌ドーム最終戦なのでやってきました。明日は台湾に戻って、明後日から中国です。

 今年は北海道も暑かったのですが、今週は北海道らしい気温...台湾の冬の気温です。

 来月から2月ぐらいまでは、野球抜きの北海道がメインになるかと。ちなみに今月1回目は野球抜きで帯広。鹿の湯に十勝三股、鹿の子温泉に芽登温泉って感じで温泉三昧でした。

   Takema  2010年9月26日(日) 20:03 [修正]
相変わらずの弾丸系、しかもこれまた渋いエリアを回ったようで‥。
え、でも今月3回目って?わたしは今月千葉県から出ていません、
ええ、東京都にも(苦笑)。あ、違った!墓参りで世田谷区に行った!

例年9月はなかなかお出かけしないんです。
そろそろお客さん回り@墨田区もしなくちゃいけないんですが。

 ついに行ってきましたか…♪  えあ  2010年9月18日(土) 8:33  HP
[修正]
そういえば見てるだけでコメント残すの忘れてました…(笑)
いや〜ついにIcelandに行ってきましたか〜。
その内絶対行って来ると思ってましたよ(笑)
続きを期待してます〜♪

夏に新恋人(!?)の所に遊びに行ったためお金を使いすぎて、
今はせいぜい十和田湖近くの湯川山荘に温泉入りに行く位しか出来ない我が一家(苦笑)

写真は何の脈絡もなく八幡平(笑)


   Takema  2010年9月18日(土) 17:42 [修正]
えあさんこんにちは。

アイスランド編、ご高覧いただきありがとうございます。
まだ3日目の途中までしかアップしてませんので先は長いです。

それにしてもわたしらのこれまでの海外旅行先を知る直接の知り合いからは
「何だか普通すぎる」「Takemaも老いたか」等々のコメントを
頂きましたが(ネット経由ではなく直接)、やはりねー。

でも別にキテレツ大百科的な国を選んで旅行しているわけではないので‥。
昔から行ってみたかったのは確かなんですからしょうがない。
でもこれでオンオフラインを問わず「皆さんが何を期待しているのか」が
わかったような気もしますが(結構しんどいんだけれどなー)。

>十和田湖近くの湯川山荘に温泉入りに行く位しか出来ない

そ、そんなウラヤマシイ話をしないで下さい、われわれが
湯川山荘に行くにはお金だけではなく日程的余裕も‥
ちなみにこの3連休の休みは月曜のみ、しかもその日は墓参です(笑)。

 大変だ  えあ  2010年9月24日(金) 8:15  HP [修正]
森の中の果樹園の記事のGoogle検索結果順位が一つ落ちましたぞ。
さぁ大変だ!早速4回目の記事を集めに来なければ!(笑)

これで来る理由が…フッフッフッ…(謎笑)

   Takema  2010年9月24日(金) 21:54 [修正]
いやぁ落ちましたか(笑)。

でもそもそも滅多に行かないわたしなんぞのサイトが上位にいること自体が
不思議なんですから、運を天に任せましょう(笑)。
じゃ、体育の日絡みに‥行くか?行くのか?
でも今のところ予定はないなぁ(というか予定は全て未定)。

 勧めておいてなんですが  えあ  2010年9月24日(金) 22:38  HP [修正]
実は本日行ってきました。
手前側の葡萄帝国は半分が壊滅状態でした。
でも奥側に援軍(笑)が控えていました。
プルーンも、う〜ん、、、半壊。たくさんあるからそれなりには満足できるとは思いますが、そろそろ終盤。
モモもちょっと…終盤。
これからは梨(洋ナシはこれから盛り)とあけびがシーズンのようです。

以上!斥候からの報告でした(笑)

さて、これからアイスランド編の続編を…♪う〜ん楽しみ♪

   Takema  2010年9月25日(土) 21:23 [修正]
ちょっと小ネタばかりを作っていたもんで、アイスランド編は
まだ1ページしかできてません。どうせ明日も自宅待機なので
もう1-2ページはできるかと思いますが‥くそぉ金なし芳一!

果樹園、今シーズンはそろそろおしまいですね。
やはり来夏に賭けるしかないのか?多分そうでしょう(笑)。

 お帰りなさい  machikane  2010年8月21日(土) 15:56
[修正]
Takemaさん、ご無沙汰しております。

アイスランドはすごいですね☆
温泉マニアにはたまらん画像満載です。(笑)
レポ続きを楽しみにしております。

久々に私は山の中を平坦に歩いてきましたよ。

   Takema  2010年8月21日(土) 19:28 [修正]
machikaneさんどうもです。

しばらく禁欲生活?を貫いてきたmachikaneさんには目の保養に
なるかと思いましたが、あにはからんや、もうすでに自ら
目の保養ならぬ「お肌の保養」に行かれていたようですね(笑)。

「山の中を平坦に」ということは、ダムから歩くところでしょうか?
わたしはまだあそこ未湯なんです。
さ、今日も仕事明日も仕事♪遊びすぎたからそのお詫びも兼ねて働きますよー(苦笑)。

   machikane  2010年8月22日(日) 23:46 [修正]
御察しの通りです♪
ただし、天然記念物は川の増水に阻まれ、近づけず。○rz
しかし、対岸に一箇所かすかな適温スポットを見逃さず、
しっかり堪能してきましたよ☆

   Takema  2010年8月24日(火) 8:52 [修正]
あそこの場合、どうしてもあそこをメインにして目指さねばならない
(=他の湯を訪問する時間的余裕がなくなる)ということで
ついつい後回しにしているんですが‥そろそろ行くべきなのかも。

行くならやはりテント背負って1泊したいところですね。

 キミ達…  えあ  2010年9月18日(土) 8:38  HP [修正]
なぜそれだけの情報で場所がわかる…(笑)

   Takema  2010年9月18日(土) 17:17 [修正]
え?いや?偶然たまたまbyChance的中しただけですよー。
日本中に星の数ほどある源泉ですからすぐにわかるはずなんかないですよー(謎笑)。

 秋の聲  Qたろう  2010年9月13日(月) 0:51
[修正]
すっかりご無沙汰しております
この夏の酷暑、やっばりぬるい湯につかるのは
一快事ですよね~(^^
新潟方面は課題山積みですが何気に遠いので
久しゅうございますが
晩秋にでも訪のうてみたく思案する今日この頃です

   Takema  2010年9月14日(火) 18:20 [修正]
Qたろうさんこんにちは。

13日の夜、とてつもない勢いの雨とともに涼しくなっちゃいました(笑)。
でもまだ十分に暑さが残っているのでぬる湯は行かれるかな?
いや、ポリバス湯は結構厳しくなってきた気もします。
せめて30度近くは湯温が欲しいなぁ‥。

わたしは今月、多忙に付きほとんどお出かけが出来ませんが、
来月になれば多少落ち着くか?何とか体育の日絡みに
出かけてみたい気もしています。でも、テントとエアーマットが
まだ「海の上をドンブラコ」状態なんです。

ま、テントはもう1つありますが、エアーマットはないとちょっと
悲しいです。どこ行こう?やっぱり東北かな?

 すでに国内行脚・・・  のら  2010年9月7日(火) 22:22
[修正]
お帰りなさいと言おうとしたらもうすでに国内を遊びまわっていたんですね(笑)

某所の入社試験、1次面接で不合格でしたか!(爆)
幸いおいらは社長面接までこぎつけましたが・・・^^
決してガードが固い訳じゃなさそうでして、浴後ちゃんと源泉見学もさせていただきましたよ^^
もちろん隣地区の一般公衆浴場も攻略してきました(謎笑)

それと2枚の画像のとこは危うく?寄るところでした・・・(汗)
連日あまりに暑いんで途中でどうでもよくなったというのが本音ですが・・・(^^ゞ


   Takema  2010年9月8日(水) 17:30 [修正]
社長不在で門前払いだったTakemaです(苦笑)。
正攻法でいきすぎたのかな?いや、でも正攻法しか考えられないし(笑)。

事務所に行く前、隣の作業場におられた方(間違いなく従業員さん)に
伺ったら「大丈夫だと思うよ」ということでしたので、
結構「入る気満々」で事務所窓口に向かったんですけれどね。
また近くを通ることがあったら面接を受けに行ってももいいかな‥。

>2枚の画像のとこ

のらさんはほぼ間違いなくあそこのご主人と琴線を合わせられるのでは
ないかと勝手に推察いたします。ということは‥3hじゃすまない?(大笑)。

ただし「先客の湯上がりタイミング」だったりすると案外するっと
入れるのかもしれません。ある種の難関湯ですが、わたしはもう一度
行けと言われれば躊躇なく行きます。ただし誰が命令するのかは不明(笑)。

 北海道  長次郎  2010年9月3日(金) 13:14  HP
[修正]
Takemaさんこんにちは!

先日北海道に仕事で行き、フリータイムにいわゆるピラの湯?に行ってみました。
湯舟は埋まったのか崩れたのかわかりませんが、腰の高さまでしかありませんでした。
以前は肩まで深さがあってなかなかよくできた、なかなかない野湯だっただけに残念でした。。

ところで、最近暑すぎてバイクに全然乗ってません。
「涼しくなったら・・」とか思ってると、そのうち冬になっちゃうんですよね(苦笑)

   Takema  2010年9月4日(土) 20:42 [修正]
長次郎さんどうもです。

それにしても長次郎さんの今夏はまさに山一色でしたね!
ほぼ全てのお休みを山行に投入したのではないでしょうか?
Y川が気に掛からないでもないですが(実はわかってません)。

ピラの湯はそんなことになってましたか!
広い湯船で良かったんですけれどね‥これも今回の大雨の
影響だったんでしょうか?でも画像を見るに、一年草の生え方が
「春先からこうだったよ」という感じではありますが‥。

ところで、あそこの「ピラ&岩の湯」の名前は、
拙サイトの記載が正しいんでしょうか?
確か該当ページをアップしたときに「ここってこの名前でいいのか?」と
ちょっと疑心暗鬼だったことを思い出しました。
正しい名前をご存じでしたらお教え下さい。

バイク‥通勤だけですが今週は3-4回乗りました。1回10kmですが(苦笑)。

   長次郎  2010年9月5日(日) 21:19  HP [修正]
あぁ、Y川とはピラの湯の脇を流れる沢がユコマンベツ川だからですよ(笑)
自分のブログ上ではたとえメジャー野湯でも基本的に場所やその他の表現はボカします!(Takemaさんの掲示板で暴露してるとは誰も思ってないでしょう)

ピラ&岩の湯はあれで通ってますし、OKと思うのですが、もうひとつの湯舟を確認したことはありません・・。
ピライコール崖ということは、崖から噴き出してる状態のがピラの湯??

   Takema  2010年9月6日(月) 20:23 [修正]
あれま川の名前はそういうことでしたか。
今回あの界隈はいろいろと大変でしたが、おそらく(何も書かれて
いないところを見ると)道中、特に最後のあたりのややビチャビチャ
した道のあたりも特に変わりはなかったんでしょうね。

>もうひとつの湯舟

川沿いに湧き出ているという?
それともこのエリアから少し離れた場所にある
池っぽいところの湯でしょうかね?

あー、今年は北海道に行かれないまま終わっちゃうなぁ‥。

 地震に備えて  ゆん  2010年9月5日(日) 2:44  HP
[修正]
喉元過ぎればなんとやら…ですね。ほんとに。

2004年の中越地震、越後川口を車で走行中に遭いました。
その時の教訓として
1.車にペットボトルの水を積んでおく
2.車のガソリンは常に満タンに近い状態にしておく
事を、暫くの間は実践していたのですが
月日が経ってすっかり忘れていました。

Takemaさんの掲示板は、たくさんの方がみてらっしゃるので
上記2点、いざというとき大事ですよー、ということで
書いてみました。

あと、当時、現地でパニックになっていたのが携帯電話。
災害地で繋がらないのは、ある程度仕方がない事ですが
電池切れで難儀している人が多かったです。
シガーソケットから充電できるケーブルは必須アイテムです。

   Takema  2010年9月5日(日) 11:42 [修正]
ゆんさんどうもです。

今回、小出や越後川口のあたりを走りながら、
「こんなごくごく普通の場所が、ひとたび地震が来ると
壊滅的なことになっちゃうんだよなぁ」としみじみ考えながら
走ってました。そしてそれは自分が住む場所でも同じこと。
いや、住宅密集地だからもっととんでもないことになるのか‥。

シガーソケットからの充電ケーブルは確か2つあります。
(買っておいたのを忘れていてもう1個買っちゃった)
水は‥この時期の車の中に置くというのもナニなので、
倉庫あたりに常備しておくというのもいいですね。
ガソリンは‥そこそこ早めに給油する習慣があるのでまぁそれで‥。

とはいえ、いざ地震が起きてしまったら必ずや「あれがないコレがない!」
というようなことになるのでしょうが‥。
あ、ラジオが壊れかけてることを思い出しました。

 いいなあ〜  カマキリ  2010年8月23日(月) 14:51  HP
[修正]
 アイスランドですか、いいチョウチョがいないので、くやしくなんかないやい!!
ぼくは、金欠と病気で、年中市内です。99lは家の中。今夏は金魚の
世話に追われているだす。でもあと2回は、海外採集旅行にいきた〜い。
病気さえ治れば、と焦って居ります。もう少しの辛抱じゃ、その少しが
長いのじゃ。く〜〜〜〜〜。

   Takema  2010年8月24日(火) 8:56 [修正]
カマキリさんどうもです。

おっしゃる通り、チョウチョの姿は見かけませんでしたねー。
いるとしてもせいぜいミーヴァトン湖あたりぐらいかな。
大型は期待できそうもありません。

なかなか体調が思わしくないご様子、お察しいたします。
焦らず、ゆっくりとお治し下さいませ。
次の機会はまた必ずやってくると思いますので!

 九州  keiichi_w  2010年8月18日(水) 21:05  HP
[修正]
から帰ってきました。
コバルトブルーの温泉と、庭園温泉が印象残ってます。

   Takema  2010年8月19日(木) 0:27 [修正]
keiichi_wさんこんにちは。

速攻で全ページ読破しました。
台風におびやかされてちょっと消化不良のようでしたが、
天気ばかりはどうしようもないですからね。

今夏は北海道も天候が安定しなかったみたいで、
海外に逃亡したわたしは正解だったかも知れませんが
アイスランドも実はあまり晴れなかったんです。
ま、避暑という所期の目的だけは存分に果たせましたが(笑)。

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106
全 4899件 [管理]
CGI-design