検索

 ゑびす振舞  Tavito Haseru  2016年1月11日(月) 23:17
[修正]
毎度です。こちらではご無沙汰しています。
当方のPCの内蔵HDDが一杯に成って来たので、とりあえずデータファイルをどこかへ移そうかと思案して居た所、たまたま目に留まった部屋の隅に置いてあった外付けHDDの電源を入れ、ディスクの中を確認した所、懐かしい画像が出てきたので、見入って居た所です。

その画像とは添付してあるのをご覧になれば分かると思います。
ここに自分は映って居ませんが、2005年のG/Wに友人と気仙沼のフカヒレを食べに行こうという事でツーリングした所です。
ここの宿について色々と思う事が有ります。

あの東日本大震災の時、気仙沼は甚大な被害を受けました、報道番組で空撮の映像を見た時に即座に「昔泊まった宿は大丈夫なのか?!」と思ったのでした。
しかし、何分昔の話なので屋号がどうしても思い出せず、当時感じだった友人に聞いても「屋号?忘れたな〜今どうなってるかって?流されたんじゃねーの?」で終わってしまいました。
以来、ずっと頭の片隅にこの宿の名前を思い出そうと引っかかっていたのでした。
それが今日判明したのです。
この画像では分からなかったのですが、食堂でフカヒレを食べている時の写真に、割りばしの袋が写って居て「ゑびす振舞」と書かれてあったんです。
ずっと思い出せなかった屋号が今日になって判明し、勿論その場ですぐに検索を掛けました。

「あの宿は今どうなってるんだ!」

結果、残念な事に成って居ましたね。
何も言う事は有りません。
悪い予感は的中してしまいました。
その結果を知ったのがTakemaさんのサイトだったのですよ。2012年のレポートです。
それが言いたくて、長文書き込んでしまいました。
失礼しました。

   Takema  2016年1月13日(水) 18:10 [修正]
Tavito Haseruさんどうもです。

うわー、気仙沼ホテル&ゑびす振舞、Tavitoさんたちもお泊まりに
なったことがあったのですね。しかも2005年に!
われわれは震災半年前の2011/10でした。
ttp://achikochi.takema.net/kokunai4/2010_10kitakami/2010kitakami_5.htm

震災後、お父様だけがホテルの建物に残り、建物は津波で破壊されましたが
流されたわけではなかったようで、翌日自力で脱出し、ヘドロと瓦礫の中を
避難所までたどり着いたという話を聞いています。

実は震災後しばらくはお宿の関係者と直接の繋がりがあったわけですが、
現在はその繋がりも切れてしまいました。おそらく‥再興は
ないのではないかなと思っています(再興されれば最高なのですが!)。

旧態依然としたスタイルの拙サイトは、ともすればわれわれ夫婦の
過去行動ログのような感じにもなってしまっていますが、
こういう形で誰かのお役に立つこともあるわけですね。
やっぱりサイト更新は続けていこうと思います。

わざわざのご報告、ありがとうございました。嬉しかったです。

 ご無沙汰しております  TABI  2016年1月8日(金) 0:31  HP
[修正]
Takemaさん、ご無沙汰しております。お元気ですか?
国内浜通りの旅拝見しましたよ。私は浪江に実家があるので、小高等のレポート懐かしく拝見しました。嬉しかったです(#^.^#)ありがとうございます。

そしてTakemaさんの想いも・・・実家に帰れないのはさびしいですが、それよりも「放射脳な方々」の発言にSNS等で苦々しい思いをするのが何とも・・・。
まあ、何事も長いスパンで見なければ結論は語れないでしょうが、少なくともそのような方々が発言していることが事実なら、今頃私の周囲には病人やら犠牲者がバタバタと出ているはずですが・・・家族・親戚・友人・知人・浪江町の人々・・・一人として原因不明の病に罹っている人はいないというw

あの方々の言うことが本当なら、大熊町の原発から1kmの場所で、1年半彷徨ってた我が家の猫(保護シェルターから2年前譲り受けました)や、直後に動物レスキューに入っている私など死んでいそうな勢いですが、お陰様で猫共々元気にやっています。私もにゃんこも、影響が出るずっと前に寿命が来ると思っています(笑)

それではよいお年をお過ごしください(#^.^#)

   Takema  2016年1月9日(土) 14:20 [修正]
おお、TABIさん、お久しぶりです!お元気ですか。

浜通りの旅編、単発モノでしたがご覧いただきありがとうございます。
実は自分にとっても浪江は思い出深いエリアでありまして、
その昔、中1の夏に初めての1人旅をしたときに福島から浪江行きの
国鉄バスに乗りまして、その途中の山村風景(タバコ畑と棚田と里山と)を
見て、「これが日本の田舎の風景なんだなぁ」としみじみ感動した
ことをいまでも覚えています。目をつむればその風景はまだ思い出せます。

震災後は何度も津波の被災地に足を延ばしています。もしよろしければ
以下のページも御覧下さいませ。

ttp://achikochi.takema.net/kokunai5/2011_GW/2011gw_01.html
ttp://achikochi.takema.net/kokunai5/2011_6fukushima/2011_6aroundiwaki1.html
ttp://achikochi.takema.net/kokunai5/2011_8hktouhoku/2011_hktouhoku_20.html
ttp://achikochi.takema.net/kokunai5/2011_11fukushimarice/2011fukushimarice1.html
ttp://achikochi.takema.net/kokunai5/2012_3iwaki/2012_3hanakuyou2.html
ttp://achikochi.takema.net/kokunai5/2012_GW/2012gw_11.html
ttp://achikochi.takema.net/kokunai5/2012_10iwaki/2012_10iwaki.html
ttp://achikochi.takema.net/kokunai6/2013_10ishinarugo/2013_isinarugo1.html
ttp://achikochi.takema.net/kokunai6/2014_3ryujin/2014_3ryujin0.html
ttp://achikochi.takema.net/kokunai6/2014_7sanriku/2014_7touhoku01.html
ttp://achikochi.takema.net/kokunai6/2015_3minamisouma/2015_3minamisouma1.html
ttp://achikochi.takema.net/oneshot3/oneshot-233.html
ttp://achikochi.takema.net/oneshot3/oneshot-231.html
ttp://achikochi.takema.net/oneshot3/oneshot-218.html
ttp://achikochi.takema.net/oneshot3/oneshot-213.html

とまぁ、こんな感じでしょうか。いやぁ、われながらいろいろやってるなぁ(笑)。

放射脳の方々を「洗脳」するのは、自分が放射脳のヒトになるのと
同様に困難なことですから、同意はしないが言わせておけばいい、
ただしかわりにこちらも自分の思うことを言わせてもらうしさせてもらうよと
いうスタンスでやっています。幸いなことに自分に対してああだこうだと
難癖を付けてくるヒトはいませんが。ま、影響力ゼロだし(笑)。

そんなこんなで今年もよろしくお願いいたします。F諸島のツアー等の
話がまた上がったりしたら教えてくださいね。あ、T温泉も(笑)。

 拝見しました  D  2015年12月5日(土) 2:42
[修正]
キューバ旅行記、とても面白く、興味深く拝見させていただきました。
どれもこれもが羨望のコンテンツでしたが、とりわけハーシーズ鉄道(でいいのでしょうか?)が、日本では消えてしまったローカル線の侘び寂びを楽しめそうで、今すぐにでも乗りに行きたい衝動に駆られます。
どこも素朴で雰囲気いいですよね、アメリカと国交回復すると俗化してしまうのかなと考えると、今が最後の行き時なのかなと気持ちが焦ります(笑
いつも本当に良い旅をされていますね。
国内外にかかわらず、これからも旅行記で楽しませてください。

3月に旧共産圏温泉首都めぐりと称してブルガリア(ソフィア)とハンガリー(ブダペスト)に行ってきましたが、ソフィアは入浴施設ゼロ、ブダペストではスリに遭い財布を盗られる+メインのデジカメ突然死と散々でした。
エティハド航空のセール¥48000を利用し今月はジョージアのトビリシに行く予定でしたが路線運休で頓挫。
ヨーロッパと相性が悪いようです。
ソフィアの温泉汲み場とブダペストのゲッレート温泉の画像を置いていきます。

   Takema  2015年12月8日(火) 16:06 [修正]
Dさんこんにちは。お返事遅くなりまして申しわけありません。
このご時世、ここに書き込んでくださる方もめっきり減ってしまい、
その結果としてこちらも油断してチェックを怠ることが多くなりまして‥。

キューバ編、ご覧いただきありがとうございます。
キューバの鉄道網の中でハーシー鉄道は時間的にも
お手軽に全線乗車が楽しめますからお勧めです。

一方長距離路線の方は「運行されるかどうか自体が
運試し大会」という話もあります。本当ならハバナから
サンティアゴ・デ・クーバまでは列車で移動したかったのですが
空路にしたのはそういう理由からです。

アメリカとの国交回復がどれほどの変化をもたらすかは
経済封鎖がどのような形で解除されるかにかかっていると思いますが、
政体を維持したいキューバ側にとっては安易に動くことも
難しいでしょうから、一気に劇的に変わるということはないでしょう。

あれあれ、ヨーロッパ旅行は大変だったのですね。
自分はヨーロッパ大陸や中国、それにアメリカ本土には
まだ一度も足を踏み入れていません(今回のナイアガラ滝
訪問では目の前というか対岸までは行きましたが)。
今のところその予定もなしというふざけた旅行スタイルです(苦笑)。

今後ともよろしくお願いいたします。

 あれ?  おにいちゃん  2015年11月21日(土) 12:16
[修正]
この掲示板、8月以来書き込みがないですね!
どうしたことやら・・・

ところで「紋別のクマ」南極物語は観ていませんか?
南極観測隊撤収の際、取り残された「犬」達の名前の一つです。
もしかしたら、他の部屋には「タロ」「ジロ」が居たかもしれません。


   Takema  2015年11月23日(月) 15:43 [修正]
おにいちゃん、どうもです。

もう時代は完全にSNS方面に行っちゃったのか、もはやこういう
掲示板を残しているところも少なくなったというか、
拙サイトのようなウェブサイトも圧倒的に少なくなりましたね。

「紋別のクマ」って犬の名前だったんですね。知りませんでした。
確かに、他の部屋の備品にもいろいろな名前が付けられていたのかも‥。

 新型  keiichi_w  2015年8月25日(火) 5:27  HP
[修正]
お久ぶりです。温泉から遠ざかってるのであまりおジャマしなくなっちゃって、Twitterで知ってビックリでしたよ。しかもVFR800とは玄人好みのバイクを選択したのですね、さすがTakemaさん。HONDAファンでもV型は好き嫌いが分かれるのですが、実を採るなら断然V型な訳でして、そこは最新型、ブラックバードも素晴らしいバイクでしたが、それを凌ぐ事は間違いないと思いますよ。

   Takema  2015年8月25日(火) 17:58 [修正]
keiichi_wさんどうもです。

やはり昔ながらのウェブサイトのみならずいろんなところで
つながっているって大事ですね。自分の場合SNSはツイッターと
mixiで、基本的に連動させてますが、あまりオープンに
したくない内容の場合はmixiのみで呟いている場合もあります。

さてさっそくの反応ありがとうございますVFR800X。
玄人好みというかあまり世の流れに流されるのが嫌いというか、
このバイクを乗り換えるときも外車方面に進むことは
まずあり得ません。というかバイクはホンダ一本道かなと。

拙サイト内にも書きましたが、乗り味はさすがに全然違います。
というか乗車姿勢の違いにまだ動揺しています。
「バンクさせなきゃ曲がれないバイク」から「どうにでも
なりそうでいてどこまでOKなのかまだわかっていないバイク」への
乗り換えということで、今回のツーリングから戻ってきても
リアタイヤはまだサイド部分が全然使えていない状態です。
こりゃ近々ニッコウいろは坂のみならず近隣の舗装林道で
修行しなきゃだめかなぁと。

SBBはやっぱりすごいバイクでした。でもVFR800Xにはそれとは別の
操る楽しさを見つけていきたいと思っています。
さっそくのコメント、ありがとうございました。

   Takema  2015年8月4日(火) 16:49
[修正]
この掲示板を見ている人はもうほとんどいないと思いますが、
ただいま羽田の国際線ターミナル。

久々に空を飛んで行ってきまーす!
目的地は‥キューバ!

 いってらっしゃいませ  D  2015年8月7日(金) 2:54 [修正]
Takemaさん、ご無沙汰してます。
お出かけ先はキューバ!!!
さすが!マニアな国へいらっしゃいますね。
トロント経由でしょうか?
お気をつけて、楽しんでいらしてください。

ベトナムのホイアンへ行ってきました、暑かったです。
が、帰国したら日本のほうが暑くてまいりました。

   Takema  2015年8月15日(土) 21:33 [修正]
Dさんどうもです。
今さっきハバナの空港を離陸したところで、ただいまエアカナダの
機内WiFi接続中です。

おっしゃるとおりトロント経由です。このあと2泊します。
トロントは初訪問なのでちょっくら観光もしてきます。

キューバはネット環境が極度によろしくなく、滞在中は
ネットに一度も接続しませんでした。高級ホテルとかに泊まれば
別だったんでしょうが、縁がなかったモノで(苦笑)。

 ブラックバード売却のレポ拝見しました。  れれ坊  2015年7月22日(水) 0:43
[修正]
こんばんはTakemaさん。

しんみりと拝見しました。
僕のブラックバードとほぼ同じ(多分同じ製造ラインで作られただろう)Takemaさんのブラックバード。
僕自身も14年も乗り続けたバイクは無かったし、お別れは辛かったけれど、僕のブラックバードの表向きは怪しい所は見えなかったんだけど、
カウルを開けたら・・・とんでもない事になってた状態でした。
正直な話、ざっくばらんにブラックバードのトラブル話を聞かせて貰ったので、
僕は思い切って乗り換えをしたんです。

Takemaさんのブラックバードは滅多に見れないなどと言われてたかもですが、
僕はキャンプで2回、房総のいちご狩りで一緒に走った思い出は、大事な大事な思い出です♪

新しいにゅ〜マシンでも是非ご一緒させてくださいです。

   Takema  2015年7月24日(金) 20:00 [修正]
れれ坊さんどうもです。

れれ坊さんがSBBから隼に乗り替えたときには、
「あー、お仲間がいなくなっちゃったなぁ」と思いつつも
まだすぐに買い換える気などあまりなかったのですが、
気がつけばれれ坊さんから遅れること1年もたたない?うちに
自分もSBBからお別れすることになりました。

やっぱりお別れはつらいですね。
というか、新しいバイク(VFR800X)、まだ全然慣れていないというか
「乗れて」いません(これまた毎日通勤で使ってはいるんですが、
いかんせん片道2kmちょいですからいろいろな挙動のお試しとかを
できるわけでもなくただストップ&ゴーをくり返すのみ)。

1回だけSBBラストランと似たようなエリアを走らせましたが
まだ走行360km。アップ&幅広ハンドルにも慣れるに至らず、
房総スカイラインでもバイクを傾けるのをビビっていた始末。
こういう時は中途半端なワインディングではなくいろは坂くらいの
パワフルなところで強制的に慣らすのが必要なんですが、
いかんせんこの時期奥日光金精峠はよくても、その前後エリアが
あまりにも暑いので走りたくない‥

涼しくなったらひそかに走りに行きます。
実は、マスともいえない複数バイクによるグループツーリングも、
バイクに乗り始めて今に至るまで多分10回もないのです。だから、
いちご狩りツーリングはそのうちの貴重な1回というわけです!

でも、今のバイクに多少慣れた頃にはご一緒させてくださいね。
あ、ちなみに国内仕様なのでお手柔らかに(大笑)。

 実はですね・・・  れれ坊  2015年7月29日(水) 20:18 [修正]
僕の隼も国内仕様ですよ〜

納車前に・・・リミッター解除しちゃってますが(^_^;)

是非!この前の苺狩りTRみたいじゃなく、皆で並んでまったりTRやりましょう。
正直僕も飛ばさなくなってますので♪
去年の夏、東北道で捕獲されてから大人しく走ってます(苦笑)

あ@レスは入れなくてOKですよ〜

 じゅんさい沼から・・・  おとう  2015年7月6日(月) 9:16
[修正]
こんち。
まだ準備してますが明日から出かけます。

そちらにも届いてると思いますが再OPENのはがきが来ました。
料金など詳しいことは書いてなく、またHPの案内もないので詳細がわかりませんが選択肢が増えたのはいいこってす。

来年は予定に入れても良さそうですね。

   Takema  2015年7月11日(土) 20:53 [修正]
うわ、返信忘れてましたすみません。

葉書、うちには届いていません。
たぶんGWの場合、おとうが前日入りして名前を書き、
われわれは「おとう一行」として記録されたのではないかと。

まぁそれはともかくとして、一度は解体予定の掲示まで
されながら復活というのは嬉しい話です。
来年のGW、営業していればもちろん第一目的地です!

   Takema  2015年6月11日(木) 20:08
[修正]
Takemaオフキャンプ2015年編、遅くなりましたがアップしましたよぉ!

 お疲れさま  おとう  2015年6月11日(木) 22:07 [修正]
レポアップおつかれさん。
オイラも早くから寝ちまってあんな強風が吹くとは思いもよらなかった。
タープを下ろしたり焚き火台を運んでいただいた方々に感謝です。

その風のおかげでポールが三本折れました。心も折れました(ウソ)

バラギはやはり魔物が住んでいるような・・・

来年もよろしく

 お疲れ様でした。  れれ坊  2015年6月12日(金) 0:12 [修正]
楽しく読みましたです。
毎年夜中まで起きている組なのですが、今年の突風にはびっくりでした。
あれよあれよとタープがなぎ倒し状態でした・・・

PS:おとうのポールを折れる前に支えられなくってごめんちゃいです(汗)

隼にフルパニアだったら、いつも持って行ってるコールマンのヘキサタープが
積み込める事がわかったので、来年もバイクで行く時はタープ持参しますです。

来年も楽しみにしてますです。

Takemaさん、しんこさん、本当に幹事お疲れ様でしたです。

   Takema  2015年6月12日(金) 19:16 [修正]
おとう>

いえいえいつものことですし、旅行記みたいに新たな展開がないので
作るのは普段よりも楽なんです。でも、公私ともに忙しくて
なかなか作れなかっただけです。

ポールは残念でしたね。バラギ魔物説はまだ払拭されそうにありません。

れれ坊さん>

起きている人が比較的多かったのでまだ助かりました。
あれが「みんな寝静まった後」だったりしたら、
炭火の件も含め結構大ごとになったような気もします。

隼のポジションはおっしゃるとおり違和感がありませんでしたね。
でも、もうちょっと小さいやつでちょこまかとやることにしました。
国内仕様なのでとんでもないスピードも出ないし(以下略 笑)。

   放浪番頭@home  2015年6月16日(火) 23:13 [修正]
おばんです!
今年も大変お世話になりました。
ありがとうございます^^

いつものレポ楽しく読ませて頂いております
当日は早めの就寝&とっとと帰宅と、
疑惑がますます倍増な行動でしたが、、、

今でもバイク乗ってます!(キッパリ^^;)

   Takema  2015年6月18日(木) 18:13 [修正]
放浪番頭さんどうもです。

定番レポなので制作は比較的楽でした。
いざとなれば昨年以前の画像だって使い回しできそうな(笑)。

かくいう私もしばらくバイクレポートがありませんでしたが、
この前近場とはいえお出かけしたのをアップしましたからね。
ぜひ番頭さんもミニレポを上げてくださいませ(笑)。

   offsen  2015年7月3日(金) 21:58  HP [修正]
3回目の参加で初の閉店までの参加でした
深夜の突風は本当に焦りましたね

   Takema  2015年7月11日(土) 20:54 [修正]
普段はさっさと寝るのに一応拙キャンプでは何とか最後まで
起きていることが多いです。幹事アドレナリン?(苦笑)。

 お疲れ様&ありがとうございました!\(^o^)/  オイスター職人 佐久間  2015年6月3日(水) 14:01  HP
[修正]
バラギキャンプでは大変お世話になりました(感謝)
出張オイスター職人の佐久間です。

一足お先に失礼させていただき‥帰り道沿いにある朝8時〜営業されている半出来吾妻温泉に入り 途中で天ざるそばを食べてから帰宅しました。
Takemaさんからいただいた一部写真のみを(動画はね〜牡蠣じゃないシーンだったので)ブログにアップしました。

このキャンプでの牡蠣をキッカケに これから年数回以上は牡蠣を食べていただけたら幸いです(^^♪
今年はバラギオイスターバー的な品揃えとなりましたね。。笑

完食していただき本当にありがとうございました。

またお会いできることを楽しみにしております。

出張♪オイスター職人
佐久間

   Takema  2015年6月4日(木) 14:35 [修正]
オイスター職人 佐久間さん>

2年連続でお世話になりました。
去年初めてやっただけなのに、何だか自分の中では
「バラギ=牡蠣」という構図が出来上がりつつあります(笑)。

それにしても、各種の食べ比べというアイデアは
よかったですね。あ、ホヤはもうやりませんというか、
別の「ホヤ剥き職人」に任せますのでご安心下さい(笑)。

牡蠣は量的にも程よかったかなという感じです。
あ、自分が油断しているうちに雄勝産の牡蠣を
食いっぱぐれたというのはここだけのヒミツということで‥。

ということで、今年もありがとうございましたぁっ!

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106
全 4899件 [管理]
CGI-design