検索

 清和県民の森キャンプ  兄貴  2011年9月26日(月) 22:22
[修正]
Takemaさん、清和県民の森キャンプ、家族4人で行ってきました!

23日 昼過ぎ清和県民の森キャンプ場到着。さっそくテント、ターフ張り。「Takemaおじさんが入ればなあ・・・」という場面もありました。小一時間の清和の森内のハイキングコースへ。帰ってから夕食の用意。今回は着火剤も入手して、火起こし楽勝。(こんな楽なものなのね・・・)シチューに鶏肉の炭焼きと豪華メニュー。10時消灯。

24日 今日は高宕山登山。まずは車で登り口へ。
登り口〜八良塚〜高宕山〜高宕大滝〜車道歩き
登山ガイドブックによれば3.5〜4時間ぐらいのコースなのだけど、全部で5.5時間かかっちゃいました。思いのほかアップダウンがありハード。ハル、私は寝不足で調子悪いし、途中で引き返すこともマジに考えました。「房総にもこんな山深い変化のあるところがあるんだ」という感じの、充実した本格的山登りでした。(少ない経験のわりのエラソー発言)
 
ハル、けいこどんは明日予定があり、登山後いすみ鉄道で帰宅。タクマはそれを知って「いっしょに帰りたい」と言い出す始末。でも夕方ふたりでキャンプ場にもどり、夕飯を準備して食べ始めると、「キャンプで食べるとホントにおいしいし、楽しいね」とすっかり笑顔。僕もホッと一安心。

25日 キャンプ場を後にして、亀山湖で手漕ぎボート。養老渓谷粟又の滝では、肌寒い中震えながら、滝つぼ泳ぎと滝のぼりをするタクマ。「すごいわねあの子。大丈夫かしら?」と観光客がヒソヒソ。

その後、なんとか無事帰宅。けいこどんも、このキャンプ場、大変気に入って、「また来たい。」10月にもういちどキャンプできないかな、という話になってます。

   Takema  2011年9月27日(火) 19:49 [修正]
兄貴さんどうもです。

先日は「モノが見事にバッティング」して失礼しました。
(ま、ミニツーリングがてらゆっくり休憩させていただけたんですが)。

>清和県民の森キャンプ場

その昔わたしが木更津勤務だったころ、出来たばかりの?キャンプ場が
「料金高いなー」というだけの理由で、近隣の旧道に勝手にテントを
張った記憶があります(メタセコイア)。
そんなわけでいまだに本家には一度も顔を出したことがないのです(苦笑)。

高宕山は個人的には房総で一番の深山だと思います。
頂上からの展望も素晴らしかったのではないでしょうか。
手を抜くのであれば八良塚経由でなく単純往復が楽ですけれどね。

あ、タープを張る場合は最初から完成形を目指すのではなく
片側一方だけを仮張りすると早くて失敗がないですよ。
でもこうやって言葉で書くとうまく伝えられないんですけれどね(笑)。

粟又の滝壷でダイブですか、25日は決して暑い日ではなかったのに
すごいぞタクマくん!わたしゃ彼の年齢では絶対に出来なかった
ことです(というか今でもほとんど泳げないし)。

10月にアゲイン、10月は何かと忙しいのと(特に月末)ライダー仲間さんから
もしかしたらキャンプ宴会のお誘いがあるかも知れませんので
微妙なところですが、近いですから行かれれば行きます。

ちなみに今週末は出勤ですが来週月曜日には長駆奥只見日帰りの予定です。
(もしかしたら前日の夜に出るか?)

   兄貴  2011年9月29日(木) 17:52 [修正]
Takemaさん、どうも。

バッティングしなかった方のもの「ほっけ」、おいしかったですよ。ごちそうさま。

10月の「大室家月例キャンプ」。9,10日の連休に決定!「内浦県民の森」のキャンプ場へ。こんどは大型テント用の方が予約できました。もし都合がつきましたら「タープ張り」ご教授くださいませ。

タクマの粟又の滝壺ダイブ、アップしました。夏の間は家族連れの水遊びで賑わっている滝壺。この日は泳いでいるのはタクマ一人の閑散としている雰囲気でてますね。サムソー。

「Takema」で検索してこちらに来るたび、ふたつ下に表示される「Takemaの育毛日記」というサイトが気になってしょうがない兄貴でした。

   Takema  2011年9月30日(金) 21:51 [修正]
兄貴さん、どうもです。

あのホッケは「根ボッケ」じゃないと思いますが(拙サイト最新更新参照)、
美味しく食べていただけたようで何よりです。

さて今度の連休ですが、実は天気がよければ北アルプスに
テントを背負って行こうと思ってます(久々だなー)。
そして天気がイマイチ以下だったら東北に車でと考えているのでゴメンナサイ。

>サムソー。

確かに‥(しみじみ)。でも勇気ある行動で先が思いやられ‥
いや違った思いきり期待できますね!(間違えるにも程がある)。

「Takemaの育毛日記」は残念ながら拙サイトのコンテンツでは
ありません(そりゃそうだ)。というかそちら方面については
自然のなすがままにしている結果着実に進行中です(大苦笑)。

   兄貴  2011年10月3日(月) 11:29 [修正]
Takemaさん、了解しました。ひさびさの北アルプス、気をつけていってらっしゃい。

>確かに‥(しみじみ)。でも勇気ある行動で先が思いやられ‥

高宕山頂でも・・・、われさきにたどりついて、「わーい」と雄たけびをあげながら、平気で崖下をのぞき見るタクマ。私だけでなく、けいこどん、ハルも、「タクマ!とにかく動かないで!!!」とおもわず絶叫。

山頂では「写真とりましょうか?」と声をかけてもらったのに、写っているのはなぜか私以外の3人。不思議でしょ?私、実は高所恐怖症。

将来はTakemaさん、血のつながりの責任で、バンジージャンプ体験、お付き合い願います。タクマがなんと言おうと、私は絶対にやりません!(断固として、拒絶する権利を行使させていただきます。)

冷え込んできた今日この頃。近場の大多喜で、タクマ+その友達マサキ+私の3人で、10月中、今年最後のキャンプができないかな?さすがに無理かな?などと思案中。



   Takema  2011年10月3日(月) 21:58 [修正]
「北アルプス!」と高らかに宣言しながらちょっと気持ちが萎えてます(笑)。

というかこの日の夜行列車はすでに満席、ここの連休は道路の激混み
必至ですから車で行きたくはないですし、山から下りてきて
そのまま長距離運転って絶対に眠くなりますからねぇ。

始発の特急で行って、稜線には出ずに途中の温泉でテント張って
まったりするか?それはあまりに根性なしですが1つの案かもしれません。

タクマくんは高所に強いんですね。わたしは昔は全然駄目でしたが
登山の現役バリバリ中は全く恐くありませんでした。
最近はまた恐くなってきています(笑)。

10月中ならまだまだ余裕ですよ@キャンプ。
夜は冷えますが炭火を焚いてヒートアップで十分にいけます!

 台風で  みいまん  2011年9月24日(土) 10:27
[修正]
 日本に仕事で来ていて、台湾に戻る前の寄り道で札幌にいます。

 台風の日は山中湖の近くにいました。午前中は問題なく東京からたどり着くことができましたが、帰りはNG。名古屋まで行く予定が御殿場泊り。それも、山中湖から御殿場に抜ける下道も有料道路もがけ崩れで通行止め。訪問先の会社の人に、青木が原樹海から富士宮に抜ける富士山1周ルートで送ってもらいました。

 次の日は名古屋まで、まあ、新幹線が遅れながらも到着。お昼は駅の地下街であんかけスパゲッティーでした。

 今日はもう少ししたら、スープカレーを食べに行って、そのまま札幌ドームです。

   Takema  2011年9月26日(月) 17:41 [修正]
なになに、台風直撃の日に山中湖にいて(そこは仕事と関係ありですか?)、
そのあとご実家近くの名古屋に行ったにもかかわらず24日は札幌ですか?
しかも台湾在住なのに(笑)。

相変わらずすごい行程ですね。
わたしはその同じ日に日帰りでお出かけしただけでした‥。

   みいまん  2011年9月26日(月) 21:38 [修正]
 直撃の前の晩は、新橋で飲んだくれてましたけどね...。山中湖付近も名古屋付近も仕事ですよ。一応先週は仕事メインです。はい。なお、来月末は幕張メッセに行く仕事が3日ぐらいあったりします。その後、新橋、名古屋です。

 ちなみに、昨日晩、大鳥居駅付近を歩いていたら、こんなもの積んだトラック発見しました。

 

   Takema  2011年9月27日(火) 19:54 [修正]
おお、仕事でしたか(笑)。

みいまんさんの場合、趣味が多岐にわたるのでナニが目的なのか読めないんですよ。
まさかいつの間にか白鳥系足こぎボートフェチになっていないとも限らないですし(大笑)。

それはともかくとして、新東名もいよいよ最終段階にさしかかって
いるようですね。最高速度については警察の横槍が入っていた
ようですが、結局のところはどうなるのでしょう‥。
設計速度と法制度、法は絶対ではないのに云々。

   みいまん  2011年9月28日(水) 22:20 [修正]
 まあ、色々ありますね。ただ単に飛行機乗って、ビール飲みたかっただけという時もありますが。白鳥系足こぎボートですか...。かなり怪しい構図かも。Takemaさんも桃園機場のKittyショップの前でピースサインで写真撮るとか...いかがですか????

 今週末は..ただ単にのパターンかも。

   Takema  2011年9月30日(金) 21:54 [修正]
Kittyショップ‥そういうの苦手です(苦笑)。

実は私は約40年モノのヤクルトファンなので秘かに今年は?と
期待しておりますです。しかし神宮開催は今シーズンあと4試合だけ?
でも近いのに行かないんですが。

   みいまん  2011年10月1日(土) 10:56 [修正]
 今週末はこういうことになっています。はい。

 確かに千葉と東京というのはなんだか心理的な国境があるかもしれませんね〜。ファイターズの東京時代も、千葉マリンで東京あたりから応援に来てる人が「幕張は遠い..」とこぼしているのを聞いたことがあります。
ただし、京葉線の東京駅が遠いという意味かもしれませんが???

 プロ野球本拠地であと神宮と甲子園に行くと12球団制覇なのですがね〜。交流戦で土日にゲームがあって、しかもそこで雨が降らないという条件にならないと。甲子園はビジターで応援に行くには怖いところですね...

   Takema  2011年10月1日(土) 17:50 [修正]
ああーそちらですか。年末にはまたトド湯に行くかも知れません。

「心理的な国境」は一般的にはあるかも知れませんが
わたしの場合はありません。あるのは「ただの面倒くさがり」です。
そのことは、千葉マリンに行くのも神宮に行くのも「どっちも面倒」と
いう感覚を抱いていることからもわかります(笑)。
特に神宮は乗り換え無し1本35分くらいで行けるのに‥。

しかし明後日は奥会津まで日帰りで出かけるつもり。
「近場に無精で遠くにマメ」なTakemaの真実でした(笑)。

   みいまん  2011年10月2日(日) 22:14 [修正]
 チリクラブに小イカを揚げたものは旨かったですよ〜。ビールが進むし。

 ところで、結構近いところには行かないものですね〜。そう思います。台湾にいる内は台湾内部の旅行にはそんなに出かけなさそうです。


 

   Takema  2011年10月2日(日) 22:23 [修正]
そんなこと言わず、そのうちそちらにおじゃまするときは
よろしく御願いしますよー(擦り手)。

あ、でもたぶん前回同様東部と南部がいいかなーと思ってます。
おしんこどんは「今度は美味しい料理を!」と叫んでます。
その辺のあたりご紹介いただければサイコーです(またも擦り手)。

   K-I  2011年10月3日(月) 1:25  HP Mail [修正]
横から失礼します。

>東部と南部
私も同じこと考えてます(^^)。年末か年明けに花蓮や台東あたりで湯めぐりしたいな、と思っており、その時期に休暇を取れるようにすべく、今から調整中です。

ちなみに先週は仕事をサボって平日に越後某所の一軒宿でのんびりしてきました。湧出量が桁外れに多いヌル湯で、Takemaさんも御存じのところです。ちょうど私が泊まった日から新米がいただけ、魚沼コシヒカリのあまりの美味しさに胃袋が大喜びして、お櫃でおかわりしちゃいました。そして夕食後は宿の御主人・常連さん・私が、囲炉裏を囲んで夜中12時まで鼎談。さらに御主人と私で風呂に入って夜中1時まで喋り倒しました。あんなに喋ったのは久しぶりです(^^)

   みいまん  2011年10月3日(月) 17:58 [修正]
 Takemaさんが去年行かれたコースだと、蘇澳の駅からバスで行ったところの港のレストランなんか美味しいですよ♪。多分、一気に台湾ビール3本は飲めてしまうはずです。
 やっぱり海のものですかね〜。台中なら有名な海老の店とか。まさに海老つくしで。

   みいまん  2011年10月3日(月) 18:20 [修正]
 海老とか小籠包ならこんな感じですか。

 あと、麻辣火鍋とか。

   Takema  2011年10月3日(月) 21:51 [修正]
K-Iさん>

年末年始ですか。わたしは11年ぶりにNZ行きを計画してます。
ハードな湯も最初は考えていたんですが(山道往復14-15時間、
もちろん山中の小屋で1泊です)、クリスマス休暇にあたるこの時期は
アウトドア大好きのNZerや外国人旅行者で押すな押すなの
混雑になりそうなのと、やっぱりしんどそうなのでやめておきます(笑)。

おお、ぬる湯どどどんの宿ですね。
川沿い露天風呂が無事なのを見て安心しました。
実は今日は奥会津へ行ってたんですが、7月末の集中豪雨の
ひどさを目の当たりにしたもので‥只見線の橋なんか
軒並み落橋してますし、国道もいまだに通行止め、個人の家も
津波と同じように1階が柱だけになっていたり‥
山を越えただけで降り方が違ったのか‥

ん、もしかして流されたので新しく作り替えたとか?

みいまんさん>

やっぱり詳しいですねー。次回の訪問が確定したら
もっといろいろと教えて下さい。うん、海モノ大好きです!

それに、中華系の食事も今度はきちんとしてみたいなぁ。
ま、いつになるかはわからないのですが‥(苦笑)。

 青森県民  えあ@ipod  2011年10月2日(日) 5:57
[修正]
青森県民の朝風呂好きについては、、恐らくは朝早くから農作業に従事してる方が多いのが影響してるものと思われます。

   Takema  2011年10月2日(日) 17:17 [修正]
えあさんどうもです。うわ、えあさんも日曜日なのに早起きっ!

ん?でも温湯温泉の鶴の湯みたいに朝4:30からオープンしているのは、
「すでに4:30には一仕事終わってる」ってことなのでしょうか?(笑)。
それとも田畑の神様に敬意を表するために「身を清めてから」
田んぼや畑や果樹園入りするということなのでしょうか?(笑)。

ま、いずれにせよ営業時間が長いというのは嬉しいことなんですが。
さ、明日は福島の「今だけ湯」にイッテキマース!

 えーと、  えあ@ipod  2011年10月2日(日) 18:44 [修正]
私の場合は、ただ単にたまたま早く目が覚めただけです(笑)

農作業の方は仕事帰りに寄ってるみたいですが、サラリーマンの場合は
これから仕事に向かう前に、ちょっと目を覚ますために行ってるらしいです(笑)
まっ人それぞれなので、一概には言えませんが、、結局のところ
単にみんな温泉好きなんですな(笑)

   Takema  2011年10月2日(日) 19:10 [修正]
そうかー農家の方とサラリーマンとで使い分け‥
しかし自分が津軽に住んでいたら(サ)側で間違いなく毎朝行くだろうなー。

 北海道・・・  おにいちゃん  2011年9月16日(金) 12:40
[修正]
旅日記、新着up!おめでとう御座います(笑)
楽しみにしてました。

で、実は9/9〜9/11まで北海道に行ってました。
とは言っても、「社員旅行」と言う名目なので好きなことは出来ません。
羽田〜函館空港〜五稜郭〜元町公園〜函館山〜ホテル
ホテル〜函館朝市〜洞爺湖〜昭和新山〜白い恋人パーク〜キリンビール園〜すすきの経由〜ホテル
ホテル〜札幌場外市場〜羊が丘〜千歳〜羽田空港

とまあ、定番の観光コースでした。
とにかく、お土産買えや買えの連続で、洞爺湖でお昼休憩が一番良かったかな?

北海道は今回を含め4回行ってますが、3回は社員旅行の2泊3日コース
プライベートでも、ツアーコースだったので3泊4日でした。

せめて、一週間くらいゆっくりしたい所ですが・・・
定年になったら、行きますか(笑)

グーグルマップで、行ったつもり!

   Takema  2011年9月16日(金) 21:35 [修正]
おにいちゃん、どうもです。

すかさず北海道に行ってましたね、こっちがいまだくそ暑い時期に
数日とはいえうらやましい‥あ、でも帰ってきてからずっと同じだから
まぁ許します(笑)。

「お土産買えや買え」で旅行費用が抑えられたんでしょうね。
社員旅行なら「それはありか?」と思います。
うちのセクションでも「どこか行こうか?」という計画を
わたしが立てることになり‥とある女性が「かけ流し温泉がいい!」と
発言したのがきっかけですが(大笑)。さーてどうしよう?

でもまだ年明けなのでしばらく放置プレイで行きます。
というか、年末のNZの行程イメージが出来てません!
クリスマスホリデー絡みはかなり混むんで手配も含めて
早めに考えなきゃいけないんですけれど‥。

久々にNZバンジーは飛ぶつもりですが!

   義満  2011年9月21日(水) 22:00 [修正]
聖光院の奥さんの出身地を聞いて、驚いたでしょう。隣組だーーって。

「一野湯」とは、大湯沼の湯川か・はたまた川又温泉か。
続きが楽しみです。

   Takema  2011年9月23日(金) 16:49 [修正]
義満さんどうもです。

「一野湯」はそのどちらでもなく玉砕の炭酸湯でした。
夏の終わりに行く湯ではなかったですね。行くなら間違いなくGWです。

>聖光院の奥さん

わたしとしてはご夫婦の出会いのきっかけが先日世界遺産に登録された島で
あったということがビックリでした。しかもそれは直接の出会いではなく‥。
だから出会いって面白いです。

   K-I  2011年9月25日(日) 1:24  HP Mail [修正]
掲示板でははじめまして(^^)
北海道旅行記を楽しく拝見しています。奥尻島、素晴らしいですね。海の幸の画像を見たら涎が垂れちゃいました。私は訳あって青森県鰺ヶ沢の漁師さんの家に居候したことがあるのですが、その時は毎日のように浜に揚がった新鮮な魚介をいただいていたので、東京圏で高い金を払って不味いものを食わされていると、とっても空しい思いがします。

栄浜霊泉のアブの画像には、思わず「うぎゃー」と絶叫しちゃいました。夏の野湯はアブに悩まされますよね。ヘタレな私は、もう少し涼しくなって、虫や藪がおとなしくなったら、野湯巡りに出かけようかな、って考えています。

   Takema  2011年9月26日(月) 17:38 [修正]
K-Iさんどうもです。

奥尻はイイですよー。地味といえば地味ですがそれがまたいい(笑)。
地味だけに利尻みたいに観光客も押し寄せませんし、観光バスを
積み込んで島入りする団体さんは、島に一軒しかないホテル(神威脇近く)に
収容されるパターンなので、東海岸に泊まれば静かなものです。
かち合うのはせいぜい青苗の地震館と球島山展望台くらいのものでしょうか。

>新鮮な魚介

奥尻町としては島外に出荷もしたいのでしょうが、対岸の北海道本土も
海の幸の宝庫ですからなかなかそうもいかないだろうし、そもそも
離島である分鮮度の点でもいろいろあるのでしょうね。
ネット通販をもっと拡充すれば手はあると思いますが。

栄浜霊泉は、「どうして動画を撮っておかなかったのだろう」と
今さらながら後悔しています。とにかくスゴイ数のアカウシアブでした。

しかし先日行った某野湯にはアブどころか虫一匹すらおらず
あまりに快適でした。彼らのシーズンも終わったということなのでしょうか。

来週の月曜日はお休みなので、大塩露天?でも行ってこようかな。
水害の影響、たまには嬉しいニュースもあるものですね。

   K-I  2011年9月27日(火) 23:52  HP Mail [修正]
>虫一匹すらおらず
もうそんな時季になったんですね。たしかに街も朝晩はすっかり肌寒くなりましたし。

>大塩露天
私も行きたいなぁ…。レポート楽しみにしています(^^)
入浴できるよう努力なさった有志の皆さんの熱意には感服するばかりです。

   Takema  2011年9月28日(水) 19:39 [修正]
大塩露天は‥何だか日によって川の水位に変動があるようで、
月曜日はどうでしょう。ちなみに当日の予想最低気温は
会津若松で6度!うわーいよいよ冷えてくるぞ(笑)。

ま、冷えたらお隣の&近隣の温泉を楽しみにすればということで。

 ブルースリー  みいまん  2011年9月14日(水) 3:57
[修正]
 こんにちは。シアトル・タケマ...タコマ国際空港にいます。

 メインはセイフィコフィールドでしたが、ブルースリーのお墓参りにも行ってきました。ワシントン湖を望む静かなところで眠っています。すでに無くなって長い時間経ちますが、未だにお花が絶えないようです。

 あとは、色々。量産系のビールでなく地元のクラフトビール系のものを毎日沢山。野球場でもそういうものが飲めるところがここは良いです。

   Takema  2011年9月14日(水) 20:47 [修正]
みいまんさんどうもです。

そういえば「takema」で世界の地名を検索したらロシアの
とんでもないところに同一地名があったような気がしました。
さすがに「行けないなー」という気になった記憶があります(笑)。

普段はほとんどビールを飲まなくなったtakemaですが、
ローカルビールが日本のようにプレミア価格でなくというのなら
どんどん試し飲みしてみたいです。間違っても「お酒を飲まなく」
ではなく「ビールを‥」ということですから!(今も芋焼酎愛飲中)。

   みいまん  2011年9月18日(日) 9:42 [修正]
おはようございます。今週はとりあえず福岡にいるので、焼酎でした。汗かきながらお湯割りをぐびぐびと。

 ローカルのビールも、ホテルのバーで1パイント5.25US$だからまあ、そんなもんな価格ですね〜。アメリカでは極力、バドワイザーとかミラーとかは避けています。
 最近気づいたのは、青島ビールでも中国で飲む味と香港で飲む味が結構違うと言うことです。香港の方がちゃんと苦味があってビールらしい味になっています。中国人は苦味のあるビールが苦手なのかな〜と思ったりしています。水みたいなビールが多いこと多いこと。

   Takema  2011年9月18日(日) 13:14 [修正]
よーし、いつか機会があればキリンラガーにゴーヤチャンプルの
セットで接待しよう!(いや、意地悪というわけじゃなくて味覚調査ね)。

   みいまん  2011年9月18日(日) 18:43 [修正]
 大丈夫です。苦瓜汁を没有蜂蜜で普通に飲みましたから。札幌麦酒亭では、Alaskan Amber入荷しているかどうか楽しみだったり。あと、なまらにがビール、とか。

 今日は、先ほど福岡空港のレストラン街で一人反省会。魔界への誘いとか飲んでました。結構これはどっしりしていて良かったです。

   Takema  2011年9月18日(日) 21:07 [修正]
あ、間違えましたというか、みいまんさんの味覚検査は
もとよりする積もりもありませんでした。対大陸人のレスでした(笑)。

それはともかく、何だか右画像の赤肉はウマソー。

   みいまん  2011年9月18日(日) 23:04 [修正]
 こんばんは。熊本産の馬刺し。もう一つは唐津産のアジです。

 馬刺しで絶品だったのは、上諏訪駅前の信玄屋敷です。信州の地酒もそろっていて、行くと大変な事になるお店だったり...。

 

   Takema  2011年9月19日(月) 17:29 [修正]
あー、信玄屋敷って前にも書かれてましたね。
となれば、紅葉シーズンとかを外しつつ上諏訪お泊まりを考えねば(笑)。
しかしそうなると北八ヶ岳くらい登りたいなぁ‥。

   みいまん  2011年9月20日(火) 8:42 [修正]
 そのあたりとなると、温泉めぐりもでしょうか?
 ちょっと寒くなる頃だと、色々とよさそうですね〜。

 リンク  幹也  2011年9月19日(月) 15:19  HP
[修正]
リンクしてもいいですか?

   Takema  2011年9月19日(月) 17:30 [修正]
もちろんです。というか、わたしとしてもよろしく御願いいたします。
ただこちら側のリンク作業は次回更新時までお待ち下さいませ(たぶん数日中に)。

むつ市方面におじゃまする際は遊んでやっていただけると嬉しいです。

 カウンター  幹也  2011年9月18日(日) 19:13
[修正]
Takemaさん 教えて下さい。
アクセスカウンターのやり方がわかりません。
いくら貼り付けてもカウンターが出てきません。
ペーストして貼り付けているんですが。

   Takema  2011年9月18日(日) 21:01 [修正]
幹也さんどうもです。

アクセスカウンター、しかもHTMLにソース貼り付け系であるとするならば
おそらくCGIファイルのアクセス権設定が問題だと思われます。
FTPでサーバーに入りプログラムファイルのアクセス権を変更すれば‥。

でも‥

上記の意味がもしおわかりにならない場合は、申しわけありませんが
これ以上のアドバイスがはなはだ困難なのです。

お使いになろうとしているカウンターCGIプログラムの名称や、
ウェブサーバーの対CGI設定などを全部確認しないといけませんし、
そもそもサーバーによってCGIは「許可している場合プログラム以外ダメ」
という場合もあります(特に無料サーバーの場合は限定がキツイです)。

以上は「フリーのCGIファイル」の場合ですが、有料サイトの場合でも
カウンターやBBSの設定についての手順は似たようなものです。
CGI以外のプログラムの場合はわかりませんが、まずは所轄サイトの
設定基準ページをお読みいただくのが大吉だと思います。

あ、突き放すような書き込みになっちゃいましたが(笑)、
もしCGIカウンターであれば自分もCGIに苦労したこともあり
具体的なCGIファイル&どこのサーバーなのかをうかがえれば
もしかしたらお役に立てるかも知れません。

それでもわからん!ということでしたら‥野湯になったという
隠れかっぱの湯の入浴がてら行きましょうか?(いやそれは冗談)。

 ありがとうございます  幹也  2011年9月18日(日) 22:50  HP [修正]
おかげさまでアクセスカウンターができました。
難しいことはわかりませんが、なんとか。。。。。

HP再開しました。最初なので8回も自分でカウンター踏んじゃった(笑
これからも末永くよろしくです。

   Takema  2011年9月19日(月) 17:27 [修正]
なるほど、OCNが提供するカウンターだったんですね。
いずれにせよサイト復活おめでとうございます。

わたしの場合、自分のサイトは備忘録としてもかなり有効に利用しています。
普通なら忘れてしまう旅先の小さな出来事などが、それこそ10年前の
日帰り旅行であってもしっかり記録されているというのは嬉しいことです。
皆さんにも見てもらいつつ個人としても有効利用、だからやめられません(笑)。

こちらこそ今後ともよろしく御願いいたします!

 北海道  keiichi_w  2011年9月14日(水) 6:29  HP
[修正]
支笏湖のいとう温泉は良いところですよね。
連日雨の4回目北海道ツーリングの最終日に1日だけ晴れて、その時に入ったんで、空の青さと支笏湖の青さに感動したことを憶えています。その後のターゲットをロストは残念でしたが、私の場合、事前調査をあまりしないので、そんなことは日常茶飯事(笑)
ハイになるならないの話は、その時にそう言う気分だったんだから、無理にハイにしようと思うこともないんじゃないですか。仕事じゃないんだから、旅先では自分に素直でいましょうよ。

   Takema  2011年9月14日(水) 20:53 [修正]
keiichi_wさんどうもです。

おお、いとう温泉にはすでに訪問なさっていたのですね!
われわれも朝一番の露天湯では同じ気分になりましたよ。

自分はお天気と渋滞と計画にはうるさいです、というかその3つが
うまくないと何だかじゅるじゅる系どろろなんです(何のこっちゃ)。
海外に比べて国内は下調べが甘いんですが、計画をこなすことよりも
その場の流れに身を任す‥そう、それこそ大事です!

自分に素直に‥心しなければ。ありがとうございます。

でもその一方で冬の計画立案に邁進しつつある自分がいますが(大笑)。

 たくまとはじめての山登り、キャンプ  オオムロ  2011年9月5日(月) 14:10
[修正]
最近、アウトドア・サバイバル生活にはまっている小5のタクマ。ボーイスカウトの合宿に行ってさらに加速。「もっと高い山に登りたい!森の中でキャンプしたい!」
ということで急遽、テントを購入。膝痛に悩まされながら、手遅れを感じながらの山登りトレーニングを2週間。8月26日〜30日、ついに山梨に行ってきました。

26日 南アルプスの夜叉神峠、一時小雨に降られるものの、予定通り2時間で行程を完了。「明日はこの3倍だぞ!」と、タクマに、そして、自分に言い聞かせる。興奮気味のまま、八ヶ岳南麓の知人別荘宅泊。

27日 メインイベントの八ヶ岳編笠山へ。最初ゆっくり、というおばあちゃんの言いつけを良く守るタクマ。それになんとかついていく私。それでも段々こちらの息があがり、冗談半分で「僕の荷物もう少し持ってよ。」思いがけなく「いいよ。」結局僕の二倍以上の重い荷物を背負うタクマ。体重のハンディ解消で、息のあがり具合が同じぐらいに。(←ひどい親)
頂上、青年小屋を通り、予定通り6時間半の行程走破。ゴールに着いたときは、疲れ、安心、嬉しさのあまり思わず涙ぐんでしまいました。知人宅2泊目。

28日 今日は車で本栖湖に向かい、一日カヌー教室。「タクマひとりでやらせて、車で昼寝にすればよかった」とよぎるが、予約後の祭り。しかし透き通るような湖水の中、長時間漕いでもなぜか飽きない。ひどい筋肉痛にもならない。思いのほか楽しかった。
夕方湖畔の林に広がる本栖湖キャンプ場へ。はじめてのキャンプ。結局ターフ張りはうまくいかずに断念。テント張り、火起こしに集中。飯ごう炊飯と知人にもらった虹鱒とソーセージを焼くことができた。食べ物と寝床があるだけで大満足なふたり。

29日 道志の森キャンプ場へ。ここもきれいな渓流沿いに広がる素晴らしいキャンプ場でした。テントの場所を決めてまずは昼食の用意。火をおこし、ラーメンと残りのご飯で焼きおにぎり。「今日こそは!」と、即刻、ターフ、テント張りに着手。悪戦苦闘の末、夕方には完成!カレーをつくり夕食。今日は余裕があり、近くの温泉にも行けた。幸せ!

・・・ということで、なんとか無事ふたり旅を終えることができました。その後も、タクマのアウトドア熱はとどまることを知らず。さすがTakemaさんの親戚!学生時代北海道自転車旅行の話をしたら「行きたい!」勢いで「中学生になったらね」と約束してしまいました・・・。少し体を鍛えないと。

キャンプのことなど、これからいろいろ教えてください。

   Takema  2011年9月5日(月) 21:27 [修正]
オオムロさん、というか義理の兄貴こんにちはー!
(リアルでは「兄貴」なんて呼びませんがここではこれでよろしくです)

タクマくんすごい!というか兄貴も「男として父として」やりますねー!
足慣らしが夜叉神峠って、ものすごく適切な場所選択にびっくり。
あそこは鳳凰三山縦走の入口のイメージが強いんですが、
実は展望もスバラシイし行程も足慣らしとしては一番無難ですよね。
(天候はイマイチだったようですが)
あそこまでテントを背負い上げると、白根三山の朝焼けが綺麗なんですよ!

編笠山は実は登ったことがありません。赤岳より南には行ったことが
ないんです。登山現役時代「いつかは赤岳から小淵沢まで」と
考えていたんですが‥。しかもたっくん、いずれはボッカ(歩荷)としての
山小屋バイトも出来そうですね(笑)。

カヌーはシーカヤックでしょうか。われわれの新婚旅行時にNZの
ミルフォードトラック最終地点(サンドフライポイント)から
入江をシーカヤックで渡ってゴールしたことを思い出しました。
先日その時の話題が出たのですが、おしんこどんいわく
「へとへとで岸辺までたどり着いたら、そんなの聞いてない系で
カヤックに乗るということでビックリした」ということでした。

でもいまだにエスキモーロールは出来ないTakemaです。
あの時は波が穏やかでよかったー(ガイドなしだったんです)。

タープ張りに難渋したとのこと。コツというかパターンさえわかれば
ばっちり張れますよ。今度「勉強会」がてらナニしましょうか!
キャンプはもちろんですが、山もたっくん絡みで復活させたい気になってきました。
是非誘ってください。

   オオムロ  2011年9月5日(月) 23:24 [修正]
takemaさん、レスポンスありがとう。

「適切な場所選択にびっくり」
スルドイ。そのとおり!
もちろん私にそんなことができるはずがありません。
数十年山登りやっている、両親のアドバイスです。
良くもわからず、「じゃあ、そこに行こう。」ということに。後でネットで調べてみると、編笠山6時間コース、とでてくるじゃありませんか!「嘘だろ・・・ほとんど1日中じゃない・・・」

出発まで2週間ちょっと。
家の周辺の坂を30分ほどジョギングすること2日間。膝が痛くなりあせる。「山登りにジョギングは膝を痛めるだけで意味がない。重い荷物を持って歩くのがよい」と言う人が現れ、恐る恐るそのワラをつかみ方向転換。本をリュックに詰め込み、近くの里山のハイキングコースを歩くこと2日間。そして仕上げに養老渓谷で2時間半ほど歩く。足に豆ができるし、結構グッタリ。
「これの2倍以上だぞ」と脅かしても、「行く!」タクマの頑固さにイラッ、としながらも、それで覚悟を決めたのでした。

カヌーは初体験で、残念ながら何カヤックなのか、よくわかりません。教えてくれた人は説明していたような気がするんですが。

キャンプ、山登り、ぜひ一緒にお願い。こういう遠出はそうはできなく、房総半島中心になるかと思いますが。


   Takema  2011年9月6日(火) 21:08 [修正]
オオムロさんどうもです。別ルートでのメールもありがとうございました。
あの別荘、とてつもない変貌を遂げてますね!
年末のライダー忘年会に使わせてもらえないかと思ってしまいました(笑)。
(あ、無理にお願いするわけではありません)

夜叉神は初心者の方に山の良さを感じてもらうのには最適な場所で、
ほんのあれだけ歩くだけなのに峠からは白根三山の大展望が広がり、
「山っていいなぁ!」と思わせるには最適な場所なのです。
かれこれ20数年前、わたしも初心者軍団を連れてあそこでキャンプしました。
(おねーちゃんではなく全員男でしたが(苦笑))

しっかり事前準備をまめに行うところがオオムロさんらしいですね。
わたしは「昔取った杵柄」という、一番遭難に近い流れで行きそうな‥。

タクマくんはもう大きくなってきましたから大丈夫だと思いますが、
子どもの場合は「限界まで頑張ってしまい突然身動き不能レベルにまで
へばってしまう」ことがあるのでご注意‥しかし書き込みを拝見して
いる限りはもう大丈夫かな?

山登り、房総だったら高宕山とかも変化に富んでいて面白いですよ。
キャンプはもはや「炊事するお泊まり」から「宴会の場」と
なってしまったTakemaですが‥。機会が合えばよろしくです。

 改名  幹也  2011年9月5日(月) 13:21
[修正]
この度 カマキリ というHNを辞め
本名の「幹也(ミキヤ)」にすることにしました。

また「カマキリのテーブル」というHPも
誰も来ないので辞めました。

時々遊びに来ますのでよろしくです。

   Takema  2011年9月5日(月) 21:08 [修正]
カマキリさん改め幹也さんこんにちは。

あー本当だ、サイトがなくなってる‥(驚)。
幹也さんサイトとはかなり長いお付き合いだったので残念ですが、
これもまた幹也さんのご決断なのですからしょうがないか‥。

そちら方面に足を延ばす機会があれば是非一緒に一献傾けたいと存じます。
(今夏も青森県には足を踏み入れたのですがちょっとエリアが違いました)
というわけで、今後ともよろしく御願い申し上げます。

またいつか、チョウチョ探訪旅行にお出かけしてくださいね!

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110
全 4999件 [管理]
CGI-design