検索

 会津  keiichi_w  2008年11月2日(日) 4:57  HP
[修正]
あの辺りにはまだまだ私の知らない温泉がたくさんあるのですねえ。
柳津温泉とか、行ってみたいです。
若者ライダー、若者チャリダーが減ってるのは私も苦悩しております。
まあ、そもそも若者自体減ってる計算になるわけだし。

   Takema  2008年11月2日(日) 18:33 [修正]
keiichi_wさん、どうもです。

会津は中京圏からだと一番行きにくいエリアですので、ご存じない場所が
あるのもよーくわかります。千葉からいえば白山のあたりなどは
同じように行きにくくて、登山も含めていまだに一度も足を踏み入れた
ことがないTakemaです。高山も遠いですねー。

若者のライダー、チャリダー、そして海外旅行者全てが激減してますよね。
それらに共通しているのは「旅」、すなわち「日常からの脱出」です。
若者にこそじぇったい必要な経験だと思うんですけれどね。
40台半ばのわれわればかりミニ脱出してばかりでどうする(笑)。

ただ「最近の若い者は‥」という台詞は奈良時代の木簡にも同じような
ことが書かれていたともいうことですから、要は「自分たちの価値基準
通りに動かない別世代を批判する」というのは古今東西変わらないと
いうことなんでしょう。そういや自分たちも「新人類」って呼ばれてたっけ?

でもやっぱり「若者くん、旅に出ようよ!」と言い続けたいTakemaなのであります。

 那須・・  SL  2008年11月1日(土) 18:36
[修正]
Takemaさんお疲れ様です。
今日はみなぼうとバイク2台で一路那須へ。
第一目的地が鹿の湯、朝9時到着でもすでに賑やか。しかし、芋を洗うような激しさもなく、しっかり鹿の湯を堪能してきました。
しかし、最も温い湯舟(41度)でも、慣れない長湯で全身に力の入らない状態に・・(^-^;
さて、その後はロープウェイで茶臼岳再訪お気楽登山をするべく標高を上げていきますが、強風のために運休。
お気楽といえどヤマ。靴にステッキ、カッパ、水、地図、コンパスその他と、けっこう装備を持ってきましたが、あえなく玉砕。
まぁ、それもヤマですね。しかし、この風の冷たさに「あ、おいらは冬山無理!」と、かたく確信(^-^;
中途半端に時間が空いて、複数ある某湯のひとつを探索するのもアリでしたが、以前某Q氏と諸事情あって行けてないので、また機会をみてタッグを組もうかと。
今日の那須はちょうど天気の境い目だったようで、青い空と雨がいっしょくた。バイクだからこそ、印象に残る旅となりました。



   Takema  2008年11月2日(日) 18:21 [修正]
SLさん、どうもです。

あー、バイクでお出かけしてこられたんですね。
土曜日ということですが、風は強くありませんでしたか?

わたしゃ土曜は仕事でしたし、この日月もお出かけの予定はなくて
今日(日曜)はDIYで屋上へ上がる階段の防風用塩ビ板取り付けと、
季節柄の準備ということで屋上にある蘭の鉢ほかを入れる簡易温室×4を
組み立て、鉢植えをどどどーっと移動させているうちに1日が終わりました。
明日はシコシコとサイトの更新目指してPCに向かうのかなというところです。

紅葉の時期なのに珍しい‥と思うかも知れませんが、
3連休の初日が仕事ということは、日曜から出発してももはや出遅れ必至、
渋滞も含めて自分のペースで回れそうにないので以前から決めていたことです。
そのかわり「すっかり紅葉終了」であるだろう下旬の三連休は
生き生きとお出かけしようと目論んでいます(笑)。

 島巡り♪  machikane  2008年10月31日(金) 22:25
[修正]
Takemaさん、お疲れ様です、こんばんは!
ご無沙汰しております、machikaneです。

旅人活動の〆として島巡りをしてきました。

鹿児島を拠点に、薩摩硫黄島、屋久島、口永良部島、中之島へ。
この島チョイスは当然、温泉目的。
各島で離島を満喫し、ある意味で命がけの冒険をしながら、野湯を
堪能してきました。
また、鹿児島市内、指宿、霧島の湯もあわせて巡り、
非常に濃い湯めぐりをしてきました。
う〜ん、離島はいいですね!
はまってしまう人の気持ちもわかります。
特に中之島は大興奮でした。

写真は中之島御岳火口 すさまじい轟音ともに大量の硫化水素がふきだされ、激熱の泥湯と冷たく浅い湯溜まり?があるのみでした。

   Takema  2008年11月2日(日) 17:50 [修正]
machikaneさんこんにちは。

まさに「鹿児島港から行きつ戻りつ」の行程ですね。
もっとも、九州本土に色気を出さず一気に回るという気持ちになれば
なかなかいい行程なのかも知れません。
いやちょっと待て本土にも色気を出してきたのね(笑)。

中之島かぁ、火口の縁でブルースでも唸ってきましたか?
(待てよmachikaneさん世代は知らないのか(苦笑))。

旅人〆ということは、ひそかに就職活動もなさっていたのでしょうか?
いずれにせよここ数ヶ月たっぷりと楽しんでこられたようで
うらやましいです。おつかれさまでした。

 赤城山  SL  2008年10月26日(日) 21:57
[修正]
Takemaさんおばんです。
ビールサーバー、なかなか手に入れようとは思わない(手に入るなんて及びもつきませんが)代物ですが、やはりすごいマシンでした(^-^)
今後も是非是非ごひいきに・・。
さて、今日は一路赤城へ。東南方面の空気が切れていて、生憎の曇り空でも筑波山がよく見えました(^-^)

   Takema  2008年10月27日(月) 18:20 [修正]
SLさん、準備早かったですねー。
われわれは10時過ぎまでうだうだと過ごしておりました(笑)。

赤城はキャンプ場付近の山々より見晴らしが良かったとは。
そのバイタリティに脱帽です。

ビールサーバー、わたしも手に入れることになるとは思ってもいなかったんですが、
あればあったで面白いシロモノですよね。
大人数の時にはこれからも活躍してもらおうと思います。
もっと暑い時期なら20リットル樽でも大丈夫でしょうし(笑)。

 お山  いしやん  2008年10月26日(日) 21:08  Mail
[修正]
お久しぶりです。
やはり山にも行っているんですね。
私も鹿島槍ヶ岳と剣岳に行ってきました。
剣はさすがにきつかったですが。
来月は奈良で同級会があるので、ついでにあちこち寄り道して散々に
歩きたおしてこようかと思っています。
住んでいた時はほとんど歩いて周ることがなかったのに離れていると
あちこち行きたくなるんです。あーあ、もったいない。

   Takema  2008年10月27日(月) 18:15 [修正]
いしやんさん、お久しぶりです。

>山にも行っている

いや確かに先日行ったのは確かですが、いつ以来だったろう?
とにかく筋肉痛でへろへろになりました(汗)。

鹿島槍はたぶん20年前、剣に至ってはたぶん27-28年くらい前に
登ったのが最後です。鹿島槍は年末年始の冬山登山だったので
思い出すことも多いです。胸までのラッセルが延々と続いたこととか(笑)。

わたしも来月は奈良で法事なんですが、用が用だけに
どこにも回らず直行直帰となりそうです。

 予讃線  みいまん  2008年10月22日(水) 21:57
[修正]
 こんばんは。先週末は愛媛に出かけていました。松山までは飛行機。そこから予讃線の旧線の方。下灘駅で下車してゆっくり。こういうのも良いですね。
 今週末は増毛、留萌に出かけます。もちろん留萌本線の列車に揺られ、揺られ。夜は本場の国稀を堪能します。

   Takema  2008年10月23日(木) 22:53 [修正]
四国ですか!

実はまだ一度も足をのばしたことのない大地なんですよね。
今は本四橋で結ばれているとはいえ、一度は行って‥
あ、温泉がほとんどないんですよね。松山界隈はあるとして(笑)。


海辺の駅には心ひかれますね。
夜中のアブ攻撃さえなかったら‥(遠い目)。

   みいまん  2008年10月25日(土) 21:43 [修正]
 Takemaさん好みの野湯は無さそうですね。ただ、道後温泉は風情があって良いですね。気分は坊ちゃん。マドンナ探さなくては???
 予讃線もこちらはひなびていて良いです。ワンマンはキハ54or32の単行ですが、時間帯によってはキハ185の2両編成。ロングシートで無いので、ゆっくり海を眺めながらで良かったです。

 今週は、増毛〜留萌。国稀の酒蔵へ行って試飲。いろいろ買ってしまった。

   Takema  2008年10月27日(月) 18:11 [修正]
四国は温泉が限られてますから、なかなか難しいかも知れませんね。
というか、実はまだ行ったことがないのであります。
さすが「東高西低」のTakemaというべきでしょうか。
いやそのうちにとは思うんですが‥。

 ・・・の弟の湯!(笑)  のら  2008年10月19日(日) 22:39
[修正]
takemaさん。先日はお手数おかけしましてありがとうございましたm(__)m
今回はあの極秘資料プラス某資料室のコピーを持って行きましたが、なんと同行者も同じものを持っておりちょっとびっくりでありました。(笑)
(たぶんtakemaさんも見てるはず・・・)
一帯すべて探索してな〜るほど、こうなっているんだと構造がわかりました^^

ところであの湯の名前って通称か俗称でもあるんですかね〜?
machikaneさんの意味深!?な発言に爆笑してしまいましたもんですから、とりあえず題名にしてみました。(笑)

あっ、画像は本題とは全然違いますが、紅葉の見頃ということで・・・^^

 それは・・  SL  2008年10月20日(月) 14:48 [修正]
のらさん、それはもしかして、恥ずかしがり屋の・・ではありませんか?(笑)
もしそうならそれは、ワタクシが見て感じたことそのまま表現したのがmachikaneさんの印象にも残ったものだと思います。
正式名称・・もしあっても恐くて地元の人には聞けない・・(^-^;
いやしかし、もし違っていたらごめんなさいね。
二枚目の写真はワタクシの思うところの「兄」です。

   Takema  2008年10月20日(月) 21:07 [修正]
のらさんSLさんどうもです。

のらさん>

かもしかにまた行かれたんですね。

>なんと同行者も同じものを持っておりちょっとびっくりでありました。(笑)

わたしも見ているはずとはいかに?
わたしは情報系については疎いんですよ(そういうグループにも属してないし)。

のらさんSLさん、そしてmachikaneさんのおっしゃる名前は、
そもそもわが野湯の先達であらせられる○○Rさんのネーミングによるものです。
すごいお方なんです。またTakemaキャンプに来てもらえないかなぁ。

SLさん>

とりあえず苗場山絡みのレポを今日中にアップします。
やっと60/百名山、でもここからは本当に牛歩だと思います。
ちなみに例の川湯のレポアップはかなり先になりそうです。

   Takema  2008年10月20日(月) 21:40 [修正]
というわけでたった今アップしました。

 磐梯山  SL  2008年10月19日(日) 19:55
[修正]
Takemaさんこんばんは。
三週連続のしんがり、磐梯山に登ってきました。
中の湯手前から山頂を見て「まだあんなにあるの?」っていう見え方でしたが、大休憩込みでも3時間弱で登頂でした。
男体山の山頂は手が届きそうなところに見えるのになかなか着かない。
遠近感の狂う仕掛けがしてあるとか、ただの目の錯覚なのか・・?(^-^;
紅葉も素晴らしく、猪苗代湖畔のキャンプもあまり冷え込まずに快適でした。
温泉の新規はありませんが、沼尻の田村屋で十分幸せです。
ここの客人が主人に「奥にある○○」について問い合わせてましたが、丁重に立入禁止であることを説明されてましたね。
ちょっとお土産見るフリして聞いてましたが、まことに正論であります。



   Takema  2008年10月20日(月) 20:58 [修正]
SLさんどうも毎度です。いい天気ですねー!

中の湯からはそんなに近いんですか!
登頂を考えたことがなかったんでコースタイムを調べたことも
なかったんで‥うーん行きたいんですが今シーズンは忙しくてもう無理?
(いやホントに忙しいんです)

うーむ、「○○」は確かに‥。
裏を返せばそれだけここ数年で有名になったということですよね。
自分にも罪があると思うんですが、あまりに情報垂れ流しなのかも。

 谷川岳  SL  2008年10月12日(日) 22:53
[修正]
Takemaさんおばんです。
今日はゴンドラお気楽登山、谷川岳に登ってきました。
富士山も見える、なかなかの好天でしたが・・。
が、しかし、紅葉と三連休という時期的なファクターを完全に忘れてまして、ゴンドラ渋滞、岩場渋滞、山頂渋滞、高速渋滞・・。
結局お気楽のつもりが修験登山のようになってしまいました(^-^;
とはいえ、久々バイクツーリングを兼ねまして(経費節減も)、忘れかけていたバイクの醍醐味はしっかり堪能してきましたよ。

   Takema  2008年10月14日(火) 14:21 [修正]
おお、日曜日に行かれたのですね。
大混雑はしょうがないとして、天候に恵まれたのであればまずまずかと。

以前私がそのルート&この時期に行った時には、始発前にロープウェイの
乗り場にバイクで到着し先行先行、そして帰り道は足止めを食うことの
少ない西黒尾根経由で下りてきたような記憶があります。

わたしらは紅葉にはまだ早い福島方面に出かけてました。
連休だというのにかなりの確率で貸し切り湯を楽しめ、かなり満足。
以前にSLさんから御指南いただいた某所の川原湯もタンノーしてきました!
ありがとうございました。

 どういたしまして〜  SL  2008年10月15日(水) 0:26 [修正]
おぉ、無事に到達できたようでよかったよかった。
先人が湯舟に囲ったところはやはり水没してましたかね?
ワタクシも今週末に福島、会津磐梯山に登って三週連続の弾丸山行計画コンプリートです。
ここは連れのことも考えて中の湯コースから。中の湯跡そのものは、以前に登山客の途切れるタイミングを計るのに苦労して入湯を果たしております。
お湯そのものはいいって言えばいいし、わるいと言えばわるい。
同じ苦労をしてまで再入湯を試みる予定なし、です。
足湯でもしてこようかな?

   Takema  2008年10月16日(木) 20:37 [修正]
先人の湯船はかなりいい感じで作られていましたが、
いかんせん水湯船と化していました。
湧出場所が安定していないんでしょうか。そもそも河原ですし。
そこから5mくらい上流の場所で湯船作成作業をした次第です。

山、やってますねー!
わたしも、まだアップはしていませんが苗場山経由で赤湯に下りました。
これで一応百名山も60になりました。
ま、筑波と那須に行けば+2はすぐなんですが、今のところ予定なしです。

 ひろ田さん経由道東  みいまん  2008年10月14日(火) 0:04
[修正]
こんばんは〜。
3連休は海外にでかけず、北海道に行ってきました。
 金曜日は、台湾から帰ってくる人と引継ぎという名目?で早めにセントレアに出かけたので、当初の予定より2時間ほど早く札幌到着。ということで、ひろ田さんで飲んだくれから始まり。国稀、鬼殺し×2+暑寒おろし×2+にごりで結構来ましたが...。
 そのあとは、マイルで取った道内便で、初丘珠だったのですが、中標津へ。雨の予報だったのに結構天気がよかったので、開陽台にいって、養老温泉。あと、風連湖あたりや、霧多布とか。こんなに、天気が良いのもめずらしいかも。
 おまけは、帰りの飛行機で、きれいに晴れた摩周湖を見ました。もう、そんなことも無いかもしれないけど、また遠のいたのかな〜〜と思ったり。

 ちなみに、ひろ田さんの25周年は11月17日〜22日でいろいろやるそうです。11月もいければ1回は札幌。12月にはホワイトイルミネーションが始まった頃に札幌へ行こうと考えているところです。

   Takema  2008年10月14日(火) 14:24 [修正]
>国稀、鬼殺し×2+暑寒おろし×2+にごりで結構来ましたが...。

そりゃ誰でも「来ます」って!(笑)。

ちなみに次回訪問時には「Takema夫婦は2月に出没するかも」と
お伝えいただければ幸いです。

>また遠のいたのかな〜〜

なーにをおっしゃる!ひょんなことからひょんとしますよ。
‥あ、これはうちら夫婦の場合か(笑)。

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106
全 4883件 [管理]
CGI-design