検索

 クイズ百名山?  SL  2008年9月16日(火) 21:54
[修正]
Takemaさんおばんです。
某山とされたので、答えを書いてメールしました。
当たっていますかな?
すると・・59座が60座になるということですね!
ようやっと、Takemaの百名山の更新・・。待ってましたよ〜(笑)
ワタクシはいまのところ13座ということになりますが、温泉同様、数を求めていいことはありません。好きな山に登るだけです。

   Takema  2008年9月17日(水) 18:26 [修正]
SLさん、正解です(笑)。

でも、一気に温泉を目指すとなるとコースタイムが8時間弱なんですね。
(昨日初めて知りました)
ロングコースはいやだなぁ(じわじわメタボ系)と思っていましたが
はたと気づきました。

「そうか、今回はテントも寝袋も背負わないんでいいんだっけ!」

ついついいつもの習慣で「泊まりがけ山行=キャンプ」を
連想しておりました。だったらいいかなという感じです。
ただし楽しく行きたいので天候不順の場合はさっさと中止します。
ちなみに「下界が曇り時々小雨」でもすぐ中止しますので‥。

「Takemaの百名山」、次で60なんですね!(自分でもわかってない)
うーん、「その次の大台」に乗ることはあるんでしょうか?(笑)。

 トカラ行ってきましたが・・・  machikane  2008年9月16日(火) 21:47
[修正]
Takemaさん、こんばんわ。machikaneです。
昨日まで、トカラへ行ってまいりました。
しかし、全行程トカラでなく、台風13号の影響で、5島周遊の予定を
2島に縮小して帰ってきました。がこれもトカラという場所ですよね。
ある意味、醍醐味を味わってきたという感じですかね。
トカラも行ってみると意外と行けるな〜っていう感覚を得ました。
また行きたいし、絶対に行こうと思いました。

でも、早く帰ってきた分、鹿児島の霧島妙見・大分別府を楽しんできました。(^^)v

アフリカ予告編、始まりましたね!いきなりすごい映像が目白押しですね!楽しみです!

   Takema  2008年9月17日(水) 18:20 [修正]
machikaneさんお帰りなさいませ。

台風が全然動かずに計画変更とはご愁傷様です。
しかし真骨頂を満喫したという考え方も出来るわけで‥
うーんでも、自分だったらやっぱり悔しいでしょうね(笑)。

アフリカ予告編の続編ですが、まだ全く作ってません。
別件を1P作ったあとで2-3P作ったらアップしようと思っているんですが、
このあとの休日は全てイベントが入っていますんで‥。
10月の声を聞く前に何とかしたいなぁ。

 リンクしておきました。  青鬼  2008年9月13日(土) 15:52
[修正]
  Takemaさん こんにちは  相互リンク作業完了いたしました。

 ところで、改めてプロフ見させていただきましたが、同級生だったのですねえ。私は1964年8月生まれです。皆同年代といいながらもなかなか同い年という方はいなかったので、時代的な話がかみあいそうです。北海道フリークの話も40代以上の方でないと北海道ワイドや青函連絡船の話などはなかなか(笑)。かみやさんも確か同級生だった気が。かみやさんは私と同じで、最初はキャンプ旅ではなく、「とほ宿」利用組だったので、しかも同時期に結構利用宿も似通っていたりして、当時同宿していたかもしれないという話で盛り上がりました。(おやじの昔話はたちが悪い(爆))

  これからよろしくです。

   Takema  2008年9月13日(土) 18:52 [修正]
青鬼さんこんにちは(あれま別ハンドルなんですね)。

さっそくのリンク作業ありがとうございます!
わたしも‥と言いたいところですが、申し訳ありませんが
次回更新時までお待ち下さいませ。必ずやりますので‥。

あれまわたしは同年7月です、ということはわたしの方が「先輩」?(大笑)。
わたしの場合は24くらいまではいわゆる「山屋」、そのあと1年NZに行き、
帰国後今の職場に入ってから現経営者に「Takemaくん、バイクは楽しいよ」と
そそのかされ(笑)、その後「走ってキャンプするだけ」の北海道行きに
ちょっと飽きが来た頃「湯」を知って、今に至る次第です。
だから北海道ワイドは使ったことがないのです。

そのかわり東北ワイドは何と中1の夏に使いましたが(笑)。
チャレンジャーでも何でもなく、単純にお金がなかったので
全て駅泊(1泊だけカニ族系旅人のテント泊)でした。
よくとっ捕まらなかったこと(笑)。

というわけで、そのうちお会いできたら湯話だけでなく、
こんな「当時の旅行事情ノスタルジー」もお話しさせてくださいね。

こちらこそ今後よろしくお願いいたします。

   青鬼  2008年9月13日(土) 19:42 [修正]
  ああ、すみません。私、自分で青ちゃんか青鬼というのが一番うつのがらくなもので、ついついどちらかになってしまうのですが、自分で自分をちゃんづけするのはさすがに初カキコではどうかと思い、青鬼となった次第で(笑)。ちなみに青森行夫というHNを使うのは滅多になく、自分の頁では主任研究員Aと名乗っていますが、書き込みの時は青鬼が多いですね。ちなみに私はこの程度では別ハンドルとは思っていません(爆)。

  別ハンドルとは「ねこバカ親父」みたいなもの(実在します。ぶろぐをやっとります)を指します。


   Takema  2008年9月13日(土) 20:11 [修正]
なるほどそうでしたか。

考えてみればわたしの場合なーんも考えずに「Takema」だけで
通していますが、少しはひと捻りした新ハンドルを考慮する余地があるかも?
「Takemaはんにゃはらみた」「Takemaのバンジ(子鹿のバンビのもじり)」
「Takemaった(「バケラッタ」のもじり)」「たけまけた(回文)」

‥あのー、全然別ハンドルじゃないですね。本人わかりすぎ(大笑)。
しょうがない、これからもTakemaで通します。

世に何人かいる同一ハンドル日本人の「Takema」さん、重複が気に掛かる
ようでしたら御変更下さいませ。そうしないと
「アフリカのバンジー飛んだんですか?」とかいうような、わけのわからぬ
メールが飛び込んじゃうかも知れません(笑)。

   SL  2008年9月15日(月) 16:56 [修正]
青ちゃんさん、こちらでもよろしくです。

   青鬼  2008年9月16日(火) 8:55 [修正]
>TAKEMAさん 横レス失礼

 SLさん こちらこそです。

   Takema  2008年9月16日(火) 19:48 [修正]
あれま、やっぱりお知り合いでしたね(笑)。

   青鬼  2008年9月16日(火) 20:11 [修正]
>Takema さん

 いえ、細かいことですが、私がこちらに書き込みをしたことにより、反応された・・・というのが正解です。お名前は拝見したことあったのですが、SLさんとやりとりをするのは某板に続き、2度目です。(笑)。Takemaさんと井湯さんのところでお話ししていたほうが先ですね。

 私 ほぼ一人旅 おまけに基本オフミぎらい(自分のやりたいことができなくなるので人数は少なければ少ないほどよいというのが信条です)、ネットのリンクも原則は断っていますので、知り合いは全く増えません。(爆)

   Takema  2008年9月16日(火) 20:42 [修正]
青鬼さん>

SLさんとの関係はそうでしたか。

え゛?

>Takemaさんと井湯さんのところでお話ししていたほうが先ですね。

うっわー、恥ずかしながらすっかり忘れておりました(大苦笑)。
それはこれは、大変失礼いたしましたです。
井湯さんもプライベートで大イベントがあって今はお忙しそうですね。

ちなみにわたしの場合、
今は「一人旅」ではなく「二人旅」ではありますが、第三者と最初から
最後まで一緒というのはもともとほとんどなかったですね。

これは学生時代に盛んに行っていた登山もそうでしたし
(合宿等のイベント時は除きますが、そんな時も「自分は夜行でみんなが
来る駅で寝て待ってるから、その前に3泊で別の山行ってくるんで」と
いうようなわがままを許してもらってました)、
バイクツーリングも、免許取得後17年の今に至るまで日帰りを含めて
「他の人と一緒に走った」というのはたぶん10回くらいでしょう。
のべ走行距離は160,000kmくらいありますが(笑)。

それでもやっているのがTakemaオフキャンプですね。
キャンプという「制限」を設け、しかも現地集合現地解散、
ただ酒を飲んで終わりですよという条件でも来て下さる方を歓迎し、
しかも自分が飲んだくれてさっさと寝てしまうこともしばしばです(笑)。

自分の中でこのキャンプは「飲んであーだこうだ言って寝るだけ」と
割り切っています。だから続けられているんでしょう。
青ちゃんさんも上記のような条件でよろしければ来年よろしくです。
決して無理にお誘いするわけではありませんが。

リンクの件、そうだったんですね。
そんな青ちゃんさんに「作業遅れます」は失礼な発言でしたね。
でも次回は南アフリカ編も本格スタートしなければならないので
もう少し時間を下さいませ。ちなみに南ア編、まだ全然作っていないんですが(大苦笑)。

   machikane  2008年9月16日(火) 21:39 [修正]
あら?青鬼さん、めずらしいところでお目にかかりました。
ちょっと驚きました。
日本は広いけど、世間は狭いものですね〜。

   青鬼  2008年9月17日(水) 10:35 [修正]
>Takemaさん 

 いえいえ。リンク作業はご自分のペースでやってください。旅同様マイペースを崩すのは楽しめない元です。

 私は現在も一人旅率は半分ですね。奥さんは基本「家が一番」という人なので、行くときと行かないときと分かれます。

>machikaneさん

 縁あって迷い込みました。こちらでもよろしくです。

   Takema  2008年9月17日(水) 18:11 [修正]
あれまmachikaneさんまでお知り合いとは。

ちなみに日帰りバイク旅の場合だけはほとんど単独です。
なぜかといえば「おしんこどんはいつ寝てしまうかわからない」からです(笑)。
あとは「一応ライダーのTakema」の楽しみに協力してくれているようです。

 大菩薩嶺  SL  2008年9月15日(月) 16:51
[修正]
昨日はみなぼうと、その同僚さん親子の四人で大菩薩嶺を登ってきました。
なかなか明るい山容で気に入りました。が、くもりで富士山は見えず・・。
最近は百名山の暖簾に登った山のバッジを付けるのがライフワークになりつつあります。たまに買うのを忘れますが・・。
百名山・・ハンターではありませんが、よくもわるくも判断、評価の基準にはなりますね。
全く食指の動かない百名山もあれば、「・・名山」とか肩書きはないけど「とにかく好き」な山もあります。
似たようなもので温泉番付の暖簾・・どこかに売っているものなんでしょうか?
意外と見ないから持ってないんです。
自分的には、やはり金花湯が横綱。高天原、仙人が大関ってところですかね。
やはり、まわりの評価より自分の愛するところがいいですね。何度でも行きたいです。

   Takema  2008年9月16日(火) 20:20 [修正]
SLさんどうもです。

大菩薩、なぜか山の現役時代でさえ行く機会に恵まれずいまだ未踏です。
あの界隈はやたら乾徳山ばかり行ってました。
とはいってももう20年くらい前の話ですが(苦笑)。
そういう意味ではSLさんのおっしゃる「好きな山」だったんでしょうね。

>温泉番付

別府とか草津とかから始まる番付表のポスターなどは
時々見たことがありますから、案外そういう温泉街のお土産屋で
売っているかも知れませんね。
もちろん自分たちの温泉地が有利になるような記述でしょうが(笑)。
自分的にはということであれば‥作っちゃうとか(笑)。
しかしほとんどの人には「これ何?」的な湯名がずらりと並びそうな(笑)。

ちなみに今月末は天気さえよければ久々に某山に行こうと思ってます。
これまたこれまで行く機会に恵まれなかった百名山なんですが。
ただ、平日利用なので同行は無理だと思いますが(残念)。

 遅ればせながら  蘭  2008年9月14日(日) 21:05
[修正]
最近妙にバタバタしまして拝見するのが遅くなりましたが
これまたどえらいのを飛んできましたね^^;。
200ともなると実績があろうと万が一にも考え込んで
しまうものですが流石です。
それにしても100ならまだしも200!、、、200かぁ〜。
凄すぎです。変な話ながら飛び降りる方が地面に衝突する
前に気絶するから痛くない!なんて聞いた事がありますが
実際どんな感覚だったでしょうかね。

   Takema  2008年9月16日(火) 20:00 [修正]
蘭さんどうもです。お返事遅くなりました。
昨日今日と休みだったので、久々に湯めぐりなどしておりまして‥。
うわー最初から最後まで透明湯だったのは久しぶり、
しかもそのほとんどがアルカリ単純泉でした。ま、それはどうでもいいとして(笑)。

216mサイトですが、構造上ジャンプのぎりぎり直前まで「下をのぞかせてくれない」
という状況で、しかものぞけるところまで前に出たらすぐにコールでしたから、
事前のアドレナリン分泌度はイマイチでした。

でも長かったですよー!みなかみの数倍!
‥って高さが5倍ですからあたりまえか(笑)。
耳から伝わる風切り音がどんどん高音になっていくのが楽しかったです。
「おおー長いぞながーい!」と思っているうちに
やっとテンションがかかったなという感じでした。
気持ちよかったですよ。

>地面に衝突する前に気絶するから痛くない

実は私が1990年に初めてジャンプしたとき(NZ)は、
最初の約一秒の後、跳ね返ってくるまでの記憶が全くありませんでした。
蘭さん、記憶があるんだから冷静でしたね。

たぶん気絶するのではなく「脳内がパニック状態になって情報処理不能」
という状況に、「なる人はなる」んだと思います。

しかし、なるかどうかはあくまで「その人次第」ですし、
わたしもバンジー2回目以降は「バッチリ記憶」モードになりましたから、
自殺志願者は「バンジーで練習」は不可能ですね(笑)。

 旭岳  SL  2008年9月13日(土) 18:42
[修正]
Takemaさんこんばんは。
旭岳〜北鎮岳〜中岳温泉とひとまわりしてきました。
中岳温泉はマッパで入るにはタイミング、勇気、コツがいります。
平日で閑散としているだろう、と思ったわりにはそこそこの人、ひと、ヒト・・。
こういうときは周囲の状況をよく確認した上で「脱ぎます!」と宣言してドボン!
いや〜、最高でした(^-^)

 追伸  SL  2008年9月13日(土) 18:45 [修正]
某U温泉と思われる黄色い流れ。
下降はたやすい?(^-^;

   Takema  2008年9月13日(土) 19:07 [修正]
SLさん、いいなー。
自分はあの界隈って1回しか行ったことがなくて、
しかもその当時は温泉に対するこだわりが特に強くなかったものだから、
中岳温泉もU温泉も考慮外で、黒岳からトムラウシに向かって
さっさと縦走路を南下してしまった記憶があります。
だから旭岳も未踏なんです。

>「脱ぎます!」と宣言してドボン!

大正解ですね。天気も良かったみたいですしサイコーだったのでは?

わたしは今日2ヶ月ぶりに「湯」に浸かりました。
でも後から気づいたところによると3湯とも加温湯だったんですね。
でもどれもそれぞれ満足できたので問題なしです。
気がつけば温泉を抜きにしても「浴槽に浸かった」のも2ヶ月ぶりでした。
いやー汗が引かずに困った(笑)。

 ごぶさたしてます  きょうみ  2008年9月5日(金) 21:49
[修正]
ん〜、もしかして来月あたりからワリとお近くに住むかも知れない確率がアップしてまいりました(爆)
詳細は決定したらお知らせしますね。

   Takema  2008年9月5日(金) 21:53 [修正]
なに?ナニ?何?なんですとー!

詳細をはんにゃはらみた驚いた系でおまちしておりまっす!
屋上焼肉 with 生ビールサーバーをご一緒する日も近いのか?

   きょうみ  2008年9月6日(土) 22:30 [修正]
なんと、ところが、今日そちら方面へ物件を見にいったところ・・・
ナシ畑を見渡す良い環境ではあったのですが、駅から遠すぎると
家人からの指摘により却下され、打球はグイ〜ンとカーブして
限りなく習志野に近い千葉市に飛びました(爆)

ということで、お騒がせ系カキコとなってしまいましたが、ま、
今よりはけっこーお近くになるのは確かですね。
生ビールを震えないで飲める季節にお伺いしなくては!

そういえば、今日どこかのTVで(民放BS?)ウルトラマンvs
ジャミラの対決を途中から見ました。ヤケに詳しい私の解説に
家族は怪訝な顔をしてたけど、覚えてるんだからしょうがない(笑)

   Takema  2008年9月7日(日) 22:57 [修正]
あちゃまー千葉市ですか。

ま、でも確かにさらにお近づきになれたのは事実ですね。
市川大野(武蔵野線)とかだったら駅近でもそこそこなんですが、
あ、それはわたしらの以前の住まいぢゃないか(笑)。

寒くなる前にお越し下さいというかご連絡下さい。
携帯の番号は以前のままですし、メールはまぁ問題ないですよね。
それにしてもあれから何年たったんでしょ?

 お久しぶりです  TABI  2008年9月4日(木) 22:22  HP
[修正]
Takemaさん、こんばんは。
2年ほど前、ナミビア訪問の件で掲示板に書き込みしたものです。当時使ったハンドルネームを忘れてしまい、別の名で(汗)。

今年の春にHPを立ち上げました。まだまだ工事中のページばかりなのですが、相互リンクをお願い出来ますでしょうか。
宜しくお願いいたします。

   Takema  2008年9月4日(木) 23:49 [修正]
TABIさんこんにちは。

実は自分も「どの質問だっけ?」と忘れていましたんで、
この件については同レベルということでご容赦下さい。

それにしてもまだ一部のページを拝見しただけですが素晴らしい!
深い経験に裏打ちされた数々のコメント、ただ読んでいるだけでも
ドキドキしてきます。嬉しいです。ブログページも含め勉強になります!

このようなすごい貴サイトへのリンクを仰って下さるTABIさん、
ありがとうございます。というわけで、是非こちらからも
リンクをお願いいたします。次回更新時にさっそくすぐに作業します。
そして、今後ともよろしくお願いいたします!!

   TABI  2008年9月5日(金) 10:57  HP [修正]
たっ、Takemaさん、それは褒め過ぎというものです。
と、謙遜しつつも、根が単純な私は、パオパブの木のテッペンくらいにまで登ってしまいたい気分です。近くにないので、ちょっとマダガスカルまで行って来ようか、という気にもなりました(笑)。

私が舞い上がる理由は、これはお世辞などではなく、ホントのホントのことなのですが、HP立ち上げて、ある程度形が整ったら、Takemaさんにリンクをお願いするのが、立ち上げ以来の目標でした。
旅行関係のサイトは無数にありますが、Takemaさんのとこは、私の中ではNo.1の憧れの存在でしたので。
こんなに情報満載で、かつ、楽しく読める旅行記はなかなかないと思います。

そして漸く先日、リンクのページを作りました。知人・友人以外の直接存じ上げない方でリンクをお願いするのはTakemaさんが初めて。そしてご快諾頂けて、大感激です〜(涙)。今週末早速作業します。

ナミビアの時は、具体的な道路事情で、Takemaさんの旅行記はとても参考になりました。Bradtのガイドブックにも道路事情のことは詳しくありましたが、「too goodなダート。でも気をつけて。」というのがイマイチ想像できず、Takemaさんの写真入りの詳細な道路情報で、助かりました。

それがなければ、アラスカやパタゴニアみたいな硬いダートを想像して、走りの時間/日程配分に相当の誤差が出た所でした。

今後ともTakemaさん節のユニークな旅行記、楽しみにしてます。こちらこそ、どうぞ宜しくお願いいたします。

   Takema  2008年9月5日(金) 20:12 [修正]
いやいや、拝読していて「このサイトはなかなかスゴイぞぉ!」と
いう「におい」を感じたのは確かですので褒めすぎではありません。
しかも作成途上ということですから。

お気づきかも知れませんが、拙サイトには「各訪問地域の芸術」に関する
コンテンツがありません。それは偶然でも何でもなく、
わたくし、芸術系って思い切り苦手なんです(苦笑)。特に西洋芸術って苦手。
もし「ルーブル美術館を1日フリー滞在!」というようなツアーに
参加せざるを得ないことがあったら、たぶんざーっと早足で見て退館し、
近くのお酒を飲める店で時間つぶしをすると思うんです(笑)。
いや似たようなことが某所でありまして、やっぱりビール飲んでました。

その代わり、中高大と登山関係のクラブに所属していたことが
あって、山については中3くらいから一人でテント背負って歩いてました。
となると、やっぱり自分のターゲットはおのずから「自然」に
なってくるんですよね。
フォークランド諸島、いま、とっても行きたくなってきています!
英語で何とかなるのか?しかしTABIさんのTOEICスコアにビックリ!
わたくし、ああいうテストを受けたら高校生レベルかと(苦笑)。
唯一高校生に勝てるのは度胸と開き直りだと思いますが(大笑)。

>ある程度形が整ったら、Takemaさんにリンクをお願いするのが、立ち上げ以来の目標でした。

これ、正直に驚きました。
自分のサイトを目標にしてくださっている人がおられる?
こんなへたれというかただの趣味サイトを?
で、嬉しかったです(えへへ)。
これからもよろしくお願いいたします。
特にもしわれわれ夫婦がフォークランドに行こうと決めた際は
こっそり惜しげもなくどどんと情報をいただければ幸いです。
(ただしその場合も「あそこだけは黙っていよう!」ありです(笑))

ナミビアの「ふかふかダート」、参考にしていただけて嬉しかったです。
もちろん「ふかふか」も場所によるものだということは既におわかりかと
思いますが、

「何回かスピン」

にビックリしました(ホント)。なかったなー。
わたしは一応100-110kmくらいで慎重に行ったつもりですが、
さてはさらに吹っ飛ばしましたか?(笑 あ、自分もケープクロスへの
道中はダートとはいえ締まっていたんで140kmは出してたか)、
またはD国道で大変な思いをなさったとか?
自分も「テールが振られてるなぁ」と思いながら、
砂に刻まれたわだちの「隣車線」に移行するときは結構慎重になった
記憶があります。ケープクロスから内陸に向かう道とか。
ちなみにその時おしんこどん@妻は「くかー」と寝ておりましたっけ。

それにしても「too goodなダート」表現は許せませんね(笑)。

次回更新はたぶん2週間くらい先になると思いますが、
必ずリンクしますのでよろしくお願いいたします。

   TABI  2008年9月5日(金) 22:24  HP [修正]
Takemaさん、こんばんは。
早速リンクさせて頂きました。いや〜、ブログ部分以外の更新はしばらく出来てなかったので、久々「私もやれば出来るじゃん!」の気分です(←リンク更新くらいで、レベル低すぎ:汗)。というか、自分でHP作ってみて、考えていた以上にこりゃ〜大変なモノだと、思い知りました。なので、Takemaさんのとこは動画あり、画像たっぷりでやっぱりすごい!と改めて思いましたよ。

フォークランド行きたくなりましたか?フフフ…私の魔の手であそこの魅力にはまった人は結構多いですよ。是非ともそのお仲間に(笑)。今年も長期取材で行きます。某番組で3月に放映の予定ですので、発表できる段階になったらお知らせしますね。

「何回かスピン」しましたよ。しかもうち2度ほどは大スピン!場所はおっしゃる通り、TwyfelfonteinからHentis Bayの間とか、内陸部のD道路とかです。はい、おっしゃる通りスピード出しすぎだったと思います(汗)。

海岸線の道は、Takemaさんが行かれた後、舗装になったところは増えたようです。でもあそこはBradtのガイドによれば、舗装に使ってる材質のせいで、雨が降るとすっごく滑る危険な道路らしいです。来年ナミビア&南ア再訪予定です♪

ブログにもちょっと書いたのですが(←北極・スバールバル ヘタレ編、お時間ありましたらご覧ください)、私は船はからっきしダメです。Takemaさんはバンジーもされるくらいですから、三半規管最強、船もどんと来い、という感じでしょうね。きっと。


   Takema  2008年9月6日(土) 18:11 [修正]
さっそくのリンク作業、ありがとうございます!

>Takemaさんのとこは動画あり、画像たっぷりで

だからというか、今回の南部アフリカ旅行はいまだに画像の加工作業に
追われてます。最近は手を抜けるソフトを使いながら、「これはちょっと」と
いうものだけをアドビのPhotoshopで加工しているんですが、
以前は1枚1枚Photoshopでちまちまやっていたからもっと大変でした。
とはいえ撮影枚数が回を追う毎に増加してきているので
「楽になったぞ」という実感はわきませんが(苦笑)。

それにしても動画の加工はまだまだこれからです。
こっちの方は3つのソフトを順繰りに使いながらの作業となるので
静止画以上に大変です。編集もしなきゃいけないし‥(憂)。
でもまぁ、とりあえずダイジェスト編だけ作っちゃおうかなと
いう気になりつつあります。

スピンなさったとはいえ無事だったのは何よりよかったですね。
わたしの知り合いでスピン、転覆、セスナで搬送、Windhoekの病院に
長期入院というすごいことになった人がいますから‥。
わたしはそれを聞いていたから安全運転?したのかもしれません。

三半規管の件ですが、船は(特に小さい船は)結構苦手です。
ホエールウォッチングなど、小舟に乗るときは酔い止めの薬を
飲みますよ。ずっと以前(WH時代)、インバーカーギルから
スチュワート島に渡った時は地獄絵図でした。

ま、「どうせ揺れるだろうから船酔いだか酒酔いだかわからないように
しちゃえ」と、朝一番の空きっ腹にビールとウォッカを流し込んで
乗船したのが全ての間違いだったともいいます(大笑)。
ダブルで酔いましたもんね。

 OR誌協賛鴨川キャンプ  パパさん  2008年9月4日(木) 21:10
[修正]
今月20〜21日に鴨川青年の家で
アウトライダー誌と協賛でキャンプをやりますヨ
150〜200名の参加を予定しています
11日発売のOR誌もご覧下さい
ライブ有り世界一周報告会有りです
たまにはどうぞお越し下さいマセ

   Takema  2008年9月4日(木) 22:33 [修正]
パパさんお久しぶりです。

OR誌と共催のキャンプ、素晴らしいですね。
パパさんが独力で始められたPAPASUNCHI、前RHの最初の頃に
おじゃまできて本当に良かった(だからこそこのお誘いも
いただけるのでしょうし)と存じております。

本来なら裏方のお手伝いをさせていただけたらというところなんですが、
20日は仕事確定なんです(悲)。
でも場所が場所(県内)ですから、その後お伺いしたいと考えております。
ただ、仕事の関係でのドタキャンの場合はご容赦下さいませ。
もし出没の場合は、パパさんはお忙しいのでお目通りがかなうかどうか
わかりませんが、念のため屋久島焼酎「三岳」を持参する所存です。

ぎりぎりまでわかりませんが、参加させていただいた場合、
すみっこの方から「パパさん‥」と小声を掛けさせていただ‥けるかな?

   Takema  2008年9月5日(金) 21:16 [修正]
パパさんサイトにも書き込みましたが、
私用で参加不可能となってしまいました(悔)。
大変残念であり、また自分としても悔しいのですが
どうかご容赦下さいませ。

ノーイベントの週末、鴨川でお話を聞かせて下さいませ。
昨日の今日で参加表明を撤回せざるを得ず申し訳ありません。

 あちゃぁ・・  SL  2008年9月2日(火) 19:12
[修正]
Takemaさんこんばんは。
バンジー・・じゃなかった、○○○湯は土曜のみ日帰りか不参加のどちらかになりました。
あぁ、せっかくテント買ったのに・・。
10月くらいまでないだろう、と思っていた北海道出張を命ぜられました。
悔しいので中岳温泉〜旭岳・・登るかな?

   Takema  2008年9月2日(火) 22:54 [修正]
あれま、お仕事とはいえ残念なことになっちゃいましたね。
北海道出張、うらやましいような、いやでもちょっと待て
仕事なんだから好き勝手には‥と思いきや、

>悔しいので中岳温泉〜旭岳・・登るかな?

可能であれば行ってらっしゃいましー!

ちなみに秋の予定や予約は全く動いておりません。
8月も温泉はゼロでした。今月はゼロにはしたくない‥んですが(笑)。
というか、ひそかな平日連休にターゲットオン?

   SL  2008年9月3日(水) 19:28 [修正]
平日、是非掘ってきてください!(笑)
今回、同道を約束していた面々には事情を説明して、奥鬼怒湯沢を提案、ワタクシは土曜の日帰りですが、快諾していただきました。
ここはシェルパ兼ガイドとしてがんばって働かないと(^-^;
ここの道中、沢沿いにどうにもならない熱湯があり、玉子を忘れないようにしないといけません。
写真は噴泉塔とその下の湯舟ですが、ジャスト適温。
ここへ行く道は不明瞭なところもあって、気をつけないと迷うかもしれません。危うく遭難しかかりまして、ヤブこきで尾根道に戻るという禁じ手?を使って生還・・。ちょっとおおげさか(^-^;
とりあえず帰りに、GPSにはそのポイントは打ち込んであるので大丈夫かと。
ちなみに○○○湯は日を改めてアタックすることになりました。
とにかく、川の性格が悪いですからね、雨は降らないでほしいですね。

   Takema  2008年9月4日(木) 20:45 [修正]
今週末は恒例の巨峰狩りの予定なんですが、何だか天気が今イチ。
‥って、奥鬼怒沢も天気がすぐれないではないですか!

わたしが行ったとき(一番手前の湯湧出場所まで)は渡渉とガラガラの
岩&半ヤブ漕ぎの連続だった気がしますが、

ttp://achikochi.takema.net/choito-yuzawa1.htm

今は噂によると山の中腹だか何だかを巻く遊歩道があるのだとか?
上記サイトでも噴泉までは行っていないですから、
もしよろしければ現況&タイムをお教えいただければ幸いです。
(メールでよろしくです)

敬老の日絡みの連休、その直後に平日休みが取れそうなので
そこで行ってみようかなぁ。どうせ林道に入れないのであれば
ブラックバードで分岐まで?いや、帰りの高速運転中に寝てしまいそう?(笑)。

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106
全 4883件 [管理]
CGI-design