検索

   K-I  2012年2月24日(金) 1:19  HP
[修正]
こんばんは。NZ記事、楽しく拝見しております。まだまだ寒い日々が続いてますが、NZの緑や花々の写真を見ると、春が到来が待ち遠しくなります。
マルイアホットスプリングスはさすが日本人経営だけあって、海外にしては十分満足できそうな温泉宿ですね。
一方、野湯での虫の猛攻撃は、私が調べた情報にも載っていたのですが、やはり相当ヒドそうですね。いずれNZを再訪した際には私も立ち寄ってみようと考えていたのですが、ちょっと及び腰になってしまいます。
氷河のブルーには、つい見入ってしまいました。とっても美しいです。昨年のアイスランド旅行時に私も氷河トレッキングを体験しておけばよかったと後悔しきりです。

ここ数年は「目的地に温泉があるか」が旅先を決める重要な判断材料となってしまい、いくら絶景や歴史・文化などが楽しめる場所であっても、そこに温泉が無いと「旅したい」という気が起こりにくく、どうしても旅行先が偏ってしまいます。みなさんも同じなんでしょうか?

   Takema  2012年2月25日(土) 12:15 [修正]
K-Iさんどうもです。

マルイア温泉はやや値が張るお宿ではありますが、やはりあのあたりに
行くのであればシルビアフラットと合わせてマストですね。
周辺にはほとんど宿がないのでその意味でも貴重です。
サンドフライはもはや「お約束」なので、現地に着いたら
すぐにファーマシー等でリペレントを買って対策すればまぁ何とか。
(ちなみに日本の虫除けがどこまで効くかは疑問です。蚊取り線香は
気休めにもなりません)

西海岸のアメジスト野湯は場所を間違えたのでロストでしたが、
うまくすればこの画像のような悦楽体験が可能なのかも知れません(笑)。
ただしこの場所も今は埋まっている可能性があります。
(もちろんこの画像はわたしの入浴画像ではありません)。

>「目的地に温泉があるか」が旅先を決める重要な判断材料

あははーっ!それはわたしも「あり」ですね!
ちなみに2008の南部アフリカめぐりでは全く温泉ネタが
ありませんでしたが、実は南アフリカにも温泉が全くない
わけではありません。あの時宿泊したAliwal North市内には
しっかり温泉プールも存在してました。ただ時間が合わなかっただけです。
ttp://achikochi.takema.net/kaigai2/08sa/08sa_13lesotho_1.htm

ちなみに南アフリカの温泉めぐりサイトとしてこんなページもあります。
ttp://www.geocities.jp/uhyoaraki/worldspa/rsa/index.html
好きな人はとことん好きなんですね(笑)。

ちなみにK-Iさん、もしかして‥カムチャッカとか考えてません?(大笑)。

   K-I  2012年2月25日(土) 22:50  HP [修正]
>南アフリカの温泉めぐりサイトとしてこんなページも
一昨年に(マチュピチュの洪水とチリの大地震で出発直前に中止した)南米旅行を計画していた際、予定ルート周辺で面白い温泉はないかを参考にするため、私もそのページを見ていました。臆病な私には決して真似できない驚異的な行動力には心から尊敬しちゃいます。

>カムチャッカとか考えてません
えっ!! どうしてわかっちゃったんだろう…。昨年、ロシアを得意とする旅行会社のパンフを取り寄せたりガイドブックを購入したことはここだけの秘密です。といっても、キリル文字が全く読めないこと、ビザの面倒臭さや高い費用、そしてどれだけ自由に行動できるか、などの問題にぶち当たっているうちに、なおざりになってしまいました。
でも滅茶苦茶魅力的なんですよね。寒冷地での短い夏は、それこそNZのサンドフライみたいに蚊の猛襲を覚悟しないといけないのかもしれませんが、旧西側諸国並みに入国や現地交通などのハードルが低ければ、すぐにでも行きたいものです。

   Takema  2012年2月26日(日) 10:13 [修正]
カムチャッカ>

蛇の道は蛇ということか、わたしも考えたことが何度かありますので(笑)。

しかし自由旅行はかなーり困難というか、ガイドは必須だろうし、
道があっても八輪駆動車とか、ヘリでしか移動手段がないとか、
とてつもない大型蚊の来襲とか、いろいろな意味でかなりハードルが高いですよね。

来月は「酔った勢いでポチっと」クリック予約してしまった
カナダに行ってきます。温泉は‥紆余曲折ありましたが
結局1つだけ行くことになりました(笑)。屋外のプールなので
さぞかし寒いことが予想されます。然別みたいなものでしょうか。

   K-I  2012年2月27日(月) 1:56  HP [修正]
>カナダ
おお! 今度はカナダですか! 今年はオーロラの当たり年だという話を小耳に挟んだことがありますが、見られるといいですね。
カナダでオーロラと温泉…。ということはホワイトホース(タキーニ)かしら? ま、下衆の勘繰りはともかく、Takemaさんがどこへいらっしゃるか、今後のレポートをお楽しみにしています(^^)

画像はカナダのお隣、アメリカ・ワシントン州のシアトル郊外にあるオリンピック国立公園内の野湯でして、6年程前に行きました。硫黄感たっぷりのいいお湯でしたよ。なおカナダの温泉は未湯です…。

ちなみに私は同じく来月、2年ぶり5回目の台湾を検討中です。まだ何にも手配していませんけど、何とかなるだろうと楽観しています。できれば温泉とは関係のない香港・マカオ・深センにも寄り道してみたいなと思っています。この3ヶ所には10年近く行っていないので、久しぶりに香港の雑踏にまみれてみたいなぁというM願望が湧きはじめています。また前回深センを訪れたのは、まだ地下鉄が開通する前でしたから、どのような発展を遂げているかこの目で確かめてみたいんです。

   Takema  2012年2月28日(火) 22:34 [修正]
>ということはホワイトホース(タキーニ)かしら?

大正解!(笑)。ただし場所選定に関してはタキーニが先ではなく、
「イエローナイフは有名だし、他にどこかないの?」と思って探して、
宿を予約したあとに近くに温泉があると知った次第です。

しかし宿と温泉とは町を挟んで反対側のようで、
一時は夜の凍結したアラスカハイウェイをレンタカーで爆走!とも
考えました。しかしあまりに無謀だと思われレンタカー予約却下(笑)。

で、先日までほったらかしにしていて「ダメならもういいや」と思いつつ
予約している宿に「滞在中のスケジュール確認メール」を送ったら、
偶然同宿の方がまさに絶妙のタイミングで温泉行きのツアーを
お願いしたようでとてつもなくラッキーピエロというわけです。

台湾5回目ですか。すごい!
自分も次回はグルメに比重を置いて楽しみたいと思っています。
あ、でもたぶんまた野湯にも行くでしょうが‥(笑)。

中国、いや個人的には中国と認めたくはないチベッタンエリアにも
かなりたくさんの温泉があるんですよね。
そのいくつかに入浴したあとネパールに抜けるのが夢です。

 氷河  みいまん  2012年2月12日(日) 21:48
[修正]
 こんばんは〜。ヘリでの氷河。なかなか素晴らしですね〜。日本だと、氷河があったとしても、こんな素晴らしいツアーは無理でしょうね、確かに。

 エマージェンシーもご無事で。私の会社の方なのですが、中国の蘇州から上海の空港まで。お腹をこわした状態で、@乗るのは怖いけどトイレにすぐ行ける新幹線で移動、A車で移動して、お世辞にも綺麗とは言えないサービスエリアのトイレに駆け込む、の2者選択を迫られたそうです。これは...どちらも嫌ですね...。全く。ちなみに、現地の中国人から新幹線に乗ることは強く止められて、Aの選択になったそうです。

 週末は、諸般の事情で名古屋へ。ついでに札幌に寄って帰ってきました。

   Takema  2012年2月13日(月) 20:35 [修正]
NZの場合も自然保護関係でさまざまな規制がかけられていますが、
こういうツアーに関してはある種日本と同じく「既得権」が
あるのかも知れませんね。でも発想の規模がちがーう!

エマージェンシーについてはまさに偶然たる僥倖でした。
あのあとしばらくというか何十kmもトイレのある民間施設は休業でしたので‥。

中国の場合はどうなんでしょう、あの事故後、現在も新幹線の乗車率が
低迷したままなのならすごいと思いますが、原発事故と違って
「喉元過ぎれば何とやら」で、何だかんだ言っても乗車率は
上がっているのではないかと推察するのですが‥。

   みいまん  2012年2月16日(木) 21:36 [修正]
 ワイナリー巡り良いですね〜。なんだかNZか西オーストラリア、南オーストラリアあたりでドライブをと思ったりします。

 さて、中国新幹線の方はどうでしょうね〜。ただ、他の交通機関が不便で新幹線が便利という区間もありますから、確かに、何だかんだと乗っていたりしそうな気もします。一般鉄道はキップの入手が結構不便で、バスは安全とは思えないし。
 上海-北京の航空運賃が新幹線の影響で一時期安くなったけど、またすぐに戻ったという記事もありましたが、最近どうでしょう。飛行機は相変わらず午後の時間を中心にディレイが頻発していますが、ずいぶんとマシになっている様な気もします。あちらこちらの空港で拡張工事していたりと、インフラの整備が後からついてくるという、中国らしい風景だったりしますが。

 で、来週は中国ですが、その前に名護キャンプ見学に行ってきます。ビールはオリオン、泡盛は今帰仁ですか。調べてみると、ゴーヤのビールとか...。どんな味がするんでしょうか??

   Takema  2012年2月18日(土) 13:09 [修正]
わたし自身もあの時なぜ「ワイナリーめぐり」をしようと考えたのか
謎だったりします(笑)。でも案外ワインは好きなんですよね。
お酒でいけば、「焼酎(芋)>ワイン&日本酒>ビール>いわゆる洋酒一般」と
いう感じです。

>インフラの整備が後からついてくるという、中国らしい風景

しかも、そのスピードが早いですね。力ずくでやってますから。
その弊害にも早く気づいてくれればなぁと思います(笑)。

   みいまん  2012年2月18日(土) 22:37 [修正]
 いやぁ、なんでしょうか。それが日本であれば日本酒や焼酎の
酒蔵めぐりかもしれませんし。酒飲みのそれは、世界共通、世界
和平の糸口かも。ただし、酒乱の方はどこのお国でも避けないと
まずそうですが。

>しかも、そのスピードが早いですね。

 日本としては、もっと判断早くやってくれ〜かもしれませんね。
これは、難しい問題です。ただし、中国での、その乖離は、かなり、
まずいですよ。



 

   Takema  2012年2月19日(日) 20:06 [修正]
やっぱりそうですかぁ。
今日は中国製の某電化製品で買ったばかりのものが「動作しない」
ということで詳しい方にうかがったところ、結論は‥

「そもそも配線が表示とは逆にハンダ付けされてる」

ということでした。

安物とはいえそんな基本レベルのミスがあたりまえなんでしょうかね。
その方いわく「中華製はこんなもん」とおっしゃっていましたが‥。

 BLUEBIIRD  BLUEBIRD  2012年2月21日(火) 20:09  HP Mail [修正]
もっとすごいのを目撃しました。

行きつけのバイク屋で、不動のバイクが入ってきていて
バッテリー交換後に不動となったというものを目撃しました。
興味本位で、トラブルシューティングにつきあった結果、
中国製バッテリーのターミナルの極性が逆に表示されていた
という原因でした。まさかバッテリーの+/−が逆になった
致命的な製品が平気で出荷されているとは.....。
物作りの基本の「き」が欠如しているとじました。

また、私が2年くらい前に買ったHIDキットは、開梱御にすぐに
動作テストを行ったところ不動でした。トラブル。シューティ
ングの結果、電源ケーブルが見事に内部断線していました。
完成品の検品を行っていない状態で出荷したものと思われます。
ISO9001取得工場の製品ということでしたが、ISO認証機関も
チャイナ・クオリティーということでしょうか。

   Takema  2012年2月22日(水) 22:33 [修正]
BLUEBIIRDさんお久しぶりです。

あちゃー「不動を何とかしに来たらさらなる不動パワー注入」ですか、
これは悲しい!

わたしがチャイナのお仕事及び製品購入に積極的に絡むことは
今のところあまりないのですが(あ、携帯湯船はチャイナ製ですが電化云々
じゃないです。ただし日本ブランドでもチャイナ生産品はたくさんあります)。

でも何だか思いきりひどいなぁ。

でも裏を返せば「だから日本製がブランドたりえる」わけでもあり、
チャイナが本当の意味で日本レベルにはなって欲しくないのでもあります(苦笑)。

ま、歴史的に蓄積された価値観そのものが違うのだから云々(以下いろんな意味で省略)。

   BLUEBIRD  2012年2月23日(木) 19:10  HP Mail [修正]
日本製品信仰ではないのですが、一次産品ならば国産が安心、二次産品ならば、車・バイクなら日本かドイツ、時計ならば日本かスイス、三次産業のサービスならば日本というふうに考えてしまいます。

逆に言えば、「○○ならば中国」、「○○ならば韓国」というものがないといういうことですね。

コスト・パフォーマンスを考慮して選択肢に入ってくるのはPC周辺機器(ドライブやモニター、メモリー等)で韓国製くらいでしょうか。

中国製はHIDキットをいちかばちか意識して購入したと言う程度です。

食品は「毒入り餃子」事件以来、添加物や土壌汚染、農薬といった問題もあり、意識して避けています。

   Takema  2012年2月25日(土) 14:23 [修正]
BlUEBIRDさん、台湾を忘れちゃいけません!(笑)。

わたしの場合「日台韓中」という順位付けです。
仮に台湾製で不具合があっても、かの国のことを思うと「あれれ何があったの?」
という思いですが、中国製だと「やっぱりなー」という感じです。
思い入れ的には「台湾の人たち」のことをつい考えちゃいます。うん。

韓国製については無理にさげすむつもりもないのですが、
たとえばサムスンやLGが、海外であれだけ液晶TV分野で日本企業を
追い落としても結局は赤字決算。今後は有機ELに資本投下するようですが、
もしかしたら「これまでの日本企業の後追い」をしているだけでは
ないかという思いがあります。

   みいまん  2012年2月28日(火) 17:59 [修正]
 韓国、台湾、中国相手に仕事していますが、Takemaさんの
ご意見に賛成です。

 韓国に関しては、Takemaさんが感じている構図はそのままです。
もう少し長い時間のスパンで考えると、中国の方がましなのでは
ないかとも考えたりします。

   Takema  2012年2月28日(火) 22:21 [修正]
直接的に現場でお仕事をなさっているみいまんさんから
そうおっしゃっていただけるとは!
自分の見方もまぁ何とかなのかなと。
日経をひねくれ読みしているのが基本ですが(笑)。

 近況です  長次郎  2012年2月24日(金) 11:41  HP
[修正]
Takemaさんごぶさたです。

最近は山より、展望のスキー場を探す・・という新たな趣味を自ら発掘してしまいまして・・(笑)
これがなかなか、ガチでスキーやる人に聞いてもあまりにも誰も知らない。

で、ようやくたどり着いたのがブランシュたかやまでした(1枚目)
位置的に晴天率もよさそうです。

あとはこれまたなぜか、スノーモビルのライセンスが半日で取れると聞いて、タングラムスキーサーカスへ・・。(2枚目)
内容的には原付の講習と変わりませんが、なかなか楽しい乗り物です。

しかし、マシンが古くて今どき2ストだったのが難点ですが・・(排ガスが臭いです)

   Takema  2012年2月25日(土) 12:28 [修正]
長次郎さんどうもです。

あれま新たな趣味‥どんどん活発になってますね!
わたしはちゃくちゃくジジイ路線まっしぐらで、最近は新たな趣味として
「盆栽」に目覚めちゃって‥いるわけないか(笑)。

スキーはそれこそNZのワーホリ中に滑ったのが最後でして、
それこそ四半世紀近くご無沙汰です。たぶん復活はないだろうな。

スノーモービルのライセンス!確かヤマハ絡みのライセンスなら
それこそ四半世紀前、ワーホリ前に取得した記憶があります。
さらにはその同じころ、パラグライダーのP級ライセンスも取得し、
高々度からのフライトも数回始めたあたりでワーホリに出発。
当時のNZでも1回飛びましたが、ソアリング(上昇気流を利用した長時間滞空)が
できるレベルになる前にやめてしまいましたね。

ちなみにスノーモービルは今でも冬の北海道に行くと必ず乗ってます。
来月はカナダに行くのですが、そこでもちょこっと乗る予定。
ちょこっととはいえ、たぶん4時間くらいは乗るらしいですが(寒そう)。

 う〜む残念  えあ@iPod touch  2012年2月19日(日) 22:08
[修正]
最近メインPCが天に召されてしまい、予備PCは遅すぎて使えず
やむなく使ってるiPod touchがメインPC状態なのですが、
標準ブラウザはFlashに対応しておらず、またFlash対応のブラウザは
遅すぎてマトモに見れないため、一体どのような阿鼻叫喚(笑)の映像が展開しているのか・・・、実に興味津々だったりします。


   Takema  2012年2月20日(月) 21:10 [修正]
ありゃまーPCお亡くなりですか。
で、林檎関係のその界隈は確かにFlash未対応というか
アドビとある種対決してましたからね(HTML絡みで次はOK?)。

阿鼻叫喚とは‥餅撒きかな?(笑)。
でも、予想通りの阿鼻叫喚ですご安心下さい(何のこっちゃ)。

   放浪番頭@別宅  2012年2月11日(土) 23:44
[修正]
おばんです。
本日はありがとうございました^^!

しさしぶりに温泉に浸かれて、海も見れて、お世話になりましたm(_ _ )m
暖かくなったらバイクでまわりたいです^^

   Takema  2012年2月12日(日) 17:35 [修正]
番頭さんどうもでしたー!

何だか遠い温泉だなと思われたかもしれませんが、
立派な温泉センターの「ここだけかけ流し」という湯には
あまり行きたくないので(高いし)、あそこまでご足労を
願った次第です。でも番頭さんの「やばい、これは汗が引きそうにない」
というつぶやきは何だか嬉しかったです(笑)。

とりあえず春先に‥12Rが登場してくれると嬉しいんですが!

 青の洞窟  裏山の探検隊  2012年2月8日(水) 23:07  HP
[修正]
 こんばんは。2011NZのレポート拝見させていただいております。
 Fox Glacierの青の洞窟はすごいですね。氷河は何度か訪れたことはありますが、こんなきれいなのは見たことありませんでした。
 続編も期待しております・・・・。
 

   Takema  2012年2月9日(木) 19:20 [修正]
裏山の探検隊さん毎度です。

あの青色は絞り等をいじっていませんのでカメラの自動補正のままです。
実際も画像の青色そのままという感じでした。青、蒼、あおーい!

>続編も期待しております。

続編ですか、えーっと、色鮮やか系についてはあまり期待しないでください(笑)。
実はこのあとさすがに天気がイマイチなんです。
雨に悩まされるほどではありませんでしたが‥。

 成田空港  みいまん  2012年1月31日(火) 21:40
[修正]
 千葉県民なら、成田も羽田もどっちだっていいや〜ですね。駐車場とかは、民間のに駐めれば成田の方が安いしとか。台湾も松山が便利だとか言いますが、南部に住んでいる人だと、桃園の方が近くて便利です。

 小食主義はちょっと見習わないと、でも飲む方は普通ですね、きっと!!

   Takema  2012年2月1日(水) 19:56 [修正]
われわれの場合、成田の場合は乗り換えなしで直行できるので
明らかに利便性が高いです。羽田へも一応直行できますが
いかんせん本数が圧倒的に少ないですから‥。

少食云々は別に努力の賜物とかいうことではなくもともとなので‥。
でもお酒は‥(以下自粛=苦笑)。

 ニュージーランド旅行記事読みました!  Naoko  2012年1月30日(月) 8:32  HP Mail
[修正]
Takemaさんこんにちは!
NZ旅行記事読んで、あまりの面白さに感動しました。

読んでて、ああーそうそう、NZってそうだよね!とか、おおーこんなもの食べたんだ、おいしそう!とかかなり感情移入しちゃいます。(笑)
それからNZへの愛も伝わってきます。

私のこともとりあげていただいて嬉しかったです!
ほんと、お会いできればよかったけれど・・・友人の家に居候しつつどたばたしていたらろくに連絡も出来なくてごめんなさい><
でも私も実家が千葉方面だし、一時帰国したときにでも、逆にクライストチャーチにもしまた数年後にこられることがあったらそのときはぜひ!熱く語りたいですね。

続編を楽しみにしています!

   Takema  2012年1月30日(月) 22:17 [修正]
Naokoさんこんにちは。

>あまりの面白さに感動しました。

えーっと、それ、ほめすぎです(笑)。
最近は文章表現のマンネリ化およびネタの中高年化に悩む一方です。
あ、今回はあまりミラーマンとか怪傑ライオン丸とか出してませんね、
いや、ご存じなければそれはそれでお若くてヨロシイのかと(笑)。

それはともかくとして、本当にとんでもないクリスマスに
なってしまいましたね。しかし、そのあとの「気を取り直して旅行」が
アップされているのを拝見して「あー、頑張っておられるな大丈夫」と
同じ島にいながら傍観しつつ安心しました(あのね)。

またいつかNZに行くこともあると思うので、または千葉帰省時にも
よろしく御願いいたします!

なお、続編は明日にでもアップしようと思っています。
お暇なときにでもご覧下さい(たぶん今回のアップは3P+国内編1Pだけですが)。

 新年快楽!  みいまん  2012年1月22日(日) 16:46
[修正]
 おはようございます。

 春節休暇でスペインに来ています。昨日バンコック経由でマドリッド、乗り継いでマラガです。学生の時にスペイン人の留学生がいたのですが、その方がマラガ出身。マラガは良いところだから一度行ってみろ..って20年以上も前の話なのですが、やってきたところです。

 確かに穏やかで良いところです。酒も飯もうまいし。今日はマラガ郊外の村を尋ねる予定です。

 明後日あたりには、アフリカ大陸にすこしだけ上陸している予定です。

 

   Takema  2012年1月22日(日) 18:19 [修正]
>マラガは良いところだから一度行ってみろ..って20年以上も前の話なのですが、

こういうのってなぜか残りますよね。
それこそもう本人がそこにいようがいまいが、「いつかはその地に」と
いう気持ちが残るような。確か自分もミャンマーの人から‥。

アフリカには当分行かれそうもありません。
実は自宅に少し手を入れる予定もあるんで‥。

   みいまん  2012年1月23日(月) 6:35 [修正]
 結構、いい人でしたから、余計に気になりますね〜。

 アフリカも、TakemaさんのターゲットのDeepなところは、日数もお金もかかりそうですね。ナミビア、ボツワナ、ケニアなんかはかなり厳しそうですが、なんとか南アフリカのCape Townには行ってみたいと思います。映画の、Invictusを見るたびに、行ってみたいな〜と思っていますが。台北からだとSQ。南アフリカ航空も、CXやCIと絡めて台北発の運賃を出していることを発券。実は、4月の清明節に行こうかと思ったのですが、運賃が高すぎて断念しました。

 で、今晩はワインを1本あけました。スペインは、ピレネーあたりに行けばスキーもできるし、ワインは結構安いし。意外に合っているかもと思ったりしています。

   Takema  2012年1月23日(月) 17:46 [修正]
確かに南部アフリカまではそこそこの料金‥というか、
はっきり言って高いですよね(笑)。でもSQなら快適だし‥。

わたしが行ったのはナミビアにしろ南アフリカにしろ「向こうの冬」
だったのですが、ケープタウン付近は天候が安定しない時期です。
でも、南アフリカ共和国の南東部あたりに行くと、海流の関係で
とたんに気温が上がります。

クルーガーあたりは「向こうの夏」だと平気で40度超えしちゃうそうですから、
かえって冬の方がいいのかもしれません。
ナミビアも、朝晩は多少寒かったですが日中はベストの気温でした。

それにしてもスペインで歴史的な円高を満喫しているようですね(笑)。
いつかTakemaが行くことはあるのでしょうか(苦笑)。

   みいまん  2012年1月24日(火) 16:44 [修正]
 海岸線から峠越えのバスに乗って、RONDAの街へ。Takemaさんなら思わず、綱をつけて飛びたくなったりしませんか??
 その後は鉄道で、海沿い。乗り心地は、JR東海、キハ75といった感じです。

>いつかTakemaが行くことはあるのでしょうか(苦笑)。

 それは、奥様次第かと。


   Takema  2012年1月25日(水) 18:49 [修正]
キハ75には乗ったことがありませんが、シート等の車内レイアウトを
含めた意味合いなのでしょうね。すっごい豪華というわけではないと
いうように理解しました(笑)。

>それは、奥様次第かと。

奥様はたぶんいつでも「行くっ!」と叫ぶと思うので、
やはりわたし次第なのですよたぶん(笑)。

   みいまん  2012年1月26日(木) 3:02 [修正]
 Takemaさんのご指摘どおりの理由でキハ75にしました。席とか良ければ、キハ85見たい...あるいはキハ283...としたのですが。走りの方は、今回は下り一方だったので、反対方向に走る時を見ないといけないかもしれませんが。
 明日は、CadizからSevillaまで。架線が張ってあったので、多分電車です。バスと鉄道があれば、やはり迷わず鉄ですな。


 スペインは、TakemaさんがBARで散々飲んで、TAPASをあれやこれや。ホテルに帰って飲み足らずに持参の焼酎を飲んでいるというところまでは容易に想像できそうです。

   Takema  2012年1月27日(金) 18:32 [修正]
座席の向きが固定なのはかなりイマイチですね。
ボックスシートで逆向きに座ることには違和感を感じませんが、
やはり何事も中途半端はイカンということなのでしょう。

ちなみに自分としてはスペインやポルトガルに行くよりも、
その言語を母国語としている南米に行く日の方が
近いような気がします。あー、行きたかったなフォークランド諸島(苦笑)。

   みいまん  2012年1月28日(土) 7:17 [修正]
 南米はなんとなく、一度行ってしまうとはまりそうな気がします。今年は1回休みで、最初の理由もありますがやはりスペイン語圏ということで、本家のスペイン。来年はまた、パタゴニア地方か、一度は行ってみたい、イースター島かと考えているところです。
 チリにしても、アルゼンチンにしても、ビールをビンで頼むと1Lだし。ワインも安いから水みたいに飲めたりするしで大変なのは大変なのですが。

 昨日は、セビリアで思いついてフラメンコなど見たりしました。今度アルゼンチンに行ったときは、タンゴを見たりするかなとも。ポルトガルでファドも聞いてみようかなどとも。
 

   Takema  2012年1月29日(日) 18:28 [修正]
南米は飲んだくれにはパラダイスということですね。よーし(笑)。

でも、ちょっとは言葉のお勉強しなきゃですね。
勉強きらいなんだー(苦笑)。でも英語力も落ちてるしおんなじか。

 すんごい大雪!  おとう  2012年1月27日(金) 17:04
[修正]
こんち。

秋田県湯沢市の積雪が163センチを超え去年よりも凄いことになってるそうです。
と言う事は今年のGWは去年より雪が多いということでじゅんさい沼のオープンは遅れるのではないかと危惧しております。

今から心配してもしょうがないのですが・・・

   Takema  2012年1月27日(金) 19:00 [修正]
去年の場合は「春先に雪が多かった」ことが原因だったと記憶していますので、
この時期の積雪量はあまり参考にならない気もします。

でも、長期予報でも春先は「やや低温」の読みがあるわけで‥
どうします?初日は「小椋旅館」にしますか?(例の豊明館は宿泊不可)。

ま、おいおい近くなったら考えましょう。

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106
全 4883件 [管理]
CGI-design