検索

 知多で鉄  みいまん  2012年6月30日(土) 22:22
[修正]
 知多半島で名鉄の常滑線はセントレア関連で乗っているのですが、その他の線に乗ってきました。あとJRの武豊(たけゆたかではありません)線も。
 知多新線の終点の内海はビーチリゾートなのですが、もう暑くて泳いでいる人も多数だったり。時間がゆっくりしていたら、知多半島の先の離島とかも行くと面白かったりするんでしょうけどね。

 武豊線も電化が近いらしく。電化の後には、ここで活躍しているキハ25とかは高山線にいく計画とか。

 明日時間があったら、あおなみ線。終点の金城埠頭駅の近くには、鉄にとってはとても興味のある施設があったりします。

   Takema  2012年7月1日(日) 12:57 [修正]
久々に乗り鉄で頑張っているようですね(笑)。

わたしはといえば、先日京都出張の折に人生初の京阪電車に
乗ってきました。とはいってもたった数駅でしたが。
でも数駅行くだけで市内中心部とはがらりと町の雰囲気が変わるので
これはこれで面白かったかも。

今度の土日はどこかに出かけようかなぁ。

>鉄にとってはとても興味のある施設

むむ?何だろう?

   みいまん  2012年7月1日(日) 21:02 [修正]
 JR東海のリニア鉄道館に行ってきました。元々は佐久間レールパークとかなり遠いところにありましたけどね〜。

 京阪の大津の方に行くやつは面白いです。昔は三条京阪から山科へ山越えもしてましたが。

   Takema  2012年7月2日(月) 18:40 [修正]
なるほど、佐久間にあった施設が移動してきたわけですね。

関西の私鉄はほとんど乗ってないです。
だいたいお出かけが極端に東高西低なのでしょうがないんですが‥。

   みいまん  2012年7月3日(火) 22:18 [修正]
 あと、鉄道模型のジオラマもなんだか凝っていて面白かったですよ。

 中部西日本の私鉄で、全国のNo.1とNo.3が地元ですから。

   Takema  2012年7月4日(水) 16:37 [修正]
鉄道模型は子どもの頃は大好きでしたが今は興味ないなぁ。

考えてみれば、子どもはなかなか乗りに行かれないから疑似体験を
したかったのかも(笑)。

 あるところに行ってきました  フェリー  2012年7月2日(月) 23:37  Mail
[修正]
takemaさん、夏の北行きの時期が近づいてきましたね。
私は一足お先にあるところに行ってきました。
二つの”お初”を経験してきました。(いや、三つかな)
一つ目はマイバイクで初めて北の大地を駆け抜けました。
日程に余裕がなかったので1日で700km程度走ってしまいました。
二つ目は新日本海フェリーの新造船「すいせん」の初就航便に乗りました。
三つ目は「すいせん」に備わっている船上露天風呂に浸かってきました。
上陸初日は富良野が全国で一番の暑さが観測された日でした。
日向を走っているとあまりの暑さに人間もエンジンもダウンしそうでしたが、トンネルに入ると一転して凍えそうな寒さでした。
翌日は朝練で十勝岳方面や美瑛の丘、中富良野を回り、
朝食後は一気に摩周湖まで行き、周辺をうろうろしてから
苫小牧東港まで走りました。
北の大地はバイクで走るとどこを走っても楽しいですね。
7月後半の連休(会社の夏休み)は夫婦で台湾旅行に行く予定なので
次に北の大地を走れるのは来年になりそうですが、次が待ち遠しいです。
takemaさんもおしんこどんも北の大地(温泉?)を楽しんできてください。

   Takema  2012年7月3日(火) 16:35 [修正]
フェリーさん、拙オフキャンプではどうもでした。

し、しかし!毎日じゃないと思いますが700km/dayとはすごい!
その昔のわたしは「一夏の北海道走行距離が4500km」というのもありましたが、
いつも長めの日程なので1日あたりで考えれば700kmなんてとてもとても。

>新日本海フェリーの新造船「すいせん」

この船は敦賀−苫小牧線に就航しているのですね。
うーむ、敦賀まで行くのはさすがにないというか、
今回は新潟ー小樽便利用なのです(残念)。

>7月後半の連休

あれ、今年は海の日がえらく早い時期なんだ!(いま初めて気づきました)。
でもその絡みの土曜日は出勤なので意味なし、逆に今週末が土日休みと
いうことで、仕事の持ちようによっては出かけるか?

そんなわけでぼちぼち楽しんできます。
ただ今夏は車での上陸なのですが‥(うーむ残念)。

 田代元湯行ってきました!  あおもりくま  2012年6月23日(土) 22:38  HP
[修正]
お久しぶりです!

田代元湯ですが、最後の吊橋が半壊してしまいました。
ttp://aomorikuma.web.fc2.com/spa/tashiromotoyu2012/index.html
詳しくは↑を見てください。人が到達できるギリギリの温泉を秘湯と定義できるのなら、今の田代元湯はまさに秘湯になってしまいました。

でも、Takemaさんなら余裕で渡れるレベルですのでご安心をw

   Takema  2012年6月25日(月) 19:01 [修正]
あおもりくまさんこんにちは、お久しぶりです。
ふふ、掲示板に書き込みをいただく前にしっかり拝見してました!

しかしまぁみごとにひしゃげながらも崩落していないのが
ある種不思議ですね。しかしさすがに「次の冬」は越せそうにないような
気もします。本流は水量もあるし、こりゃ「楽できる」のはやはり今シーズンが
最後かも知れませんね。

しかし今のところ今夏の北東北入りの予定はないのです。
うーむどうしよう‥。あのプロジェクトをダッシュで片付ければ8月下旬‥
でも、初めてのプロジェクトなのでダッシュできるかどうかもわからない‥。
何たって前任者が「アレがあるからそこにはほかの仕事を入れない方がいいよ」
と言っていたいわく付きのアレですから‥。

でも、もし行かれることとなりましたら週末にでもまたどこぞで湯っくり
やりましょう!その時はよろしくです。

 あはは!w やはり見てましたかw  あおもりくま  2012年6月25日(月) 19:37  HP [修正]
絶妙な橋の壊れっぷりです。
それこそ「これが怖い人は来るな!」みたいになってます。

まぁ、来れたらどうぞw
Takemaさんなら泳いで渡れそうな気がしますw
オラは橋が壊れてもカマとロープで新たな道を開拓するかも???

   Takema  2012年6月27日(水) 19:00 [修正]
いや無理です、わたしは泳げないんです(大笑)。
そのかわり、股下までの水深ならその昔よく渡ってましたが、
昔取ったナントカは今では役に立たない判断基準の代名詞の
ようなものですからもう無理でしょうね。

どうしようかなぁ。

 都合が合えばアシストしますよw  あおもりくま  2012年6月28日(木) 18:14  HP [修正]
ttp://www.youtube.com/watch?v=dO1SEPwzpuA

一応、獣道の状態と橋を渡ってる状況をアップしました。
途中でヌボって転び、橋を渡りきった直後に木の枝が腿に突き刺さりましたけどw
頑丈で良かったとつくづく思います。

>泳げない
えええ! 意外だぁ。Σ(゚(Д)゚;)
山の中ではスーパーマンだと思ってましたがw

一緒に行けそうな時は案内します。
ルート取りは任せてください。

   Takema@京都出張中  2012年6月28日(木) 19:54 [修正]
了解しました。

自分にとって初めての仕事の準備作業を8月にやろうとしているのですが、
もし行かれるとすればそれが終わる8月下旬。その時はよろしくお願いいたします。

でも「終わらなければ‥」(苦笑)。

 まぁ、来れたらで構いません  あおもりくま  2012年6月29日(金) 18:24  HP [修正]
来年がありますので!w ヾ(≧(∀)≦)シ 田代元湯は永遠に不滅です!

↑ 橋が落ちても行く気満々w

   Takema  2012年7月1日(日) 12:54 [修正]
もしかしたら誰かが何らかの形で「渡れるようにする」かも知れませんね。

 台風のバカ野郎!  おにいちゃん  2012年6月20日(水) 12:16
[修正]
題名の通り・・・
我が、ベランダ菜園は壊滅状態
ピーマンは辛うじて復活しましたが、ごらんのようにキュウリとゴーヤがボロボロで復活出来るか懸念されます。

また、仕切りなおさねば(悲)

Takemaの屋上農園は、如何な物でしょうか?


   Takema  2012年6月20日(水) 19:16 [修正]
うちもかなりやられましたが、屋上の壁沿い部分(下部)の葉は
比較的大丈夫でした。でもまぁ台風が来ればこんなものです。
いつの間にか復活していきますのでご安心を(笑)。

   おにいちゃん  2012年6月20日(水) 20:06  Mail [修正]

>いつの間にか復活していきますのでご安心を(笑)。

そんな物でしょうか?
ここからの、復活劇は難しいと思いますが・・・
毎日、水をやって追肥もしてみます。

基本的に、夏野菜は後半に台風でしょ!こんなに早くとは・・・
まあ、キュウリは早めに栽培したので4〜5本は食べましたが(笑)
丁度、結実したばっかりのやつが、5〜6本あったのにさ(涙)

でもへこたれません、次はトマトか?トケイソウか?根菜で行くか?
ゴムパッキンは常に携帯(何のこっちゃ)






   Takema  2012年6月20日(水) 20:31 [修正]
今の枝はともかくとして脇芽が出てきますよ。
この時期はまだ苗に勢いがあるので大丈夫です(たぶん)。

うちもトマトの枝が折れましたが、おしんこどんが
さっさと「折れた枝を鉢に突きさして」おりました。これで根が生えます。
(でも、結実していた実はだめでしょうが)。

ちなみに高さ2mくらいになっていたアスパラガスは倒れもせず無事。
ナスもOK、何だかんだいってトータルとしては大したこと無かったです。

ゴムパッキンはすでに装着完了!これで安心(変な意味にとっちゃだめよ)。

 ご無沙汰しております  TABI  2012年6月16日(土) 23:41  HP
[修正]
Takemaさん、ご無沙汰しております。
オフキャンプ、今年は天気に恵まれ大いに盛り上がったようですね(#^.^#)
GWにお会いできなくて残念でしたが、その後Takemaさんがご事情により旅をキャンセルされたことを知りました。
次回蔵王にいらっしゃる時は、またお声がけください。

さて、先の年末年始に催行したフォークランドツアー。今年も今週初めの拙コーディネートによる番組が放映されたのを受けて、いくつか問い合わせが舞い込み、今年も希望者が集まればツアーを催行することにしました。

旅程などはブログにアップいたしました。

あ、番組はあさって18日にも再放送があります!こちらも同様にブログにアップいたしましたので、ご覧頂ければ幸いですヽ(^o^)丿


   Takema  2012年6月18日(月) 22:08 [修正]
TABIさんこんにちは。

お忙しい最中なのに「事情により旅をキャンセル」までご存じとは!
拙サイトはまだそこまでアップしていないので、TABIさんが
じっくり拙サイト絡みをご覧いただいていることがよくわかり感謝です。

でも一番残念なのは次回のフォークランド。その日程は職場の立ち位置からして
「絶対やってはならない有給休暇取得タイム」なので‥。

次に残念というか失敗したのは例の再放送です。
「職場で録画すればいいか」とタカをくくっていたのですが、
出勤してふと気付けば8:05でした。あーもう無理この時間から忙しい!

というわけで結局再放送も録画できずでありました。
嗚呼、リアルでもバーチャルもフォークランドはとことん遠い‥。

   TABI  2012年6月19日(火) 2:00  HP [修正]
Takemaさん、GWの旅を中止されたことは、確かここの掲示板で拝見したと思います。でも本当に次回蔵王の時はご案内しますので、お声かけお待ちしてますよヽ(^o^)丿

番組DVD、よろしければ送りますよ。観たら絶対行きたくなること請け合いです(笑)。将来のためにどーぞご覧くださいましまし。ということで、送り先などメールで是非ご連絡くださいヽ(^o^)丿

   Takema  2012年6月20日(水) 17:45 [修正]
ありがとうございます。今さっきこっそりメールしましたので
よろしく御願いいたします。

蔵王云々、タイミングが合えばオフ会でもしたいですね。

 オフ  keiichi_w  2012年6月18日(月) 6:34  HP
[修正]
晴天で大成功おめでとうございます。
でも風で吹っ飛んじゃったのは大変でしたね。

   Takema  2012年6月18日(月) 22:13 [修正]
keiichi_wさんどうもです。

吹っ飛んだテントはわれわれとは別グループでした。
で、その騒動が一段落したあと、そっち方面からカメラを抱えて
「嬉しそうな表情で」戻ってきた方がいたんです。

いや誰とは言いません。アフリカからドイツに乗り換えた方なんですが(謎笑)。
今回アップした「吹き上がるテント画像」もその方の‥(苦笑)。

 夏の予定ほぼ決定?  Takema  2012年6月4日(月) 22:11
[修正]
おしんこどんと家族会議の末、今夏は「北アルプスと北海道」という
感じになりそうであります。問題は「最初が山だとその後の行程が
天候によって動く可能性大」というところなんですけれどね。

とりあえず明日以降予約活動に邁進したいと思っています。
新日本海フェリーって‥たぶん15年ぶりくらいかな(笑)。
あ、今回はバイクじゃなくて車です(ライダーの皆さんゴメンナサイ)。

   番長  2012年6月4日(月) 22:56 [修正]
北アルプス終えてから新日本海フェリーということは新潟から乗船かな?
新潟便は10年前に乗ったっきりなんで記憶が不鮮明なんですが
2等寝台に敦賀便にはあった100Vコンセントが添え付けてなかった記憶があります
舞鶴便のはまなすB寝台にも無かったんで充電用の電源に関してはお気をつけて
まあ寝台以外でなら展望通路(プロムナード)の席には一個おきくらいにコンセント設置してありますけどね

   兄貴  2012年6月5日(火) 12:07 [修正]
おっと・・・。夏休みの予定が決まってきてる!

なんで、北アルプスと北海道がセットなんだ?と、ツッコミどころ満載の、一風変わった面白い計画にみえますが。きっと何か「いわれ」があるのでしょう。

僕も考えないと。まず日程からだな〜。


   おとう  2012年6月5日(火) 13:18 [修正]
さて、私はいつ行くかも決めてませんが(7月上旬)
空いてる船に乗るとしてラルゴ宴会はいつにしますかな?

   Takema  2012年6月5日(火) 17:13 [修正]
番長さん>

おっしゃるとおり新潟からです。8/4の便を予約しました。
(というか、今日たまたま職場に旅行会社の営業の方が
見えていたので手配をお願いしたんですが)

問題は帰りです。第一希望は8/14の大洗行きなのですが
いわゆるプラチナですよね。ちなみに上記の旅行社の方によると、
「今年の並びだと、後ろのほうが取りにくくなるでしょうね」と
いうことでした(8/16.17と休めば実質19日までお盆休みを延長できるので)。

そういう意味では少しはマシなのかな?でもやっぱりお盆だしねぇ。

>2等寝台に敦賀便にはあった100Vコンセントが添え付けてなかった

大丈夫です。もうちょっといい席というか部屋ですので(ステートB)。

兄貴さん>

常識的に考えればそうですよね。普通は一度戻ってくる計画を
組むはずですが、なぜだかこうなっちゃいました。

ちなみにプランをいくつも考えたのですが、さすがに即ボツにした
「夢の超大回りプラン」ではここに奈良帰省も組み込んでおり、

千葉−富山−北アルプス−富山−奈良帰省−名古屋−フェリーで苫小牧
−北海道うろうろ−苫小牧−八戸−三陸−宮城−千葉

という破天荒な「日本半周ルート」でした(大笑)。

おとう>

「いいなー自由人」(笑)。いやこれは、数年前までおとうが
わたしに対して抱いていた感想そのものでしょう(大笑海岸)。

ラルゴですね、久々だなぁ‥また射的でもやりましょうか(笑)。
道内でのルート取りはまだ全く考えていませんのでもう少々お待ち下さい。

今回は車ですが基本はテント泊です。たぶんまたミンタラにも
行くんだろうなとは思います(笑)。何もないと評判の天売焼尻にも
行きたいんですが、そうなると道北も道東もということになり
忙しくなるのでたぶんパスでしょう。そうなると「天塩デビュー」は
来年以降に持ち越しかな?

   みいまん  2012年6月5日(火) 19:58 [修正]
 こんばんは。北海道ですね。8/11〜14は帯広〜稚内をうろついています。
 直江津便があったときは、白馬でスキーをして北海道に向かってニセコでもスキーをしてということもありましたが。
 日本半周ルートを実際に実行したらすごいことになりそうですね。

   Takema  2012年6月5日(火) 20:23 [修正]
みいまんさんどうもです。

8/11-14ですか、日程的に重なりますね!
ただしわれわれは14日に苫小牧発とはいえ、フェリーが取れないと
如何ともし難い部分もあります。まだ予約期間前なので何とも
言えませんが、取れなければ13日に出てしまう可能性もあります。
とりあえず(おとうもですが)われわれが帰路のフェリーを確保したあとで
宴会ベースキャンプの話を具体化させてください!

 あほや・・・  おにいちゃん  2012年6月5日(火) 20:58 [修正]
って、失礼な題名でした(笑)

でもさ、奈良に行くの奈良?普通は北陸〜関西地方に回るでしょう?
北海道に行くのなら、東北地方を経由するか直接行くでしょう?

私みたいな凡人(常識人)にはとても考え及ばない工程ですうぉ(爆発!)
一体、全工程で何日あるんですか?まあ・・・仕事柄の長期休暇は分かってますが、あんたの祖先はマルコポーロか、マゼランか、伊納忠敬か?

羨ましい、素晴らしい、を通り越して、呆れます・・・
まっ、それが「Takema」なんですがね(笑)

   Takema  2012年6月5日(火) 22:01 [修正]
おにいちゃん>

実は何年か前、北海道タンノーのあとそのまま太平洋フェリーで
奈良に帰省したことはありました(笑)。

全行程で何日なのかは予約完了後に確定します。
ただ久々の北アルプスなので日程に余裕を持っていることは確かです。
(Takemaがへたれていますんで=体力)。

>まっ、それが「Takema」なんですがね(笑)

ありがとうございますっ!(笑)。

   みいまん  2012年6月5日(火) 22:35 [修正]
 私の方は、台湾発の国際航空券なので、日本国内も一緒に予約が取れていたりして、8/11の朝に帯広空港、8/14に稚内空港という感じです。今のところ、8/12は層雲峡、8/13が北見枝幸、8/14が稚内の予定です。

 北陸経由で関西というと、昔昔のキハ80系の特急白鳥って感じですね〜。いまや、こういう何だか無意味な経路の長距離列車には乗れないのが寂しいような気もします。千葉方面だと、確か、内房-外房を直通して1周する、多分だれも通しで乗ってなさそうな急行列車があったような...。

   Takema  2012年6月6日(水) 18:44 [修正]
なるほどそういうルート取りですか。
もし可能であれば久々にお会いしたいところですが、われわれも
帰路のフェリーが確定するまではいろんな予約に動けませんので‥。
しかも基本がテントなので、宿宴会となると川湯温泉のラルゴしかなさそうだし‥。

もっとも、悪天が続くことが見通せるようならさっさと宿に逃げそうですが(苦笑)。
いずれにせよもう少々お待ち下さいませ。

>内房-外房を直通して1周する

「みさき」と「なぎさ」ですね。乗ってみたかったなぁ。

   みいまん  2012年6月7日(木) 1:47 [修正]
 夏は一応、稚内を目指すというルート取りになってます。それと、今年は水揚げ日本一の北見枝幸で毛蟹を食べたいというのもあったり。ひろたさんの復活があれば、一気に札幌集合とかなるんでしょうけどね〜。その次の週は、また台湾を出てきて週末札幌+名古屋で免許更新というのもあったりしますが。

 循環急行は時刻表だけでわくわくするだけで、のべやま、すわ、いぶり...など想像で楽しむだけ。あと想像で楽しんだのは、山陰線、美祢線の急行さんべですか。総武〜内房外房は夏になると快速「青い海」とか「白い砂」とか、名前だけでわくわくしそうな列車も走ってましたね〜。金沢に行くのに、高山線回りの夜行の急行のりくらで行ったことはありましたよ。
 今時考えられないルートとしては、急行大社の名古屋〜大社も乗ってみたかったのですが、自分のお金で旅行できる頃には廃止になってました。
 ということもあって、この前台中から台北を回って台東までいく列車に乗り通したときは非常に満足でした。

   Takema  2012年6月7日(木) 22:29 [修正]
北の大地での宴会はなかなか難しそうですね。ま、ギリギリに何とか
できればお会いしましょう。

>快速「青い海」とか「白い砂」

当時は川や海が一番汚染しまくりだったんですよね。

そんな中内房の海で(海自体から潮の香り以外の臭いもしていた)、
ほとんど泳げないTakemaを「ほれ、波打ち際までまで行ってみい」と、
監視台につかまるTakemaの手を強引に剥がしたH先生、
ありがとうございました。あのあとはホントに死ぬかと思いましたし、
いまだにほぼ泳げませんが、なぜかたまにスノーケリングを
やってみようという勇気だけはつきました(笑)。

   みいまん  2012年6月9日(土) 22:27 [修正]
 う〜ん。そういえば、Takemaさんの旅行記で泳いだというのは見ていないですね〜。

 最初の赴任地は四日市で、公害のイメージで結構構えて行ったものですが、以外に対策された後。休みに鈴鹿の山の方へ行ってしまえば水も空気もきれいでイメージが違った感じが。確かに伊勢茶の産地で、鈴鹿の水を使った美味しい日本酒もあるんですよね〜。菰野の大物とか...。

 それより、市原に転勤してきたときに、もうもうと燃える某石油化学会社のフレアの炎にびっくりした覚えが。同じ工業地帯の四日市ではさすがになかったので。私はどちらかというと海岸線に近かいところに住んでいましたが、風向きの関係でそこよりも、ちょっと丘陵の方、コンビナート各社の社宅や寮のある地域の方が空気はよくなかった様です。

 Takemaさんのご幼少の頃は、内房線から小湊鉄道直通の臨時列車がでていたとか???

   Takema  2012年6月11日(月) 16:53 [修正]
内房も高度成長期に君津までの海岸は一気に変わりました。
記憶ではチョコレート色の旧国電が唸りを上げて走っていたような‥。
かろうじて木更津で今でもアサリ狩りが残っているのは奇跡みたいなモノです。

自分が中学生の頃などは隅田川も汚くて臭かったぁ。
夏などは総武線の鉄橋上などでは息したくなかったし‥。
今ではすっかりキレイになりましたが、底の方のヘドロなんかは
いまだにすごいんだろうなぁ。

>内房線から小湊鉄道直通の臨時列車がでていたとか???

うーん、それは記憶にないですね。
というか、実はいまだに小湊鉄道に乗ったことがないんです(汗)。

 いつか、、  えあ  2012年6月18日(月) 22:38 [修正]
takemaさんなら、いつか海外旅行してから奈良帰省、北海道をやってくれそうだ(笑)

   Takema  2012年6月23日(土) 11:38 [修正]
関空からしか飛んでいない国際線(カトマンズ便とか)を
利用する際の帰省はありそうですね。でもさすがにそのまま
北海道というのはなさそうですが(笑)。

 Takemaオフキャンプのレポートアップ!  Takema  2012年6月13日(水) 21:10
[修正]
あれから2週間以上経ちましたが、ようやくアップできました。
みなさま、「爽やかなバラギの春風」を思い出してください。

そして、また来年も同じ場所同じ天気のもとで楽しみましょう!

 お久しぶりです<m(__)m>  のん  2012年6月14日(木) 13:13  HP [修正]
こんにちは〜(*^。^*)

キャンプは、子どもの頃しか参加した事がありませんが、みんなでワイワイ食べて遊んで、楽しそうですね〜(*^^)v

また、その他も拝見しました。
蔵王のかわらやさん、宿泊できるのですね!(^^)!
嬉しい情報です!
HP見ましたが、料金が書いてありませんのでお高いのでしょうか?
火事の前に泊まりましたが、お食事も美味しかった記憶でまた宿泊したいです。
食事休憩もお得そう。
今年、蔵王行ってますが、激安クーポンで山形屋旅館でした!

   Takema  2012年6月14日(木) 18:45 [修正]
のんさんこんにちは。こちらではお久しぶりですが、
そのご体調の具合はいかがですか?サイトを拝見するに
だいぶ落ち着かれてきたようですね。よかった‥。

かわらやさん、そうなんです。
ちなみに2食付きでぴったし1諭吉でしたが、
(ちなみにGW料金かどうかは不明)
お風呂をほぼ貸し切りで利用できることと、
美味しいご飯をタンノーできることを考えれば
宿泊料金は決して高くないと思います。
それに、お宿の復興支援にもなるかと‥。

日帰りもいいですが、是非宿泊客専用入浴時間の長さを
存分に堪能するのはいかがでしょう(笑)。
20:30-8:00まで、ほぼいつでも湯ったりできますよ。

 どういう訳かtakemaキャンプでは  ゴンタ  2012年6月15日(金) 22:58 [修正]
2012年takemaキャンプ総括を拝見しておもいましたが、
ワタクシが参加させていただいた時には、あんまり雨とのご縁が薄い記憶があって(2勝1分)でしょうか。
今回も楽しませていただきましたが、次回もバラギのすんばらしい景色が堪能できればいいなぁ。

   K-I  2012年6月16日(土) 2:16  HP [修正]
こんにちは。キャンプのレポート拝見しました。天気に恵まれ、みなさんとても楽しそうですね。今回は行けなくて残念です。サッポロクラシックの樽って本州でも入手できるんですね。私もサッポロクラシックは大好きでして、通販で取り寄せて毎日の晩酌で飲んでおります。

蔵王のかわらゆさん、新装開店後も宿泊できることは知っていましたが、どなたか宿泊レポートをUPしてくれないかなぁ…と待っていたところ、Takemaさんが充実のレポートを書いて下さり、嬉しい想いで拝読しました。あんな豪勢な料理がいただける上に、あのお風呂を一人占めできるとは…。

また、蔵王温泉に関するTakemaさんの忌憚なき私見には(私如きが生意気ですが)共鳴するところが非常に多く、拝読しながら何度も首を縦に振ってしまいました。私も温泉好きな人間の一人として、蔵王のみならず日本各地の温泉街の現状を憂いており(各地をまわっている方でしたら、みなさん同じですよね)、各地で業界内のいろんな噂を耳にするたびに暗澹たる気持ちになります。あぁ、この話題で飲んで誰かと話したい…なんて(^^)

   Takema  2012年6月16日(土) 19:16 [修正]
ゴンタさん>

そういえばゴンタさんが初めてお越しになった猿では晴れてましたよね。
そういう方は貴重ですので、来年も好天維持隊員として必ずお越し下さい(笑)。

さーて、次は夏だなぁ‥(意味深)。

K-Iさん>

「今回は」ということは、次回以降期待しちゃってイイということですよね!
是非お待ちしています。温泉組の人数が増えるのは大歓迎です。

ちなみにクラシックの樽は北海道の小売店から直送してもらっており、
おそらく本州のお店では(よほどのツテでもない限り)入手不能だと思います。
せっかくなのでレアものを振る舞っちゃえというわけなのですが、
今回差し入れられたエビス樽もうまかったなぁ(笑)。

新かわらやさんの宿泊レポートはこれまで確かにありませんでしたね。
あんなにC/Pが高いのに‥。1諭吉で是非ご堪能下さい。

>Takemaさんの忌憚なき私見

こういうのをタイプしているときは大体結構酔いが進んでいることが多く、
そのため翌朝以降に見直してみるとその内容が「これじゃ敵を作るな」系の
過激な物言いになっていることが多いのですが、今回はそのままアップしました。

「木を見て森を見ず」ではいけないし、しかしその一方で森(地域全体)だけを
見て木(各旅館の営業状況)を見ないというわけにもいきません。
難しいところではあるのですが、だからといって何もしなければ
状況は悪くなるばかり。本当は、外からの意見を取り入れるために
「蔵王温泉の未来実行委員会」のような組織が欲しいところです。
諮問委員会じゃ駄目で、ある程度の強制力を持った実行委員会が。
このことは今の政府を見ればおわかりの通りってことで(苦笑)。

 日本酒  みいまん  2012年6月10日(日) 0:15
[修正]
 Takemaさんも奈良に縁のある方かと思いますが。

 台湾で飲んだ、豊臣秀長は旨かったですよ♪。大和郡山の酒です。

   Takema  2012年6月11日(月) 16:54 [修正]
なるほど、しばらくお酒も飲んでいないし‥今日あたり飲んでみましょうかね。
というか、たぶんこのあと飲み会です。

 フクロウ  幹也  2012年6月7日(木) 11:17
[修正]
全然関係ない話ですが、

フクロウチョウの仲間で
開翅長12cmと大型のチョウチョです。
裏面を逆さにするとフクロウに似ているので
フクロウチョウと言います。

   Takema  2012年6月7日(木) 22:44 [修正]
幹也さんどうもです。

たしかにフクロウに似てますね!しかも12cm!
しかしさすがにフクロウに似せようと本能的に流れた
わけじゃないでしょうが(笑)。

小学生のころ、毎年のように群馬県の嬬恋村に行っていました。
低学年の頃は日中に頑張ってチョウチョを追っていましたが、
高原キャベツの里だけあって手抜き系近場エリアだとモンキチョウばかり。
山に入ればいろいろいましたが遭遇+捕獲確率でいえばかなり大変。

中高学年になると浅知恵というか手抜きの心理構造が発達します。
それは「夜になれば外灯に勝手に夜行性の虫(ほとんどが蛾)が
やってくるんだからそれを一網打尽にすれば昆虫採集終了!」と
いうものでした。

それを8月下旬の「夏休みわからないこと相談会」で「この蛾はなーに」と
聞いていたわけですが、先生方にとってはとにかく大変だったろうなと
今になって反省しております(大苦笑)。

 採集  幹也  2012年6月8日(金) 5:56 [修正]
このチョウチョは意外にすごく敏感なんです。
また朝夕に行動するので、朝の5時6時にジャングルに入りました。

安易に近づくとすぐ飛び立ってしまうので、できるだけ足音をたてずに
静か〜に静か〜に近づきネットを振ります。

フクロウに似ているのは偶然で、木などに止まる時は
羽を閉じて上向きに止まります。眼状紋は威嚇のためです。

   Takema  2012年6月9日(土) 20:35 [修正]
「ジャングルに」というのでこっそりwikiりました。
南米のチョウチョなんですね。

生まれも育ちも千葉県市川市だった自分が、小学校低学年の頃
群馬の嬬恋村に行った時(その頃毎年行っていました)、
「あれれ、ここではモンシロチョウの羽が黄色いのはなぜ?」と
不思議に思ったことを今でも覚えています。

そしてチョウチョにもいろんな種類がいるんだと初めて理解したのです。
(たぶんあの頃はモンシロチョウとアゲハチョウは「形が違うから全く別のモノ」
だと思っていたと思います。だからこそ「全く同じ形状なのに色が違う」
ことを鮮明に覚えているわけなのです。

幹也さんのチョウチョもそうですし、ここ数年自分が足を延ばしている
海外の温泉もそうですが、何に興味を持つか、そのきっかけは何なのか、
そして「その入口をいかにつかめるか否か」で、人生の楽しみ度合いは
大きく変わってくるような気がします。


1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106
全 4883件 [管理]
CGI-design